山口 弘純

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
山口 弘純
 
ヤマグチ ヒロズミ
所属
大阪大学
部署
大学院情報科学研究科 情報ネットワーク学専攻
職名
助教授・准教授
学位
博士(工学)(大阪大学), 工学修士(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
   
 
- 大阪大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年
大阪大学 基礎工学研究科 情報数理系
 
 
 - 
1996年
大阪大学 基礎工学研究科 物理系
 
 
 - 
1994年
大阪大学 基礎工学科 情報工学科
 

委員歴

 
2006年
   
 
NGMAST2007  Technical Program Committee Member
 
2006年
   
 
IEEE TridentCom 2007  Technical Program Committee Member
 
2006年
   
 
情報処理学会  論文誌編集委員
 
2008年
   
 
電子情報通信学会 モバイルマルチメディア通信 研究専門委員会(MoMuC)  専門委員
 
2007年
   
 
ICMU2008  Technical Program Committee Member
 

受賞

 
1998年
第13回電気通信普及財団賞テレコムシステム技術学生賞
 
2005年
第20回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)
 
2004年
情報学ワークショップ2004 優秀論文賞
 
2004年
マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム優秀論文賞
 
2004年
第2回国際コミュニケーション基金優秀研究賞
 

Misc

 
多人数参加型アプリケーションにおける品質要求を考慮した帯域制御の一方式
情報処理学会論文誌   40(1) 132-141   1999年
時間ペトリネットの拡張モデルを用いたプロトコル合成
情報処理学会論文誌   39(3) 769-778   1998年
レジスタ付きペトリネットを用いた全体動作仕様から分散動作仕様の自動合成とその応用
電子情報通信学会論文誌   J80-A(7) 1064-1072   1997年
環境適応型のQoS制御を行うネットワーク資源管理システム(共著)
コンピュータソフトウェア   18(3) 243-249   2001年
Design and Implemetation of Overlay Multicast Protocol for Multimedia Streaming
pp.41-48    2005年

Works

 
現実世界の行動モデルに即した大規模ネットワークシミュレーションに関する研究
2005年
中規模実時間グループ通信のための分散型アプリケーション層マルチキャスト
2005年
中規模実時間グループ通信のための分散型アプリケーション層マルチキャスト
2004年
有線・無線混在型ネットワーク上での分散協調アプリケーションの設計開発に関する研究
2004年
現実世界の行動モデルに即した大規模ネットワークシミュレーションに関する研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
分散協調プロトコルに関する研究