小林 顕

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 10:54
 
アバター
研究者氏名
小林 顕
 
コバヤシ アキラ
所属
金沢大学
部署
医薬保健研究域 医学系 医薬保健研究域 医学系
職名
講師・病院臨床准教授
学位
医学博士(金沢大学)
科研費研究者番号
20303274

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
 - 
現在
金沢大学医薬保健研究域医学系 講師
 
2010年
 - 
現在
金沢大学附属病院眼科 病院臨床准教授
 
1998年
 - 
2014年
金沢大学医学部 助手
 
1996年
 - 
1998年
マイアミ大学眼科(Bascom Palmer Eye Institute)分子遺伝学教室 研究員
 
1992年
 - 
1994年
金沢大学眼科学教室 医員
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1992年3月
滋賀医科大学医学部医学科  
 

委員歴

 
2018年
 - 
現在
日本角膜移植学会 理事
 
2018年
 - 
現在
Asia cornea society meeting 2020 advisory board
 
2015年
 - 
現在
日本角膜学会評議員
 
2014年
 - 
現在
石川県眼科医会 理事
 
2014年
 - 
現在
一般社団法人外科系学会社会保険連合 委員
 
2014年
 - 
現在
日本角膜学会 用語委員
 
2013年
 - 
現在
石川県移植医療推進研究会会員
 
2012年
 - 
現在
石川県アイバンク 理事
 
2012年
 - 
2016年
VISION TIMES 編集委員
 
2011年
 - 
現在
角膜内皮障害実態調査ワーキンググループ委員(日本角膜学会)
 
2008年
 - 
現在
DSAEK研究会世話人(日本角膜学会)
 
2007年
 - 
現在
羊膜移植に関わるワーキンググループ委員(日本角膜学会)
 

受賞

 
2018年
APAO (Asia-Pacific Academy of Ophthalmology)Achievement Award
 
2009年
十全医学賞
 
2008年
金沢医学館記念医学賞
 
2008年
Ophthalmic Surgery Film Award グランプリ(最優秀賞)
 
