杉野 直樹

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/28 02:59
 
アバター
研究者氏名
杉野 直樹
 
スギノ ナオキ
所属
立命館大学
部署
情報理工学部情報理工学科
職名
教授
学位
修士(教育学)(広島大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1989年3月
広島大学 教育学部 教科教育学科英語教育学専修
 
 
 - 
1991年3月
広島大学大学院 教育学研究科 教科教育学専攻博士課程前期
 
 
 - 
1995年3月
広島大学大学院 教育学研究科 教科教育学専攻博士課程後期
 

委員歴

 
1997年8月
 - 
1999年8月
全国英語教育学会  紀要編集査読委員長
 
2007年4月
 - 
2009年3月
外国語教育メディア学会  学会機関誌編集委員長
 
2010年4月
 - 
2014年3月
外国語教育メディア学会  中部支部副支部長
 
2015年12月
 - 
2018年8月
外国語教育メディア学会  学会機関誌編集委員長
 

受賞

 
2007年
日本テスト学会論文賞
 

論文

 
An asymmetrical network model of the Japanese EFL learner’s mental lexicon.
Aotani, N., Sugino, N., Fraser, S., Koga, Y., & Shojima, K.
Journal of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics   20(2) 95-108   2017年1月
Changes in Japanese EFL learners’ proficiency: An application of Latent Rank Theory.
Sugino, N., Shojima, K., Ohba, H., Yamakawa, K., Shimizu, Y., & Nakano, M.
Analysis and modeling of complex data in Behavioural and Social Sciences   263–271   2014年7月
Characterising individual learners on an empirically-developed can-do system: An application of Latent Rank Theory
Sugino, N., Yamakawa, K., Ohba, H., Shojima, K., Shimizu, Y., & Nakano, M.
Perspectives on individual characteristics and foreign language education   131-150   2012年9月
What can Latent Rank Theory contribute to SLA research?
Ohba, H., Yamakawa, K., Shimizu, Y., Sugino, N., & Nakano, M.
Proceedings of The JACET 51st International Convention.   156-163.   2012年8月
An application of latent rank theory in developing a can-do chart of Japanese EFL learners
Sugino, N. & Shojima, K.
『英語教育学研究』   3 21-30.   2012年3月

Misc

 
【研究ノート】Capturing and representing asymmetries in Japanese EFL learners’ mental lexicon: A preliminary report.
Sugino, N., Fraser, S., Aotani, N., Shojima, K. & Koga, Y.
広島大学英語教育学会『英語教育学研究』   (6) 21-30   2015年

書籍等出版物

 
『実践的英語教育の指導法:4技能から評価まで』
監訳:齋藤栄二・新里眞男 訳者:齋藤栄二・新里眞男・岡崎浩幸・杉野直樹・竹内 理
ピアソン・エデュケーション   2003年12月   

講演・口頭発表等

 
A comparison between L2 learners’ conceptions of their vocabulary network and visualized representations obtained from a directional statistics model.
The Applied Linguistics Conference.   2017年11月27日   
Vocabulary demands of academic papers from a lexical network perspective.
CAES International Conference: Faces of English 2: Teaching and Researching Academic and Professional English.   2017年6月2日   
Comparison of lexical network potentials based on two graded readers corpora: A preliminary study.
The 7th Centre for Language Studies International Conference   2016年12月2日   
An investigation into how learning strategies affect the mental lexicon of L2 learners.
The 7th Centre for Language Studies International Conference   2016年12月2日   
Lexical network potentials based on co-occurrence patterns: A preliminary analysis of graded readers
Proceedings of the 21st Conference of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics   2016年8月22日   

担当経験のある科目