MATSUSHIMA Manabu

J-GLOBAL         Last updated: May 29, 2018 at 03:15
 
Avatar
Name
MATSUSHIMA Manabu
Affiliation
Kagawa University
Section
Faculty of Engineering, Disaster Prevention Systems Construcion Engineering
Job title
Professor
Degree
Doctor of Eagineering(Study on Applications of Stochastic Method to Durability Design of Reinfoced Concrete Structure under Chloride ion Atomosphere)

Research Interests

 
 

Academic & Professional Experience

 
1978
   
 
- Faculty of Engineering Tokyo Denki University, assistant
 
1980
   
 
- 東電設計株式会社
 
1998
   
 
- 東電設計株式会社, 技術開発本部次長
 
2000
   
 
- Faculty of Engineering, Kagawa University, Professor
 

Education

 
 
 - 
1976
建築学科, Faculty of Engineering, Tokyo Denki University
 

Awards & Honors

 
1994
1994 Concrete Award, Singapore,Ready-Mixed Concrete Assosiation of Singapore
 

Misc

 
LCCを考慮したコンクリート構造物の最適補修レベルの考察
松島 学
土木学会第61回年次学術講演会   5-534   2006
ニューラルネットワークシステムを用いた複合劣化を受ける鉄筋の腐食速度の推定式
松島 学
土木学会第61回年次学術講演会   5-279   2006
アルカリ骨材反応により発生するコンクリート構造物のひび割れのモデル化
松島 学
土木学会第61回年次学術講演会   5-70   2006
園芸用既存パイプハウスの風荷重に対する常設補強方法の開発
松島 学
技術情報「施設と園芸」   No.133 38-41   2006
アルカリ骨材反応によるコンクリートのひび割れ幅の数値解析モデル
松島 学
コンクリート工学年次論文報告集   Vol.28(No.1) 785-790   2006

Conference Activities & Talks

 
日本各地の壁土の基本土質物理特性と補強材混入の効果について
2013年度日本建築学会大会(北海道)   2013   
壁土の地域特性を考慮した土塗壁の耐震性能評価
2013年度日本建築学会大会(北海道)   2013   
風観測に基づく園芸用パイプハウスの風荷重分布の推定
2013年度日本建築学会大会(北海道)   2013   
押込力を受ける鋼管コンクリートの力学的特性に関する研究 その2 推定式の提案
2013年度日本建築学会大会(北海道)   2013   
押込力を受ける鋼管コンクリートの力学的特性に関する研究 その1 押込み実験
2013年度日本建築学会大会(北海道)   2013   

Research Grants & Projects

 
(1)Study on Performance design of structures,(2) Study on durability of Concrete Structures,(3) Quantitative Scenary Evaluation of structures and envernements
Prediction of Deterioration of Concrete Members Recived Chloride Attack.
Cooperative Research
Project Year: 2000 - 2003
Optimum Repairing period of concrete structures considering Life Cycle cost.
Cooperative Research
Project Year: 2000 - 2004
Scenery Evaluation on street with stores.
Funded Research