中島 三千男

J-GLOBALへ         更新日: 10/12/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
中島 三千男
 
ナカジマ ミチオ
所属
神奈川大学
部署
外国語学部 国際文化交流学科 神奈川大学 外国語学部
職名
神奈川大学 外国語学部 教授,神奈川大学学長
学位
文学士(京都大学), 文学修士(京都大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
1980年
 - 
1992年
 神奈川大学 外国語学部 助教授
 
1992年
 - 
2006年
 神奈川大学 外国語学部 教授
 
2006年
   
 
- 神奈川大学 外国語学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1969年
京都大学大学院 文学研究科 国史学専攻修士課程
 
 
 - 
1973年
京都大学大学院 文学研究科 国史学専攻博士課程
 
 
 - 
1967年
京都大学 文学部 史学科国史学専攻
 

委員歴

 
1973年
 - 
1977年
日本史研究会  委員(編集幹事)
 
1968年
 - 
1971年
歴史科学協議会  全国委員
 
1977年
 - 
1980年
歴史科学協議会  全国委員
 
1986年
 - 
1992年
歴史科学協議会  編集委員
 
1976年
 - 
1980年
日本歴史学協会  委員
 

Misc

 
Sinto Deities that Crossed the Sea;japan's”Overseas Shrines",1868to1945
Japanese Journal of Religious Studies〔Nanzan Institute for Religion and culture〕   21-46   2010年
2009年度卒業式・学位授与式における学長式辞(抄録)
『学園ニュースかながわ』第102号      2010年
2010年度神奈川大学・神奈川大学大学院入学式における学長式辞(抄録)
『学園ニュースかながわ』第102号、      2010年
志願者減を食い止める/会員の皆様の引き続きの御支援を/学長挨拶
『宮陵ーKyu-Ryo』59号      2010年
教学改革の指針となる二つの報告書
『学園ニュースかながわ』第101号      2010年

書籍等出版物

 
空襲を記録することの意味
『戦時下の小田原地方空襲を記録する会30年のあゆみ』(戦時下の小田原地方を記録する会)   2009年   
離宮八幡宮旧社家第45代 疋田種信半生記ー疋田家の近代史ー
自費出版、印刷所福田印刷   2009年   
日中両国の視点から語る 植民地期満洲の宗教
柏書房   2007年   
山城国大山崎荘の総合的研究(第二次)
2002年度~2004年度日本私立学校振興、共済事業団「学術研究振興資金」研究成果報告書   2005年   
植民地期中国東北地域における宗教の総合的研究
平成13年度~平成16年度科学研究費補助金(基盤研究B-1)研究成果報告書   2005年   

Works

 
世界で一つ 蜂ろうそく/巣を観察、抽出依頼/神奈川大の中島学長
2010年
ミツバチ越冬できず/神大・中島学長が観察/木の幹に露出 寒さ防げず
2010年
構内にニホンミツバチの巣/「熱殺蜂球」を撮影/神奈川大学・中島学長
2009年
大学トップマネジメントフォーラム2009「大学から社会への回答」-変革期をタフに乗り切れる人材育成ー
2009年
招請特講 韓・日文化の変化と新しい理解
2009年

競争的資金等の研究課題

 
近代日本における国家と宗教、とくに国家神道
研究期間: 1968年   
大山崎荘(町)地域史研究
研究期間: 1978年   
代替わり儀式の政治史的研究
研究期間: 1983年   
海外神社
研究期間: 1990年