2007年
平成19年度日本眼科学会 学術奨励賞
 
2007年
平成19年度日本角膜学会 学術奨励賞
 
2002年
日本眼科学会総会 優秀演題賞 
 

論文

 
Kobayashi A, Yokogawa H, Mori N, Masaki T, Sugiyama K
Case reports in ophthalmology   9(3) 431-438   2018年9月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Okuda T, Mori N, Masaki T, Sugiyama K
Cornea   37 Suppl 1 S78-S85   2018年9月   [査読有り]
Hayashi T, Kobayashi A
Cornea   37(9) 1185-1188   2018年9月   [査読有り]
Nishino T, Kobayashi A, Mori N, Masaki T, Yokogawa H, Sugiyama K
Canadian journal of ophthalmology. Journal canadien d'ophtalmologie   53(1) e36-e39   2018年2月   [査読有り]
Kodama-Takahashi A, Fukuda M, Sugioka K, Kobayashi A, Shimomura Y
BMC ophthalmology   18(1) 14   2018年1月   [査読有り]
Nishino T, Kobayashi A, Yokogawa H, Mori N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   12 1359-1365   2018年   [査読有り]
Kawaguchi I, Kobayashi A, Higashide T, Takeji Y, Sakurai K, Kawaguchi C, Sugiyama K
PloS one   12(10) e0186714   2017年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Mori N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   11 1359-1363   2017年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Mori N, Sugiyama K
BMC ophthalmology   16 135   2016年8月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Mori N, Sugiyama K
BMC ophthalmology   15 92   2015年8月   [査読有り]
Kobayashi A, Murata N, Yokogawa H, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Cornea   34(2) 225-227   2015年2月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Mori N, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   9 1771-1777   2015年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   9 91-93   2015年   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Sugiyama K
Cornea   33(12) 1332-1335   2014年12月   [査読有り]
Yamazaki N, Kobayashi A, Yokogawa H, Ishibashi Y, Oikawa Y, Tokoro M, Sugiyama K
Ophthalmology   121(11) 2153-2158   2014年11月   [査読有り]
Monnereau C, Quilendrino R, Dapena I, Liarakos VS, Alfonso JF, Arnalich-Montiel F, Böhnke M, Pereira NC, Dirisamer M, Parker J, Droutsas K, Geerling G, Gerten G, Hashemi H, Kobayashi A, Naveiras M, Oganesyan O, Orduña Domingo E, Priglinger S, Stodulka P, Torrano Silva J Jr, Venzano D, Vetter JM, Yiu E, Melles GR
JAMA ophthalmology   132(10) 1192-1198   2014年10月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   8 2165-2170   2014年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   8 1827-1830   2014年   [査読有り]
Kobayashi A, Higashide T, Yokogawa H, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   8 429-433   2014年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Yamazaki N, Ishibashi Y, Oikawa Y, Tokoro M, Sugiyama K
Ophthalmology   120(7) 1348-1353   2013年7月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Ophthalmology   120(5) 923-930   2013年5月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Sugiyama K
Japanese journal of ophthalmology   57(2) 185-190   2013年3月   [査読有り]
Hatta Y, Yokogawa H, Kobayashi A, Torisaki M, Sugiyama K
Case reports in ophthalmology   4(1) 46-52   2013年1月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Sugiyama K
Japanese journal of ophthalmology   57(1) 80-84   2013年1月   [査読有り]
Murata N, Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   7 461-465   2013年   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Ueta Y, Hashimoto Y, Tachi N, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   7 1951-1956   2013年   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Saito Y, Yamazaki N, Masaki T, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   43(6) 446-451   2012年11月   [査読有り]
Toshida H, Ohta T, Murakami A, Kobayashi A, Sugiyama K
Japanese journal of ophthalmology   56(5) 436-440   2012年9月   [査読有り]
Morita K, Gao Y, Saito Y, Higashide T, Kobayashi A, Ohkubo S, Sugiyama K
Journal of glaucoma   21(6) 383-391   2012年8月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   43(4) 311-318   2012年7月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Case reports in ophthalmology   3(2) 226-229   2012年5月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Case reports in ophthalmology   3(2) 214-220   2012年5月   [査読有り]
Masaki T, Kobayashi A, Yokogawa H, Saito Y, Sugiyama K
Japanese journal of ophthalmology   56(3) 203-207   2012年5月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Higashide T, Nitta K, Sugiyama K
American journal of ophthalmology   153(3) 445-453   2012年3月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   43(1) 50-56   2012年1月   [査読有り]
