土田 哲也

J-GLOBALへ         更新日: 10/01/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
土田 哲也
 
ツチダ テツヤ
所属
旧所属 高松大学 経営学部 経営学科
職名
教授,名誉教授(香川大学)
学位
法学修士(大阪市立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1965年
 - 
1966年
香川大学経済学部助手
 
1966年
 - 
1968年
香川大学経済学部講師
 
1968年
 - 
1979年
香川大学経済学部助教授
 
1979年
 - 
1981年
香川大学経済学部教授
 
1981年
 - 
2002年
香川大学法学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1965年
大阪市立大学 法学研究科 民事法
 
 
 - 
1963年
大阪市立大学 法学部 法律学科
 

委員歴

 
1993年
   
 
比較法学会  理事
 

Misc

 
準契約法上の救済について
香川大学経済論叢   40(3-6)    1967年
1967-1968
債務法における調整請求権の構成について
香川大学経済論叢   38(6),146    1966年
目的不到達となった労務の給付と報酬請求権
香川大学経済論叢   44(4-6),27    1972年
原状回復法理の一局面
香川大学経済学部研究年報16   (16)    1977年
不当利得と因果関係
立花書房   (40)    1982年

書籍等出版物

 
不当利得の判例総合解説
信山社   2003年   
谷口知平・甲斐道太郎編著・新版注釈民法(18)(共著)
有斐閣   1991年   
不当利得の類型的考察方法(星野英一編・民法講座第6巻
有斐閣   1985年   
給付利得返還請求権(谷口知平教授還暦記念・不当利得・専務管理の研究2)
有斐閣   1971年   
事務管理・不当利得(谷口知平・加藤一郎編『新版民法演習4債権各論』
有斐閣   1980年   

Works

 
若林政史・土田哲也・田中嘉穂 小豆島の社会経済的分析-航路問題を中心として-香川大学経済論叢53巻3号
1981年
意識調査から見た学生の生命倫理観(加藤一郎先生古稀記念・現代社会と民法学の動向下)有斐閣
1992年
生命倫理に関する意識調査(第2回)香川法学12巻3号
1992年
香川県における資源管理管漁業について(香川法学15巻1号)
1995年

競争的資金等の研究課題

 
不当利得、不法行為に関する研究
JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
研究期間: 1965年