正木 晴彦

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
正木 晴彦
 
マサキ ハルヒコ
所属
旧所属 長崎大学 環境科学部
職名
教授,副学長
学位
文学修士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1967年
東京大学 人文科学研究科 印度哲学
 
 
 - 
1961年
学習院大学 文学部 哲学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
日本印度学仏教学会  評議員、査読委員
 

Misc

 
「観経疏」研究方法に関する一視点 単著
日本印度学仏教学会誌   15(1)(29) 178-179   1966年
勝鬘と韋堤希 単著
日本宗教学会誌   14(1)(192) 55-82,91   1967年
「勝鬘経義疏」及び「観経疏」の比較研究序説 単著
聖徳太子研究会誌   (3) 66-75   1967年
仏教における人間観の発展 単著
理想社刊 雑誌「理想」(特集)人間とは何か   (418) 53-61   1968年
善導と聖徳太子に於ける仏教的「行」とその大衆化の問題
XVI(2(32)) 943-955   1968年

書籍等出版物

 
日本に於ける理法の問題 共著
理想社   1970年   
インド思想と仏教 共著
春秋社(中村元博士記念論文集)東京大学文学部印哲研究室編集   1973年   
仏教研究論集 共著
清文堂(橋本芳契博士記念論文集)金沢大学文学部編集   1975年   
仏の研究 共著
春秋社(玉城康四郎博士記念論文集)東京大学文学部印哲研究室編集   1977年   
仏教教理の研究 共著
春秋社(田村芳朗博士記念論文集)東京大学文学部印哲研究室編集   1982年   

競争的資金等の研究課題

 
生命倫理学
河川を巡る都市計画
研究期間: 1980年   
資源循環型トイレットの探求
研究期間: 1997年