Yamazaki N, Kobayashi A, Yokogawa H, Ishibashi Y, Oikawa Y, Tokoro M, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   6 1365-1368   2012年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   6 1229-1231   2012年   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Yamazaki N, Ishibashi Y, Oikawa Y, Tokoro M, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   6 1245-1251   2012年   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.)   6 1187-1190   2012年   [査読有り]
Hatou S, Shimmura S, Shimazaki J, Usui T, Amano S, Yokogawa H, Kobayashi A, Zheng X, Shiraishi A, Ohashi Y, Inatomi T, Tsubota K
Investigative ophthalmology & visual science   52(11) 7888-7893   2011年10月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Cornea   30(6) 675-680   2011年6月   [査読有り]
Mawatari Y, Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Japanese journal of ophthalmology   55(2) 98-102   2011年3月   [査読有り]
Yokogawa H, Kobayashi A, Tagawa K, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   41(5) 494-498   2010年9月   [査読有り]
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K
Ophthalmology   116(7) 1306-1313   2009年7月   [査読有り]
Kobayashi A, Fujiki K, Murakami A, Sugiyama K
Ophthalmology   116(6) 1029-37.e1   2009年6月   [査読有り]
[In vivo laser confocal microscopic analysis of the interface between Bowman's layer and the stroma of the cornea].
Kobayashi A
Nippon Ganka Gakkai zasshi   112(11) 947-952   2008年11月   [査読有り]
Ishioka M, Kato N, Kobayashi A, Dogru M, Tsubota K
Cornea   27(1) 40-43   2008年1月   [査読有り]
Masashi Yuasa, MD; Akira Kobayashi, MD, PhD; Hideaki Yokogawa, MD; Kazuhisa Sugiyama, MD, PhD
Ophthalmic Surgery, Lasers and Imaging Retina   39:391-6    2008年
A flexible chandelier fiber probe holder for vitrectomy
Kimura M, Nishimura A, Kobayashi A, Sugiyama K.
Retina   28:1170    2008年
Yokogawa, Hideaki MD; Kobayashi, Akira MD, PhD; Sugiyama, Kazuhisa MD, PhD
Cornea   27:879-83.    2008年
Akira Kobayashi, MD, PhD; Kazuhisa Sugiyama, MD, PhD; Wei Li, MD; Scheffer C. G. Tseng, MD, PhD
Ophthalmic Surgery, Lasers and Imaging Retina   39:312-8.    2008年
Akira Kobayashi, Hideaki Yokogawa, Kazuhisa Sugiyama
Am J Ophthalmol   146:543-549.    2008年
Kobayashi, Akira MD, PhD; Ishibashi, Yasuhisa MD, PhD; Oikawa, Yosaburo MVM; Yokogawa, Hideaki MD; Sugiyama, Kazuhisa MD, PhD
Cornea   27:439-45.    2008年
Akira Kobayashi, Yoshiro Mawatari, Hideaki Yokogawa, Kazuhisa Sugiyama
Am J Ophthalmol   145:977-985    2008年
Nishimura A, Kimura M, Okuda T, Sakurada N, Miyashita H, Kobayashi A, Sugiyama K.
Retina   28:778-81    2008年
Successful removal of a large conjunctival cyst using colored 2.3% sodium hyaluronate.
Kobayashi A, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   38(1) 81-83   2007年1月   [査読有り]
Kobayashi A, Fujiki K, Fujimaki T, Murakami A, Sugiyama K.
Arch Ophthalmol   125:1168-1173    2007年
Tetsuhiko Okuda, Akira Nishimura, Akira Kobayashi, Kazuhisa Sugiyama
Graefe's Archive for Clinical and Experimental Ophthalmology   245:155-157    2007年
Ishiba Y, Higashide T, Mori N, Kobayashi A, Kubota S, McLaren MJ, Satoh H, Wong F, Inana G.
Exp Eye Res   84:473-485    2007年
Measurement of light transmission of human limbal epithelial cells cultured on human amniotic membranes
Ijiri S, Kobayashi A, Yoshita T, Yokogawa H, Sugiyama K.
Cornea   25:1080-1083    2007年
Successful removal of a large conjunctival cyst using colored Healon V
Kobayashi A, Sugiyama K.
Ophthalmic Surgery, Lasers and Imaging   38:81-83    2007年
Akira Kobayashi MD, PhD Kazuhisa Sugiyama MD, PhD
Ophthalmology   114:69-75    2007年
Shigeyuki Ijiri, Akira Kobayashi, Kazuhisa Sugiyama, Scheffer C.G.Tseng
Am J Ophthalmol   144:938-942    2007年
Descemet stripping with automated endothelial keratoplasty for bullous keratopathies secondary to argon laser iridotomy--preliminary results and usefulness of double-glide donor insertion technique
Kobayashi A, Yokogawa H, Sugiyama K.
Cornea   27 Suppl 1:S62-9.    2007年
Nitta K, Saito Y, Kobayashi A, Sugiyama K
Retina (Philadelphia, Pa.)   26(7) 797-802   2006年9月   [査読有り]
Akira Kobayashi MD, PhD Hideaki Yokogawa MD Kazuhisa Sugiyama MD, PhD
Ophthalmology   113:2203-2208    2006年
Tsuyoshi Yoshita, MD, Akira Kobayashi MD, PhD, Mami Takahashi M giyama MD, PhD, Scheffer C.G.Tseng MD, PhD
Am J Ophthalmol   141:508-511    2006年
Naoki Mori; Yasutsugu Ishiba; Shinya Kubota; Akira Kobayashi; Tomomi Higashide; Margaret J. McLaren; George Inana
Invest Ophthalmol Vis Sci   47:1281-92    2006年
Ijiri, Shigeyuki MD; Kobayashi, Akira MD, PhD; Sugiyama, Kazuhisa MD, PhD; Tseng, Scheffer C. G MD, PhD
Cornea   25:1080-1083    2006年
