渡部 修

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/28 16:46
 
アバター
研究者氏名
渡部 修
 
ワタナベ オサム
URL
http://cortex.csse.muroran-it.ac.jp
職名
准教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2001年
 電気通信大学 中核的研究機関研究員(ポスドク)
 
1996年
 - 
1999年
 日本学術振興会 特別研究員(大阪大学)
 

学歴

 
 
 - 
1999年
大阪大学・大学院 基礎工学研究科 物理系専攻生物工学分野
 
 
 - 
1994年
大阪大学 基礎工学部 生物工学科
 

委員歴

 
2002年
 - 
2003年
電子情報通信学会誌D-II  論文査読
 
2002年
 - 
2003年
情報処理学会論文誌「数理モデル化と応用」  論文査読
 
2003年
 - 
2004年
Vision Research  論文査読
 
2003年
 - 
2004年
電子情報通信学会誌D-II  論文査読
 
2004年
 - 
2005年
日本知能情報ファジィ学会  脳と知覚研究会
 

Misc

 
非白色ガウスノイズ刺激を用いた知覚判断の計算過程の推定
Vision   p.80   2011年
両眼視差によるポピュレーション応答の分離が運動透明視の知覚コストに与える影響
Vision   p.87   2011年
ニューラルネットを用いた文字系列の統計的性質を用いた単語認識と文法構造の同時学習についての検証
日本神経回路学会第16回全国大会講演論文集   212-213   2006年
両眼立体視における重畳視差の知覚メカニズム
Sensing and Perception 14   79-88   2007年
三種類の視覚特徴の同時性判断メカニズムに関する研究
Vision   p.177   2007年

競争的資金等の研究課題

 
透明視の知覚コストを指標とした視覚情報の脳内符号化様式の研究
科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2009年