森山 優

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/21 11:43
 
アバター
研究者氏名
森山 優
 
モリヤマ アツシ
所属
静岡県立大学
部署
国際関係学部 国際関係学科
職名
教授
学位
博士(文学)(九州大学)
その他の所属
神奈川大学非文字資料研究センター

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

受賞

 
 
軍事史学会 阿南・高橋奨励賞 「非決定」の構図--第2次,第3次近衛内閣の対外政策を中心に
 

論文

 
開戦外交と東郷外相 −乙案をめぐる攻防−
森山 優
東アジア近代史   (12)    2009年3月
戦時期日本の暗号解読とアメリカの対応 −暗号運用の観点から
森山 優
インテリジェンス   (9) 35-43   2007年11月   [査読有り]
各国の戦争展示 政治と「ミュージアム」の関連から
森山 優
国立歴史民俗博物館研究報告   (132) 191-210   2006年3月   [査読有り]
近衛新体制の形成と日米開戦
森山 優
国際問題   (546) 35-53   2005年9月
敗戦直後の藤枝町における食糧配給とその実態
森山 優
藤枝市史研究   (6) 1-19   2005年3月

Misc

 
書評と紹介 田中宏巳『山本五十六』(吉川弘文館、2010年)
森山 優
日本歴史   (757) 102-104   2011年6月   [依頼有り]
“非決定”という恐るべき「制度」
森山 優
NHKスペシャル 日本人はなぜ戦争へと向かったのか 下      2011年6月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
日米開戦と情報戦
森山優
講談社   2016年   ISBN:978-4062883986
昭和史講義 −最新研究で見る戦争への道−
筒井清忠 (担当:共著, 範囲:第13講 日米交渉から開戦へ)
Japan Library   2016年   ISBN:978-4-916055-60-6
日本はなぜ開戦に踏み切ったか 「両論併記」と「非決定」
森山優
新潮社   2012年   ISBN:978-4106037108
藤枝市史 通史編 下
森山 優 (担当:共著, 範囲:第四章 戦後改革と藤枝」68頁)
2011年3月   
九州工業大学百年史 通史編
森山 優 (担当:共著, 範囲:第三章 戦時期の明専と戦後処理 第一節 戦時期の教育・研究状況 第三節 総動員体制と学園」 約80頁)
2009年3月   

競争的資金等の研究課題

 
戦時期日本の外交政策決定過程の研究
日本社会と軍の関係に関する研究
地域史(日本近現代史における)