The influence of clinical factors on Blue-on-Yellow perimetry in diabetic patients without retinopathy –comparison with White-on-white perimetry
Nitta K, Saito Y, Kobayashi A, Sugiyama K.
Retina   26;792-802    2006年
Bilateral corneal perforation in an infant with congenital alacrima.
YoYoshita T, Kobayashi A, Sugiyama K.obayashi A, Sugiyama K.
J Pediatr Ophthalmol Strabismus   43:236-238    2006年
In vivo laser confocal microscopic analysis of human corneal epithelial sheet cultured on amniotic membrane.
Kobayashi A, Yoshita T, Sugiyama K.
Ophthalmic Surgery, Lasers and Imaging   7:304-309,    2006年
Disappearance of honeycomb opacity of Thiel-Behnke corneal dystrophy after Thygeson superficial punctate keratitis.
Kobayashi A, Ijiri S, Ohta T, Sugiyama K
Cornea   24(8) 1029-1030   2005年11月   [査読有り]
In vivo findings of the bulbar/palpebral conjunctiva and presumed meibomian glands by laser scanning confocal microscopy.
Kobayashi A, Yoshita T, Sugiyama K
Cornea   24(8) 985-988   2005年11月   [査読有り]
Visualization of conjunctival cyst using Healon V and trypan blue.
Kobayashi A, Sugiyama K
Cornea   24(6) 759-760   2005年8月   [査読有り]
In vivo corneal confocal microscopic findings of palisades of Vogt and its underlying limbal stroma.
Kobayashi A, Sugiyama K
Cornea   24(4) 435-437   2005年5月   [査読有り]
Detection of corneal epithelial defect through amniotic membrane patch by fluorescein.
Kobayashi A, Ijiri S, Sugiyama K, Di Pascuale MA, Tseng SC
Cornea   24(3) 359-360   2005年4月   [査読有り]
In vivo confocal microscopy in a patient with keratopigmentation (corneal tattooing).
Kobayashi A, Sugiyama K
Cornea   24(2) 238-240   2005年3月   [査読有り]
Akira Kobayashi; Shigeyuki Ijiri; Taeko Ohta; Kazuhisa Sugiyama
Cornea   24:1029-1030    2005年
Akira Kobayashi; Tsuyoshi Yoshita; Kazuhisa Sugiyama
Cornea   24:985-988,    2005年
Tomomi Higashide, Mami Takahashi, Akira Kobayashi, Shinji Ohkubo, Mayumi Sakurai, Yutaka Shirao, Toshihiro Tamura, Kazuhisa Sugiyama
J Clinical Microbiology   43:1475-1476,    2005年
Akira Kobayashi; Kazuhisa Sugiyama
Cornea   24:238-240    2005年
Visualization of conjunctival cyst using trypan blue and healon V
Kobayashi A, Sugiyama K.
Cornea   24:759-760    2005年
Kobayashi A, Ijiri S, Sugiyama K, Di Pascuale MA, Tseng SCG.
Cornea   24:359-360    2005年
In vivo confocal microscopic findings of Palisade of Vogt and its underlying limbal stroma
Kobayashi A, Sugiyama K.
Cornea   24,435-437    2005年
In vivo laser and white-light confocal microscopic findings of human conjunctiva.
Kobayashi A, Yoshita T, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   35, 482-484(6) 482-484   2004年11月   [査読有り]
Kobayashi A, Sugiyama K, Huang AJ
Archives of ophthalmology (Chicago, Ill. : 1960)   122,1676-1679(11) 1676-1679   2004年11月   [査読有り]
Yoshita T, Kobayashi A, Takahashi M, Sugiyama K
Journal of glaucoma   13, 413-416(5) 413-416   2004年10月   [査読有り]
Yoshita T, Kobayashi A, Sugiyama K, Tseng SC
American journal of ophthalmology   138,486-487(3) 486-487   2004年9月   [査読有り]
KOBAYASHI A, FUJIKI K, MURAKAMI A, KATO T, CHEN L‐Z, ONOE H, SAKURAI M, TAKAHASHI M, SUGIYAMA K
JAPANESE JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY   48(3) 195-198   2004年5月   [査読有り]
White-light and laser confocal microscopic findings of rabbit conjunctiva.
Kobayashi A, Yoshita T, Sugiyama K
OPHTHALMIC SURGERY AND LASERS   35(2) 146-148   2004年3月   [査読有り]
Indocyanine green staining for the triple corneal procedure.
Kobayashi A, Segawa Y, Nishimura A, Shirao Y, Sugiyama K
OPHTHALMIC SURGERY AND LASERS   35(1) 23-25   2004年1月   [査読有り]
KOBAYASHI Akira
Ann Ophthalmol   36, 47-49 47-49   2004年   [査読有り]
Isolating triamcinolone acetonide particles for intravitreal use with a porous membrane filter.
Nishimura A, Kobayashi A, Segawa Y, Sakurai M, Shirao E, Shirao Y, Sugiyama K
Retina (Philadelphia, Pa.)   23(6) 777-779   2003年12月   [査読有り]
Endoillumination-assisted cataract surgery in a patient with corneal opacity.
Nishimura A, Kobayashi A, Segawa Y, Sugiyama K
Journal of cataract and refractive surgery   29(12) 2277-2280   2003年12月   [査読有り]
Kobayashi A, Sakurai M, Shirao Y, Sugiyama K, Ohta T, Amaya-Ohkura Y
ARCHIVES OF OPHTHALMOLOGY   121(10) 1498-1499   2003年10月   [査読有り]
Kobayashi A, Wajima R, Sugiyama K, Nonomura A, Huang AJ
ARCHIVES OF OPHTHALMOLOGY   121(10) 1473-1475   2003年10月   [査読有り]
In vivo confocal microscopy in the acute phase of corneal inflammation.
Kobayashi A, Maeda A, Sugiyama K
Ophthalmic surgery, lasers & imaging : the official journal of the International Society for Imaging in the Eye   34(5) 433-436   2003年9月   [査読有り]

