芦津 かおり

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/14 02:50
 
アバター
研究者氏名
芦津 かおり
 
アシヅ カオリ
所属
神戸大学
部署
大学院人文学研究科 文化構造専攻
職名
准教授
学位
修士(文学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
大谷大学 文学部 国際文化学科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1994年
京都大学 文学部 
 
 
 - 
1997年
京都大学 文学研究科 
 

論文

 
Zen Hamlet— Kuniyoshi Munakata’s Noh Adaptation of Shakespeare’s Tragedy
芦津 かおり
Shakespeare Studies   56    2018年   [査読有り]
“A document in madness”― 小林秀雄「おふえりや遺文」における言葉と『ハムレット』批評
芦津 かおり
Albion   64    2018年   [査読有り]
「漱石の『ハムレット』受容?――『吾輩は猫である』の「溺死」を手がかりに」
芦津 かおり
神戸大学文学部紀要      2016年
芦津 かおり
Cahiers Élisabéthains   87    2015年   [査読有り]
「A “Bason” of Blessings—『幸せのグラス』におけるヒロインの成長とベイソンの役割」
芦津 かおり
Albion (京大英文学会)   61    2015年   [査読有り]

Misc

 
『女帝・エンペラー』(2006)――女たちの『ハムレット』
芦津 かおり
Shakespeare News   48(1) 37-40.   2008年   [査読有り]
海外新潮 “A. D. Nuttall the Thinker”
芦津 かおり
『英語青年』   153(10) 40   2008年
海外新潮 “Brave New Work: Thomas Ades’ Tempest”
芦津 かおり
『英語青年』   153(4) 29-30   2007年
海外新潮 “Canonical or not? That is the question.”
芦津 かおり
『英語青年』   153(1) 45-46   2007年   [査読有り]
海外新潮 “Who wrote the Shakespeare Plays? (It’s OK to ask.)”
芦津 かおり
『英語青年』   153(7) 42   2007年   [査読有り]

書籍等出版物

 
『甦るシェイクスピア―没後四〇〇周年記念論集』(日本シェイクスピア協会編)
芦津 かおり (担当:共著)
研究社   2016年   
バーバラ・ピム著『幸せのグラス』
芦津 かおり (担当:単訳)
みすず書房   2015年   
Unbroken Wings: English Literature Today
Kaori ASHIZU (担当:共著)
Universal   2010年   
よくできた女
芦津 かおり (担当:単訳)
みすず書房   2010年   
"Reading Hamlet in Japan;" Shakespeare in the Twentieth Century
Kaori Ashizu (担当:共著)
Delaware University Press   1998年   

講演・口頭発表等

 
黒澤明のシェイクスピア受容
芦津 かおり
早稲田大学演劇博物館 グローバルCOEプログラム   2011年1月   
黒澤映画とシェイクスピア
芦津 かおり
日本比較文学関西支部 シンポジアム「黒澤映画と文学」   2010年11月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 芦津 かおり
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月    代表者: 芦津 かおり
『ハムレット』の日本的受容
補助金