上田 眞吾

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 03:01
 
アバター
研究者氏名
上田 眞吾
 
ウエダ シンゴ
eメール
ueda.shingonihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
生物資源科学部一般教養
職名
教授
学位
博士(農学)(東京農工大学), 農学修士(東京農工大学)
科研費研究者番号
40318390

研究分野

 
 

経歴

 
1990年11月
 - 
1991年7月
ニューヨーク州立ワーズワースセンター ラボラトリーエイド
 
1992年4月
 - 
1993年4月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
1993年4月
 - 
1996年9月
通商産業省工業技術院 資源環境技術総合研究所 研究官
 
1996年10月
 - 
1999年3月
通商産業省工業技術院 資源環境技術総合研究所 主任研究官
 
1999年4月
 - 
2002年3月
日本大学生物資源科学部 専任講師
 

学歴

 
 
 - 
1992年
東京農工大学 大学院 連合農学研究科 
 
 
 - 
1988年
東京農工大学 大学院 農学研究科 
 
 
 - 
1986年
東京農工大学 農学部 環境保護学科
 

委員歴

 
1997年4月
 - 
1999年3月
日本陸水学会  編集委員
 
2000年4月
 - 
2003年3月
日本陸水学会  庶務幹事
 
2004年4月
 - 
2008年3月
日本陸水学会  評議員
 

受賞

 
2001年10月
日本陸水学会 日本陸水学会 論文賞 Mass balance and nitrogen isotopic determination of sources for N2O in a eutrophic river
 
2008年11月
日本微生物生態学会 日本微生物生態学会 論文賞 Detection of anammox activity and diversity of anammox bacteria-related 16S rRNA genes in coastal marine sediment in Japan
 
2013年3月
Ecological Research 論文賞 Eutrophication of mountain lakes in Japan due to increasing deposition of anthropogenically produced dust.
 
2018年8月
日本土壌肥料学会 日本土壌肥料学会 ポスター賞 安定同位体比を用いたアロフェン質黒ボク土における硫黄の動態解析
受賞者: 宮﨑翔子・上田眞吾・隅田裕明
 

論文

 
Tatsunori Nakagawa, Yuki Tsuchiya, Shingo Ueda, Manabu Fukui, Reiji Takahashi
Microbes and Environments      2018年   [査読有り]
小規模閉鎖性水域の植物プランクトン増殖抑制に関するモデル実験
長坂貞郎・上田眞吾・山嵜高洋・石川重雄
環境情報科学学術研究論文集   30 117-120   2016年11月   [査読有り]
Michinobu Kuwae, Narumi K. Tsugeki, Tetsuro Agusa, Kazuhiro Toyoda, Yukinori Tani, Shingo Ueda, Shinsuke Tanabe, Jotaro Urabe
Science of the Total Environment   442 189-197   2013年1月   [査読有り]
Narumi K. Tsugeki, Tetsuro Agusa, Shingo Ueda, Michinobu Kuwae, Hirotaka Oda, Shinsuke Tanabe, Yukinori Tani, Kazuhiro Toyoda, Wan-lin Wang, Jotaro Urabe
Ecological Research   27(6) 1041-1052   2012年9月   [査読有り]
Sulfur composition of acid sulfate soils destributed in the Mekong Delta, Vietnam
Hiroaki Sumida, Hiroshi Uchiyama, Shingo Ueda, Nhut Minh Do, Bao Nguyen, Masayuki Kawahigashi
PEDOLOGIST   55(3) 449-457   2012年4月   [査読有り]

Misc

 
アクティブ・ラーニングとしての化学実験
江頭 港、上田眞吾
日本大学生物資源科学部「教職課程紀要」   (1) 175-178   2017年9月   [査読有り]
身近な純物質の状態変化を「見える化」する
上田眞吾、江頭 港
日本大学生物資源科学部「教職課程紀要」   (1) 162-167   2017年9月   [査読有り]
書評「図説 日本の湖」
上田眞吾
地球化学   49(3) 8-8   2015年10月
国内文献抄録:原著者による重要文献の抄録「手賀沼における底泥の脱窒活性と沼の浄化に果たす役割」
上田眞吾
用水と廃水   31(12) 51   1989年12月

書籍等出版物

 
地球化学講座8巻「地球化学実験法」
田中剛,吉田尚弘,他 (担当:共著)
培風館   2010年7月   ISBN:978-4-563-04908-9
化学理解のための教養基礎実験
上田眞吾,片瀬隆雄 (担当:共著)
国立出版   2009年3月   ISBN:987-4-906476-33-3
陸水の事典
講談社   2006年3月   ISBN:4-06-155221-X
多摩川の総合研究 -多摩大橋地区下水処理水の流入影響を中心として-
リバーフロント整備センター   2006年1月   
生物環境科学入門 -持続可能な社会をめざして-
水谷広,廣海十朗,長谷川功,糸長浩司,上村賢治,佐々木惠彦,上田眞吾,鍛代邦夫,本江一郎,安倍弘,和田喜彦,安井至,阿部亮,牛久保明邦,小倉紀雄,河野栄一,勝野武彦,池田寛二,島田正文,小澤徳太郎 (担当:共著)
森北出版   2004年10月   ISBN:4-627-94671-6

講演・口頭発表等

 
安定同位体比を用いたアロフェン質黒ボク土における硫黄の動態解析
宮﨑翔子・隅田裕明・上田眞吾
日本土壌肥料学会2018神奈川大会   2018年8月29日   日本土壌肥料学会
福島県沼沢湖におけるヒメマスとプランクトンの栄養関係
高井則之・小林夢香・上田眞吾・鷹崎和義・川田 暁・桑江朝比呂
日本水産学会春季大会   2018年3月27日   日本水産学会
硫黄同位体比が語る“黒ボク下層土の今”-2ソースモデルからわかる化成肥料に由来するSO42-の動態
宮﨑翔子、山㟢高洋、隅田裕明、上田眞吾
環境情報科学ポスターセッション   2017年12月8日   
The outbreak process of the bacterial cold-water disease among ayu Plecoglossus altivelis altivelis, examined by carbon and nitrogen stable isotope analyses
Noriyuki Takai, Hisato Takeuchi, Nobuhiro Mano, Shingo Ueda, and Tomohiro Kuwae
日本水産学会85周年記念国際シンポジウム   2017年9月23日   
厚岸湖アマモ群落内の砂泥による亜酸化窒素発生抑制と脱窒素菌並びにアンモニア酸化菌分布の関係
中川 達功, 石川 直央也, 須藤 健吾, 森川 翠, 宮本 優貴, 神宮寺 賢, 冨澤 璃乃, 梅澤 和寛, 上田 眞吾, 福井 学, 高橋 令二
環境微生物系学会合同大会2017   2017年8月29日   

担当経験のある科目