Misc

 
手術手技のコツ 術中OCTを用いた角膜移植のコツ
小林 顕
眼科手術   30(4) 655-658   2017年10月
【角膜内皮移植:DSAEK対DMEK】 術中OCTを用いた角膜内皮移植
小林 顕
眼科   59(5) 509-515   2017年5月
DMEKグラフトの新しい挿入法
小林 顕
眼科手術   30(2) 289-292   2017年4月
近年、ドナー角膜より採取したDescemet膜と内皮細胞層よりなるシートのみを移植する技術としてDMEKが開発され、わが国でも導入する施設が見受けられる。DSAEKに比較して、さらに短期間でより良好な視力が得られると期待されており、Fuchs角膜ジストロフィがよい適応である。新しいDMEKグラフト専用の挿入器具(カートリッジタイプ、グラスシリンジタイプなど)や挿入法(押し出し法、引き込み法など)の開発が進んでいる。(著者抄録)
眼科医の手引 DMEK(Descemet Membrane Endothelial Keratoplasty)
小林 顕
日本の眼科   87(11) 1506-1507   2016年11月
【眼感染症の傾向と対策-完全マニュアル】 疾患別 診断・治療の進め方と処方例 角膜疾患 ウイルス性角膜内皮炎
竹本 裕子, 小林 顕
臨床眼科   70(11) 192-198   2016年10月
<POINT>角膜内皮細胞に炎症を生じ,初期には角膜後面沈着物を伴う限局的な実質および上皮浮腫を呈する。進行すると浮腫は角膜全体に及び,不可逆的内皮機能不全を生じ,角膜内皮移植適応となることもある。単純ヘルペスウイルス,水痘帯状疱疹ウイルスに加え,サイトメガロウイルス,耳下腺炎ウイルスなどの関与も指摘されるようになった。眼所見のみならず,前房水PCR検査によるウイルスDNAの同定が重要である。ステロイド点眼,抗ウイルス薬の内服,点眼で加療する。(著者抄録)

