星野 滋

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/05 16:14
 
アバター
研究者氏名
星野 滋
 
ホシノ シゲル
所属
広島県立総合技術研究所 農業技術センター
部署
生産環境研究部
職名
総括研究員
学位
博士(農学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1990年
 庄原農業改良普及所 技師
 
1990年
 - 
1994年
 病害虫防除所    主任技師
 
1994年
   
 
-    広島県立農業技術センタ- 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1988年
佐賀大学 農学部 農学科
 

Misc

 
星野滋, 富樫一巳
Nematological Research   46(2) 98‐99   2016年12月
竹岡賢二, 金本健志, 金本健志, 清水佐知子, 星野滋
日本土壌肥料学雑誌   87(5) 365‐367   2016年10月
星野滋
広島県立総合技術研究所農業技術センター研究報告   (91) 7‐11   2016年5月
野田崇啓, 日高靖之, 伊與田浩志, 越智昭彦, 酒井和彦, 薮哲男, 上垣陽平, 三室元気, 守川俊幸, 磯田淳, 星野滋, 有江力, 中村透, 軽部勇希
農業食料工学会誌   77(5) 371-383   2015年9月
竹岡賢二, 金本健志, 清水佐知子, 星野滋
近畿中国四国農業研究   (26) 3-11   2015年3月

書籍等出版物

 
線虫学実験
水久保・二井編 (担当:共著, 範囲:p206-210,p238-240,)
京都大学学術出版会   2014年10月   
線虫学実験法
日本線虫学会編 (担当:共著, 範囲:p98-100,p109-111)
日本線虫学会   2004年3月   

講演・口頭発表等

 
抵抗性品種「みねはるか」,「ゆめまつり」によるイネいもち病の抑制
清水佐知子, 星野滋, 浦野光一郎
日本植物病理学会大会   2017年4月12日   
ウンカシヘンチュウ個体群の中国四国地方における現状と保全に向けて
日鷹一雅, 星野滋, 永井一哉
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2017年3月28日   
ハスモンヨトウの被害を軽減する黄色LEDランプの省コスト設置方法の検討
西濱健太郎, 山下玉香, 石倉聡, 星野滋
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2017年3月27日   
イネシンガレセンチュウの個体群動態
星野滋, 富樫一巳
日本生態学会大会   2017年3月   
水田に設置された小水路「ひよせ」の果たす役割
星野 滋
日本生態学会大会   2016年3月   

競争的資金等の研究課題

 
野生種イヌビワとの種間交雑体を利用したイチジク株枯病抵抗性台木新品種の開発
農林水産省: 農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月
持続可能な農業生産のための新たな植物保護技術の開発
内閣府: 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月
生物多様性を活用した安定的農業生産技術の開発
農林水産省: 農林水産省委託プロジェクト事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
新微生物機能によるナス科果菜のネコブセンチュウ防除技術の開発
農林水産省: 農林水産省農林水産技術会議事務局委託事業「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」
研究期間: 2009年4月 - 2013年3月
西南暖地の果菜類における農業に有用な生物多様性の管理技術の確立
農林水産省: 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月