下川 浩一


下川 浩一

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/23 13:58
(2016年没)
 
アバター
研究者氏名
下川 浩一
 
シモカワ コウイチ
学位
経済学博士(九州大学), 経済学修士, 経済学博士(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東海学園大学 経営学部 経営学科 経営学部大学院経営学研究科 教授,名誉教授(法政大学)
 
1962年
 - 
1969年
富山大学経営短期大学部 講師・助教授
 
1969年
 - 
1999年
法政大学経営学部 助教授・教授
 
1999年
   
 
- 東海学園大学経営学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1962年
九州大学 経済学研究科 経営学
 
 
 - 
1957年
九州大学 経済学部 
 

委員歴

 
1994年
 - 
1996年
組織学会  会長.理事.監事
 
1981年
 - 
1987年
経営史学会  常任理事
 
1987年
 - 
1993年
経営哲学学会  理事
 
1999年
   
 
国際ビジネス研究学会  理事
 
1973年
 - 
1981年
日本商業学会  評議員
 

受賞

 
1987年
中尾自動車産業史研究奨励賞
 

Misc

 
グローバル自動車産業の再編と自動車部品産業の構造転換
経営志林   36(4) 20   2000年
アジアにおける日本自動車産業の国際分業の再評価
国際ビジネス研究学会会報   5    1999年
日本的生産システムの歴史的背景とその現代的展開
九州大学「経済学研究」   56(5・6)    1992年
企業の海外戦略と海外直接投資―米国自動車企業の事例
海外投融資(海外投融資情報財団)   24-31    2002年
グローバル自動車サプライヤー・システム―部品産業の再編と系列取引システムの変貌
経営志林(法政大学経営学会)   39(2), 95-119    2002年

書籍等出版物

 
米国自動車産業経営史研究
東洋経済新報社   1977年   
マーケティング-歴史と国際比較-
文眞堂   1992年   
フォード-大量生産、管理と労働、組織と戦略-
東洋経済新報社   1973年   
米国自動車文明と日本
文眞堂   1982年   
自動車産業晩成熟時代
有斐閣   1985年   

競争的資金等の研究課題

 
自動車産業のグローバル戦略
研究期間: 1996年 - 2005年
自動車生産システムの進化と革新についての国際比較と将来像の研究
研究期間: 1992年 - 2006年
情報革命の進展と自動車販売流通システム革新の国際比較研究
研究期間: 1999年 - 2005年
アジア製造業における組織能力と製品アーキテクチャの動態的比較分析
研究期間: 2002年 - 2007年
サプライヤーシステム変革の国際比較研究