NABEMOTO Yoshinori

J-GLOBAL         Last updated: Aug 2, 2019 at 03:23
 
Avatar
Name
NABEMOTO Yoshinori
Alternative names
Nabemoto Yoshinori
Affiliation
Nihon University
Section
Distance Learning Division, Department of History, College of Humanities and Science
Job title
Associate Professor
Degree
Master(Nihon University)
Research funding number
30318331

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1999
 - 
Mar 2005
日本大学助手(文理学部勤務)
 
Apr 2004
 - 
Mar 2010
日本大学講師(非常勤)
 
Apr 2010
   
 
日本大学助教(通信教育部勤務)
 
Apr 2013
   
 
日本大学准教授(通信教育部勤務)
 

Education

 
Apr 1988
 - 
Mar 1992
department of History, Faculty of Liberal Arts and Science (Humanities), Nihon University
 
Apr 1992
 - 
Mar 1994
history, Graduate School, Division of Letters, Nihon University
 
Apr 1994
 - 
Mar 1998
history of JAPAN, Graduate School, Division of Letters, Nihon University
 

Published Papers

 
一七世紀イギリス人のみた日本 ―幕府政治に関する噂話―
生活文化史   (61) 43-66   Mar 2012   [Refereed]
イギリス人が記した噂話の流布から、豊臣政権と徳川政権の移行期に対するイギリス人の意識・理解を分析する
二元政治下における「駿府」 ―人と情報の結節―
地方史研究協議会大会成果論集『東西交流の地域史』   85-107   Oct 2007   [Refereed]
慶長期における駿府政権の対大名意識―嵯峨天龍寺塔頭陽春院一件を素材にして―
『戦国史研究』   (42)    Aug 2001   [Refereed]
一七世紀、ヨーロッパ人の徳川家康・秀忠理解について ―イギリス商館員の記述を中心にして―
鍋本由徳
『史叢』   (97) 1-13   Sep 2017   [Refereed]
大御所家康と将軍秀忠を素材にして、イギリス商館員が「将軍家」をどのように理解したのかを検討する。
イギリス商館長リチャード=コックスと幕藩権力 ―一六一五年のスペイン人・イタリア人囚禁事件をめぐって―
鍋本由徳
日本大学通信教育部『研究紀要』   (31) 1-35   Mar 2018   [Refereed]
イギリス商館長日記に書かれた事件を通して幕藩領主認識を考える

Misc

 
九州大名家老をめぐる書状
日本放送協会学園古文書講座機関誌『古文書通信』   (104) 2-10   Feb 2015

Books etc

 
『古文書解読事典 ―文書館へいこう―』
太田尚宏, 保垣孝幸, 中村大介他 (Part:Joint Work, 35-36)
東京堂出版   Sep 1998   ISBN:978-4-4901-0559-9
江戸時代の古文書の実際を収録。古文書解読の頻出文字・文字の構造・くずし方・用例と意味をまとめている。文書館(史料保存利用機関)保存古文書の利用に際しての知識をまとめる。
『武蔵村山市史』史料編
武蔵村山市   Mar 2000   
東京都武蔵村山市の歴史資料(近世)の解説
『江戸時代への接近』
東京堂出版   Sep 2000   ISBN:4490204086
行政機構の整備、情報・文化の均質化など、より豊かな江戸時代像を提供
『日の出町史』中巻
日の出町   Mar 2002   
東京都西多摩郡日の出町 通史(近世)
『武蔵村山市史』上巻
武蔵村山市   Mar 2002   
武蔵村山市 近世編の通史

Conference Activities & Talks

 
二元政治下における「駿府」―人と情報の結節―
地方史研究協議会第57回大会(共通論題報告)   22 Oct 2006   地方史研究協議会
17世紀初頭における“権力者”理解―イエズス会・平戸イギリス商館を中心に―
日本大学史学会大会報告(自由論題)   21 Jun 2008   日本大学史学会
海外史料からみた徳川政権 ―17世紀日本を中心に―
戦国史研究会例会   5 Jun 2004   戦国史研究会
近世初期幕藩関係成立史試論 ―西国大名の動向を中心として―
日本大学史学会(例会報告)   19 Mar 2005   日本大学史学会
17世紀初期における土佐山内家の幕府への対応 ―山内忠義側の視点からとらえる幕藩関係の形成―
関東近世史研究会例会   23 May 2000   関東近世史研究会

Research Grants & Projects

 
秀忠政権期における国内在留外国人と紛争処理
日本大学通信教育部: 
Project Year: Apr 2017 - Mar 2018    Investigator(s): 鍋本由徳
慶長・元和「二元政治」における武家統制の研究
日本大学通信教育部: 
Project Year: Apr 2016 - Mar 2017    Investigator(s): 鍋本由徳
近世日欧関係からみる江戸幕府認識に関する研究
日本大学: 海外派遣研究員(短期A)
Project Year: Dec 2014 - Mar 2015    Investigator(s): 鍋本由徳
江戸幕府創設期における長崎奉行と対外交渉
Project Year: Apr 2014 - Mar 2015
西国大名からみた将軍家理解と対幕府交渉
Project Year: Apr 2013 - Mar 2014