山口 忠利

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/01 17:27
 
アバター
研究者氏名
山口 忠利
 
ヤマグチ タダトシ
学位
経済学修士(法政大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
立正大学 社会福祉学部社会福祉学科 教授
 
1973年4月
 - 
1990年3月
産業能率大学 主任研究員
 
1992年4月
 - 
1996年3月
立正大学 短期大学部 商経科 助教授
 
1996年4月
 - 
1998年3月
立正大学 短期大学部 商経科 教授
 
1998年4月
 - 
2016年3月
立正大学 社会福祉学部 社会福祉学科 教授
 

学歴

 
1969年4月
 - 
1971年3月
法政大学大学院 経済学研究科 
 

論文

 
小鹿野・上福岡地域にみる自然・人口動態と経済的基盤
立正大学社会福祉研究所年報   (6) 21-40   2004年3月
社会システムの評価-経済学的一考察-
立正大学短期大学部紀要   (41) 139-150   1999年
価値判断を含む問題に対する経済学の立場
立正大学社会福祉学部紀要「人間の福祉」   (4) 107-118   1998年9月
経営情報システム論の研究体系についての考察
立正大学短期大学部紀要   (34) 61-70   1995年
行政情報の公開とその現状システムについての研究
立正大学短期大学部紀要   (35) 79-89   1995年

講演・口頭発表等

 
福祉と財政
2011年10月   
市民大学講座での講演。
所得分配に関する一考察
日本統計学会   1975年8月   

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
福祉経済論の研究
研究期間: 2001年   
価値判断を含む問題に対する経済学の立場に関する研究
研究期間: 2000年 - 2005年