講演・口頭発表等

 
ウサギ角結膜上皮における緑内障点眼薬による障害とレバミピドの効果
川口 一朗, 小林 顕, 東出 朋巳, 竹治 康広, 櫻井 一志, 川口 千晶, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2017年3月   
濾過胞眼症例における角膜内皮移植術(nDSAEK)の長期臨床成績
正木 利憲, 小林 顕, 横川 英明, 森 奈津子, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2017年3月   
アルゴンレーザー虹彩切開術後水疱性角膜症に対するDMEKの初期臨床成績
小林 顕, 横川 英明, 森 奈津子, 正木 利憲, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2017年3月   
最近のアカントアメーバ角膜炎症例
森 奈津子, 横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2016年12月   
抗癌剤TS-1内服により角膜輪部機能不全を生じた1例
正木 利憲, 小林 顕, 永田 裕子, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2016年12月   
レーザー表層角膜移植の新しいデザイン
横川 英明, Tang Maolong, Li Yan, Liu Liang, Chamberlain Winston, Huang David, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2016年3月   
early-onsetのleaking blebに対する羊膜移植の有用性
立花 学, 杉山 和久, 小林 顕, 新田 耕治, 東出 朋巳, 横川 英明, 大久保 真司
日本眼科学会雑誌   2016年3月   
OCT手術顕微鏡RESCAN700のDSEAKにおける有用性
小林 顕, 横川 英明, 山崎 奈津子, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2016年1月   
北陸地域におけるアカントアメーバ角膜炎の発生状況と分子遺伝学的特長
小林 顕, 横川 英明, 山崎 奈津子, 所 正治, Rahman Md. Moshiur, 及川 陽三郎, 北川 和子, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2016年1月   
Mucogenic glaucomaを併発した虹彩嚢腫の免疫組織学的検討
若江 春花, 東出 朋巳, 常山 幸一, 中村 隆宏, 高橋 寛二, 高比良 雅之, 輪島 良太郎, 山崎 奈津子, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2016年1月   
サイトメガロウイルス陽性続発緑内障と他のぶどう膜炎続発緑内障の臨床像の検討
竹本 裕子, 横川 英明, 井尻 茂之, 山崎 奈津子, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2015年3月   
Mucogenic glaucomaを併発した虹彩嚢腫の免疫組織学的検討
若江 春花, 東出 朋巳, 常山 幸一, 中村 隆宏, 高橋 寛二, 高比良 雅之, 輪島 良太郎, 山崎 奈津子, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2014年3月   
濾過胞眼症例における角膜内皮移植術(nDSAEK)の中期臨床成績
正木 利憲, 小林 顕, 横川 英明, 山崎 奈津子, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2014年3月   
小児脳死ドナー角膜を用いた角膜内皮移植術
小林 顕, 横川 英明, 山崎 奈津子, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2013年3月   
日本人眼におけるDSAEKの最前線
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2013年2月   
レーザー共焦点顕微鏡を用いたサイトメガロウイルス角膜内皮炎におけるowl's eye cellの広範囲マップ
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2012年11月   
ヒトヘルペスウイルス6型とサイトメガロウイルスが同時に検出された角膜内皮炎症例
横川 英明, 小林 顕, 山崎 奈津子, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2012年3月   
前眼部疾患 角膜移植 最近の進歩 角膜内皮移植術
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2012年3月   
サイトメガロウイルス角膜内皮炎の6症例
横川 英明, 小林 顕, 東出 朋巳, 新田 耕治, 小澤 由明, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2011年10月   
落屑症候群起因と考えられた水疱性角膜症に対して当院で行った角膜内皮移植術
中野 愛, 小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2011年7月   
レーザー共焦点顕微鏡における培養アカントアメーバ栄養体の観察
山崎 奈津子, 横川 英明, 小林 顕, 石橋 康久, 及川 陽三郎, 所 正治, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2011年5月   
レーザー共焦点顕微鏡および光干渉断層計による続発性角膜アミロイドーシスの観察
佐々木 香る, 小林 顕, 北川 和子, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2011年4月   
角膜パーツ移植のサイエンス DSAEKのサイエンス
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2011年4月   
金沢大学眼科における角膜内皮移植術(DSAEK)非適応症例
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2011年4月   
Nanophthalmic uveal effusionによる難治性網膜剥離に対し羊膜パッチ併用強膜開窓術を行った1例
奥田 徹彦, 東出 朋巳, 西村 彰, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2011年4月   
新しいドナー挿入器具NCIを使用した角膜内皮移植術の臨床成績
小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2010年8月   
共焦点顕微鏡を用いた角膜の生体解析
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2010年6月   
感染か否かの鑑別に苦慮した角膜症の1例
林 しの, 塩田 洋, 近藤 千代, 瀧川 かおり, 大江 敬子, 小林 顕
眼科臨床紀要   2010年5月   
近畿大学眼科におけるDSAEKの成績
萱澤 真梨子, 福田 昌彦, 檜垣 史郎, 下村 嘉一, 小林 顕
眼科臨床紀要   2010年5月   
角膜内皮移植術(DSAEK)の適応・術式と術後管理
小林 顕
