川上 健作

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/12 03:06
 
アバター
研究者氏名
川上 健作
 
カワカミ ケンサク
所属
函館工業高等専門学校
部署
生産システム工学科(機械)
職名
准教授
学位
博士(工学)(新潟大学), 修士(工学)(新潟大学)

研究分野

 
 

論文

 
車いすハンドル高さと降坂移送をする介助者の上肢負担に関する検討
水谷 都,坂本 信,川上 健作,定方 美恵子,小林 公一
日本臨床バイオメカニクス学会誌,Vol.36 pp.259-265   36 259-265   2015年10月   [査読有り]
Takumi Ino, Yasumitsu Ohkoshi, Tatsunori Maeda, Kensaku Kawakami, Shoji Suzuki, Harukazu Tohyama
Journal of Physical Therapy Science(J Phys Ther Sci.), 27(6) pp.1803-1807   27(6) 1803-1807   2015年6月   [査読有り]
健常膝関節における歩行時の回旋中心 - medial pivot vs. lateral pivot -
井野 拓実,川上 健作,大越 康充,小竹 諭,大角 侑平,上原 桐乃,吉田 俊教,前田 龍智,鈴木 航,鈴木 昭二
北海道整形災害外科学会雑誌,第56巻,第1号 pp.38-44   56(1) 38-44   2014年12月   [査読有り]
Miyako MIZUTANI, Kensaku KAWAKAMI, Mieko SADAKATA, Koichi KOBAYASHI and Makoto SAKAMOTO
Journal of JSEM, Vol.14 Special Issue, pp.s291-s295   14 s291-s295   2014年7月   [査読有り]
Omori G,Kawakami K,Sakamoto M,Hara T,Koga Y
Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc.   12(5) 457-462   2004年   [査読有り]

Misc

 
下肢関節運動解析-Point Cluster法を用いて-
川上 健作
非破壊検査,第60巻,第11号 pp.648~652   60(11) 648-652   2011年11月
健常成人における階段昇降時の膝関節キネマティクスの検討-
川上 健作
第43回日本臨床バイオメカニクス学会  pp.180      2016年10月
人工膝関節二顆置換術におけるoverstuffingが臨床成績に及ぼす影響-運動学・運動力学解析-
川上 健作
第43回日本臨床バイオメカニクス学会  pp.178      2016年10月
Medial pivot TKAにおける歩行,立ち座り動作時の膝関節軸性回旋中心位置
川上 健作
第43回日本臨床バイオメカニクス学会  pp.175      2016年10月
膝前十字靱帯再建術前後におけるCrossover Cutting動作の運動学的および運動力学的解析
川上 健作
第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 JOSKAS,41(4) pp.459      2016年7月

講演・口頭発表等

 
Are Kinematics and Kinetics of the Knee Normalized after Anterior Cruciate Ligament Reconstruction?
Yuhei Ohsumi, Yasumitsu Ohkoshi, Takumi Ino, Satoshi Kotake, Kengo Ukishiro, Kouta Miura, Keiji Ohmori, Toshinori Yoshida, Kensaku Kawakami, Sho'ji Suzumi, Tatsunori Maeda, Ko Suzuki
2016 Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2016年3月   
Why Is Giving-way Rarely Experienced in Individuals with Posterior Cruciate Ligament Deficiency?
Takumi Ino, Yasumitsu Ohkoshi, Yuhei Ohsumi, Satoshi Kotake, Kengo Ukishiro, Kouta Miura, Keiji Ohmori, Toshinori Yoshida, Kensaku Kawakami, Sho'ji Suzuki, Tatsunori Maeda, Ko Suzuki
2016 Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2016年3月   
モーションキャプチャー法による膝関節運動解析(工学的側面から) [招待有り]
川上 健作
第42回日本臨床バイオメカニクス学会   2015年11月   
The Center of Axial Rotation during Walking in the Anterior Cruciate Ligament-Deficient Knees
Yuhei Ohsumi, Yasumitsu Ohkoshi, Kensaku Kawakami, Takumi Ino, Tatsunori Maeda, Ko Suzuki, Satoshi Kotake, Kengo Ukishiro, Toshinori Yoshida, Sho’ji Suzuki, Harukazu Tohyama
2015 Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2015年3月   
The Center of Axial Rotation of the Femorotibial Joint in Osteoarthritic Knees - Medial Pivot vs Lateral Pivot -
Takumi Ino, Kensaku Kawakami, Satoshi Kotake, Yuuhei Ohsumi, Toshinori Yoshida, Sho’ji Suzuki, Tatsunori Maeda, Kou Suzuki, Yasumitsu Ohkoshi
2015 Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2015年3月   

Works

 
動作解析の臨床応用
川上 健作   その他   2005年4月 - 現在
介護・福祉機器の性能解析および開発
川上 健作   2005年 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
動作中の下肢アライメント評価に基づく動作異常の検出
日本学術振興会: 科研費 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 川上 健作