篠原 正明

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/02 03:17
 
アバター
研究者氏名
篠原 正明
 
シノハラ マサアキ
eメール
m7sinohacit.nihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
生産工学部数理情報工学科
職名
教授(研究所)
学位
博士(工学)(早稲田大学)
科研費研究者番号
70318377

研究分野

 

学歴

 
 
 - 
1971年
早稲田大学 理工学部 電気通信学科
 
 
 - 
1973年
早稲田大学 大学院 理工学研究科 回路工学
 

論文

 
同時フローにおける1つの最大=最小定理(共著)
昭和48年電子通信学会全国大会   18   1973年
回路網諸問題の代数構造とその算法
1973年OR学会秋季研究発表会   137-138   1973年
線形計画の双対概念に関する若干の考察
1973年OR学会秋季研究発表会   55-56   1973年
再呼現象の解析とその制御
電子通信学会論文誌   J67-B(5) 537-544   1984年
過大投資にともなうキャッシュフローのヒステリシス現像
1994年OR学会春季研究発表会   5-6   1994年

講演・口頭発表等

 
ゲーム理論的意思決定のAHP分析 ―――2人非協力零和2×2行列ゲーム・混合戦略の場合―――
篠原健
日本オペレーションズリサーチ学会   2005年3月15日   
第2最大値を考慮した相対効率モデル
南柿正博
日本オペレーションズリサーチ学会   2005年3月15日   
ソフトウェア危機のMythical Man×Monthを説明する数理モデル
蜂巣和則、内山貴夫
日本オペレーションズリサーチ学会   2004年9月9日   
サッカーチームからフットサルチームへの選手選抜法
槍崎みつゆき
日本オペレーションズリサーチ学会   2004年9月9日   
複数内部収益率現象の安定性議論
杉山清史、篠原健
日本オペレーションズリサーチ学会   2004年9月8日