川崎 博史

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/04 14:49
 
アバター
研究者氏名
川崎 博史
 
カワサキ ヒロシ
eメール
kawasakiyokohama-cu.ac.jp
URL
http://calcium.sci.yokohama-cu.ac.jp
所属
横浜市立大学
部署
理学部 理学科 生命医科学研究科 生命医科学専攻
学位
理学博士(東京都立大学)
科研費研究者番号
70169704
ORCID ID
0000-0002-2517-159X

プロフィール

カルモデュリンやカルパインなど、EF-ハンドタンパク質の構造と進化について研究しています。また、プロテオミクスで得られた膨大なデータの解析にも挑戦しています。

研究分野

 
 

論文

 
Kawasaki H, Kretsinger RH
Protein Science   26(10) 1898-1920   2017年   [査読有り]
Kawasaki H, Kretsinger RH
Journal of Inorganic Biochemistry   177 55-62   2017年   [査読有り]
Kawasaki H, Kretsinger RH
Protein and Peptide Letters   22(3) 264-269   2015年   [査読有り]
Kawasaki H, Kretsinger RH
Proteins   82(11) 2915-2924   2014年3月   [査読有り]
Kawasaki H, Kretsinger RH
Proteins   80(11) 2592-2600   2012年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
ホートン生化学(第5版)
東京化学同人   2013年9月   ISBN:978-4-8079-0834-9

講演・口頭発表等

 
DIGE法とiTRAQ法を用いた酵母N-アセチル化タンパク質の網羅的解析
第57回日本電気泳動学会総会   2006年   
細胞極性制御タンパク質PAR1ノックダウン細胞のプロテオーム解析
第57回日本電気泳動学会総会   2006年   
川崎病患者に特異的な血漿中の低分子量タンパク質の検出と同定
第57回日本電気泳動学会総会   2006年   
卵巣癌におけるプロヒビチンの量的並びに質的変動
第57回日本電気泳動学会総会   2006年   
卵巣明細胞線癌におけるアネキシンIVの発現上昇
日本農芸化学会2007年度大会   2007年   

競争的資金等の研究課題

 
カルシウム結合タンパク質の構造と進化
プロテオーム解析

その他

 
横浜市立大学 国際総合科学部 生命医科学コース 生命医科学研究科生命医科学専攻 准教授
2017年4月   Sum of the Times Cited
9267 (ResearcherID)
http://www.researcherid.com/rid/C-3048-2011
2017年4月   h-index
55 (ResearcherID)
http://www.researcherid.com/rid/C-3048-2011