中野 春夫

J-GLOBALへ         更新日: 16/03/18 02:47
 
アバター
研究者氏名
中野 春夫
 
ナカノ ハルオ
所属
学習院大学
部署
文学部 英語英米文化学科 文学部 英語英米文化学科
職名
教授
学位
文学修士(東京大学), 文学修士
その他の所属
学習院大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1989年
 - 
1991年
:埼玉大学教養学部専任講師
 
1991年
 - 
1999年
:埼玉大学教養学部助教授
 
1999年
   
 
-:学習院大学文学部教授
 

委員歴

 
1997年
 - 
1999年
日本英文学会  大会準備委員
 
2001年
 - 
2002年
日本英文学会  評議委員
 
2001年
 - 
2006年
日本シェイクスピア協会  委員(機関紙編集担当)
 
2007年
   
 
日本英文学会  編集委員
 
2008年
   
 
日本英文学会関東支部  編集委員
 

Misc

 
浮浪者王コック・ローレル―16世紀イングランド社会における浮浪者のイメージ
中野 春夫
『学習院大学文学部研究年報』   第60号 1-13   2014年
歴史劇受容の特異性―これまでとこれから
中野 春夫
『日本シェイクスピア協会会報』   第53巻(第1号) 42-49   2013年
黄金の島を見分ける目印―ジパングのイメージ
中野 春夫
『近現代の国際交流から生み出される日本人のイメージ』   5-16   2013年
行商人の裏稼業-16世紀イングランド社会における浮浪者のイメージ
中野 春夫
『学習院大学文学部研究年報』   第59号 157-183   2012年
戦争と恋愛のシミュレーション―『トロイラスとクレシダ』の仮想世界
中野 春夫
筑摩書房   271-76   2012年

書籍等出版物

 
『恋のメランコリー―シェイクスピア喜劇世界のシミュレーション』
研究社   2008年   ISBN:978-4-327-48152-0
『シェイクスピア案内』
研究社   2007年   
『ことばと文化のシェイクスピア』
早稲田大学出版部   2007年   
シェイクスピアの英語で学ぶここ一番の決め台詞
マガジンハウス   2002年   ISBN:4-8387-1319-3

講演・口頭発表等

 
シンポジア第1部門「エリザベス朝喜劇と階層制度」
日本英文学会第73回全国大会(会場 慶応大学)   2007年   
「つくられる魔女」
早稲田大学演劇博物館「シェイクスピア祭」講演(会場 早稲田大学)   2007年   

Works

 
松岡和子訳のシェイクスピア作品における「解説」
蜷川幸雄演出や劇団円によるシェイクスピア公演のパンフレットなどを執筆
招待講演「シェイクスピア劇の社会的弱者」
2013年3月
招待講演「結婚制度から見えてくるシェイクスピア劇のフィクション」
2009年10月

競争的資金等の研究課題

 
英国ルネサンス文学研究
科学研究費補助金
研究期間: 2000年 - 2003年
エリザベス朝演劇
イギリス・ルネサンス文化