眼科臨床紀要   2010年3月   
デスメ膜非剥離角膜内皮移植術(nDSAEK)施行眼における眼圧値の検討
馬渡 嘉郎, 横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2010年3月   
角膜の検査 基本から最新技術まで 生体共焦点顕微鏡
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2010年3月   
角膜内皮移植術(DSAEK)時の内皮障害評価 新鮮ヒト角膜を用いた実験
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2009年10月   
IgG4関連多臓器疾患に属さない眼付属器IgG4陽性リンパ形質細胞浸潤病変
高比良 雅之, 小林 顕, 長田 敦, 中野 愛, 杉山 和久, 全 陽
日本眼科学会雑誌   2009年3月   
濾過胞眼に対する角膜内皮移植術(nDSAEK)の臨床成績
小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2009年3月   
LASIK既往ドナー角膜を用いた角膜内皮移植術(nDSAEK)
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2009年2月   
アカントアメーバ角膜炎初期におけるレーザー共焦点顕微鏡を用いたin vivoイメージングとex vivoイメージング
横川 英明, 小林 顕, 石橋 康久, 及川 陽三郎, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2008年9月   
睫毛乱生・重生に対する眼瞼前後葉分離手術
高比良 雅之, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2008年6月   
前眼部OCTを用いた角膜内皮移植術(DSAEK)後角膜の観察
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床紀要   2008年5月   
角膜周辺部で測定した場合のアイケア手持眼圧計の信頼性についての検討
馬渡 嘉郎, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2008年3月   
前眼部OCTを用いた角膜内皮移植術後角膜の観察 異なるケラトーム間での比較
小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2008年3月   
ボウマン層・角膜実質境界面に存在する網状構造物の生体共焦点顕微鏡による解析
小林 顕
日本眼科学会雑誌   2008年3月   
生体レーザー共焦点顕微鏡によるボウマン属下線維状構造物(K-structures)と角膜モザイクとの関係
横川 英明, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床医報   2007年10月   
福井県アイバンクにおける献眼数とドナー角膜の斡施状況
馬渡 嘉郎, 新田 耕治, 棚橋 俊郎, 米満 ゆみ子, 吉田 文恵, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床医報   2007年7月   
金沢大学眼科における角膜内皮移植術(DSAEK)の臨床成績
小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
眼科臨床医報   2007年7月   
生体共焦点レーザー顕微鏡(HRT2-RCM)によるマウス角膜および水晶体微細構造の生体観察
湯浅 雅志, 小林 顕, 横川 英明, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2007年3月   
Dynamic Countour TonometerによるLASIK前後の眼圧値の評価についての検討
馬渡 嘉郎, 新田 耕治, 棚橋 俊郎, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2007年3月   
ボウマン層ジストロフィのレーザー生体共焦点顕微鏡所見
小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2007年3月   
Epi-LASIKの初期臨床成績
田川 考作, 河崎 一夫, 小林 顕, 東出 朋巳, 杉山 和久
眼科臨床医報   2006年9月   
生体レーザー共焦点顕微鏡によるargon laser iridotomy施行眼の角膜の観察
内山 佳代, 小林 顕, 井尻 茂之, 吉田 都是, 杉山 和久
眼科臨床医報   2006年9月   
硝子体灌流液の水流を利用した落下水晶体小破片処理法
奥田 徹彦, 西村 彰, 小林 顕, 櫻田 規全, 杉山 和久
眼科臨床医報   2006年5月   
生体レーザー共焦点顕微鏡(HRT2-RCM)を用いた翼状片組織の生体観察
井尻 茂之, 吉田 都是, 小林 顕, 内山 佳代, 杉山 和久
眼科臨床医報   2006年5月   
角膜専用レーザー共焦点顕微鏡(HRT-2 RCM)を用いた濾過胞機能の形態学的評価
森田 恒史, 小林 顕, 大久保 真司, 東出 朋巳, 佐々木 次壽, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2006年3月   
Tono-penを用いたLaser in situ keratomileusis後の眼圧測定
馬渡 嘉郎, 新田 耕治, 齋藤 友護, 小林 顕, 杉山 和久
眼科臨床医報   2005年8月   
Tono-penを用いたLaser in situ keratomileusis後の正確な眼圧測定法の検討
馬渡 嘉郎, 新田 耕治, 齋藤 友護, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2005年2月   
糖尿病患者に生じた重篤な薬剤性角膜障害の1例
清水 道春, 高橋 眞美, 井尻 茂之, 小林 顕, 西村 彰, 杉山 和久, 柳田 隆
眼科臨床医報   2004年10月   
コンフォスキャンによるThiel-Behnke角膜ジストロフィーの観察
大倉 陽子, 小林 顕, 桜井 真由美, 田川 茂樹, 大田 妙子, 白尾 裕, 杉山 和久
眼科臨床医報   2004年6月   
羊膜パッチ上からトノペンで測定した眼圧値の正確性
吉田 都是, 小林 顕, 高橋 眞美, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2004年3月   
Francois角膜ジストロフィーの生体共焦点顕微鏡所見
小林 顕, 杉山 和久, Huang Andrew
日本眼科学会雑誌   2004年3月   
角膜内皮ジストロフィの原因遺伝子検索
藤巻 拓郎, 佐々木 紘子, 加藤 卓次, 藤木 慶子, 橘 信彦, 土至田 宏, 村上 晶, 小林 顕, 杉山 和久
日本眼科学会雑誌   2004年3月   
フィルターを用いた市販のtriamcinolone acetonide添加物の除去効果
西村 彰, 小林 顕, 桜井 真由美, 白尾 悦子, 白尾 裕
眼科臨床医報   2003年11月   
デスメ膜瘤・穿孔角膜に対する角膜移植術におけるglued-on hard contact lensの新しい使用法
小林 顕, 瀬川 安則, 白尾 裕, 杉山 和久, 棚橋 俊郎, 小又 美樹, 永田 裕子, 田川 考作, 野崎 真司, Tseng Scheffer CG
眼科臨床医報   2003年11月   
角膜混濁眼に対する前房内照明による白内障手術の1例
