那須 耕介

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/01 10:01
 
アバター
研究者氏名
那須 耕介
 
ナス コウスケ
所属
京都大学
学位
法学博士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
摂南大学 法学部 法律学科 助教授
 

論文

 
統治者だけの国家とアイロニーのない遵法責務論――横濱竜也『遵法責務論』(勁草書房、二〇一六年)――
那須 耕介
法哲学年報2016   130-134   2017年   [査読有り]
Doubting Doubts, Rescuing Beliefs: Brian Tamanaha and Reflection on the Philosophy of Law
那須 耕介
Archiv für Rechts- und Sozialphilosophie Beiheft: Kosuke Nasu (ed.) Insights about the Nature of Law from History   Bd.152 123-132   2017年
リバタリアン・パターナリズムの10年
那須 耕介
社会システム研究   19 1-35   2016年3月   [査読有り]
グローバル化は法概念の改訂を求めているか?
那須 耕介
社会科学研究   65(2) 113-128   2014年3月   [査読有り]
サヴァイヴィング・ファミリィズ
那須 耕介
法律時報   86(3) 76-80   2014年3月   [招待有り]

Misc

 
法の不確定性と行政過程-現代国家における法の逆説-
法学論叢   139(4) 34 141/2,45   1996年
1996,1997
法の支配の両義性について-複眼的な法的思考のために-
法学論叢   142(1) 15 143/1,26   1997年
1997,1998
「法の支配」に対する懐疑と信念
多文化時代と法秩序 法哲学年報 1996   197   1997年
法の支配を支えるもの
摂南法学   (25) 1   2000年

書籍等出版物

 
現代法の変容
那須 耕介 (担当:共著, 範囲:可謬性と統治の統治 サンスティーン思想の変容と一貫性について)
有斐閣   2013年12月   
メタフィジカル・クラブ
ルイ・メナンド(著),野口良平・那須耕介・石井素子(訳)
みすず書房   2011年8月   ISBN:4622076101
熟議が壊れるとき: 民主政と憲法解釈の統治理論
キャス・サンスティーン (著)、那須 耕介 (監訳)\n
勁草書房   2012年10月   ISBN:4326154225

競争的資金等の研究課題

 
法の支配の可能性と条件、意義について
研究期間: 1993年