西村 彰, 森田 恒史, 小林 顕, 瀬川 安則, 杉山 和久
眼科臨床医報   2003年11月   
E.mundtiiによる細菌性眼内炎が疑われた1例
高橋 眞美, 東出 朋巳, 小林 顕, 大久保 真司, 白尾 裕, 杉山 和久, 田村 敏博
眼科臨床医報   2003年11月   
Shaken Baby Syndromeが疑われた1例
川口 一朗, 白尾 裕, 小林 顕, 杉山 和久, 鳥崎 真人, 舘野 靜佳, 三浦 正義, 岡部 敬, 宮森 正郎
眼科臨床医報   2003年11月   
アイライナーとの関連が疑われたマイボーム腺色素沈着の1例
吉田 都是, 小林 顕
眼科臨床医報   2003年9月   
Fuchs角膜内皮ジストロフィ患者に見られた黄斑円孔に対して硝子体手術を行った1例
高橋 眞美, 小林 顕, 篠田 和男, 前田 有, 白尾 裕
眼科臨床医報   2003年7月   
角膜内皮炎3型治癒後に円板状角膜炎が発症した1例
井尻 茂之, 小林 顕, 白尾 裕, 内山 佳代
眼科臨床医報   2003年7月   
短絡電気火花による両眼角膜熱傷の1例
鶴岡 智, 小林 顕, 白尾 裕, 朝井 靖彦, 川筋 綾子, 八田 尚人
眼科臨床医報   2003年7月   
複数回の眼表面形成術により視力が保たれた色素性乾皮症の1例
前田 有, 小林 顕, 川口 一朗, 白尾 裕, 越生 晶, 北川 和子
眼科臨床医報   2003年7月   
角膜化学外傷急性期における羊膜パッチングの有用性と実際の手術手技
小林 顕, 吉田 都是, 瀬川 安則, 白尾 裕, Scheffer Tseng
眼科臨床医報   2003年7月   
6mm耳側角膜切開白内障手術
田川 考作, 河崎 一夫, 東出 朋巳, 瀬川 安則, 小林 顕, 岩瀬 剛, 岩口 由香里
眼科臨床医報   2003年7月   
外科的治療が奏効した輪部型春季カタルの1例
長田 敦, 小林 顕, 白尾 裕, 大田 妙子, 大倉 陽子, 野々村 昭孝
眼科臨床医報   2003年4月   
アカントアメーバ感染が否定された角膜炎で放射状角膜神経炎が認められた1例
篠田 和男, 小林 顕, 三輪 さおり, 前田 有, 桜井 真由美, 白尾 裕, 内山 佳代, 上原 雅美, 及川 陽三郎, 石橋 康久
眼科臨床医報   2002年10月   
硝子体切除と汎網膜光凝固が奏効した硝子体内血管新生を伴ったベーチェット病の1例
山田 陽久, 白尾 裕, 小林 顕, 棚橋 俊郎, 前田 和彦
眼科臨床医報   2002年8月   
センサー・アクリルIOLの使用経験
加藤 要, 白尾 裕, 小林 顕
眼科臨床医報   2002年7月   
白内障,輪部減張切開同時手術の新しいノモグラム
田川 考作, 小林 顕, 東出 朋巳
眼科臨床医報   2002年7月   
麻疹性角膜炎患者の涙液における麻疹ウイルスゲノムRNAの検出
篠田 和男, 小林 顕, 東出 朋巳, 桜井 真由美, 白尾 裕, 河崎 一夫, 代田 幸博, 加賀谷 真希子
眼科臨床医報   2002年7月   
結膜MALT型リンパ腫切除後の羊膜移植による眼表面再建
小林 顕, 高比良 雅之, 山田 陽久, 瀬川 安則, 白尾 裕, 河崎 一夫, 棚橋 俊郎
眼科臨床医報   2002年7月   
視細胞シナプスタンパクHuman Retinal Gene 4(UNC119)と相互反応するタンパク質の同定
小林 顕, 東出 朋巳, 窪田 伸矢, 森 直樹, Inana George
日本眼科学会雑誌   2002年4月   
麻疹性角膜炎患者の涙液における麻疹ウイルスゲノムRNAの検出
篠田 和男, 小林 顕, 東出 朋巳, 桜井 麻由美, 白尾 裕, 河崎 一夫, 代田 幸博, 加賀谷 真希子
日本眼科学会雑誌   2002年4月   
培養ヒト角膜上皮細胞の大コンダクタンスKチャンネル
高比良 雅之, 櫻田 規全, 櫻井 真由美, 小林 顕
日本眼科学会雑誌   2002年4月   
早期発見,早期治療に成功したアカントアメーバ角膜炎の3例
小林 顕, 高比良 雅之, 山田 陽久, 三輪 さおり, 馬渕 晴佳, 白尾 裕, 内山 佳代, 田川 茂樹, 石橋 康久
眼科臨床医報   2002年4月   
結膜弛緩症に対する外科的治療の試み
小林 顕, 瀬川 安則
眼科臨床医報   2001年10月   
インターフェロンが奏効したConjunctival Intraepithelial Neoplasiaの1例
吉田 都是, 小林 顕, 白尾 裕, 内山 佳代, 北川 和子, 藤沢 綾, Tseng Scheffer C.G.
眼科臨床医報   2001年6月   
変異Human Retinal Gene 4を網膜で発現するトランスジェニックマウスの機能解析
窪田 伸矢, 小林 顕, 東出 朋巳, McLaren M.J., Inana George
日本眼科学会雑誌   2001年3月   
視細胞シナプスタンパクHuman retinal gene 4の機能的解析
小林 顕, Inana George
日本眼科学会雑誌   2001年3月   
角膜化学外傷急性期に対する羊膜移植術
小林 顕, 白尾 裕, 瀬川 安則, 河崎 一夫, Scheffer Tseng C.G.
眼科手術   2001年1月   
星状細胞腫の経強膜的摘出所見
白尾 裕, 瀬川 安則, 高比良 雅之, 小林 顕, 三輪 さおり, 若林 謙二
眼科手術   2001年1月   
ハイドロジェル眼内レンズの使用経験
加藤 要, 白尾 裕, 小林 顕
眼科臨床医報   2001年1月   
色素性乾皮症患者に合併した翼状片に対する羊膜移植術
小林 顕, 東出 朋巳, 三輪 さおり, 白尾 裕, 高田 実, 竹原 和彦, 生水 真紀夫, 井上 正樹, Tseng Scheffer
眼科臨床医報   2000年10月   
翼状片に対する新しい羊膜移植術
小林 顕, Tseng Scheffer
眼科臨床医報   2000年10月   
変異Human Retinal Gene 4(UNC119)を網膜で発現するトランスジェニックマウスの作成と解析
小林 顕, 東出 朋己, 佐久間 仁, Hamasaki Duco, MacLaren M.J., Inana George
日本眼科学会雑誌   2000年3月   
differential arrayを用いたヒト羊膜の血管内皮細胞への作用の解析 オキュラーサーフェス再建に向けて
小林 顕, Inana George, Meller Daniel, Li De-Quan, Tseng Scheffer CG
眼科臨床医報   2000年2月   
網膜内因性ドーパミンによるウサギin vivo ERGの変化
小林 顕
日本眼科紀要   1995年5月   

競争的資金等の研究課題

 
水疱性角膜症に対する新しい角膜内皮移植術(DMEK)の確立と術後視機能の解析
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 小林 顕
水疱性角膜症に対する新しい角膜内皮移植術(nDSAEK)の開発と包括的視機能解析
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 小林 顕
ヒト角膜における新しい構造物(K-structure)の発見と臨床的意義の探求
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 小林 顕
生体コンタクトレンズとしてのヒト羊膜の物理化学的性状の解析
研究期間: 2004年 - 2005年
角膜、結膜幹細胞の神経調節機構の解明
研究期間: 2001年 - 2002年
角膜、結膜、眼瞼におけるアポトーシス関連遺伝子の局在解明
研究期間: 1999年 - 2000年