SASAHARA Yoji

J-GLOBAL         Last updated: May 30, 2019 at 20:28
 
Avatar
Name
SASAHARA Yoji
E-mail
ysasaharamed.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/40f249c89fad98d52b7b4f3a6eaaeb8e.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of Medicine Medical Sciences Reproductive and Developmental Medicine Pediatrics
Job title
Associate Professor
Degree
医学博士(Tohoku University)
Research funding number
60372314
ORCID ID
0000-0003-0030-1535

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2000
 - 
Sep 2003
Research Fellow, Division of Immunology, Department of Pediatrics, Children’s Hospital Boston, Harvard Medical School
 

Education

 
 
 - 
Mar 1997
Graduate School, Division of Medical Sciences, Tohoku University
 
 
 - 
Mar 1991
Faculty of Medicine, Tohoku University
 

Committee Memberships

 
Nov 2012
 - 
Today
日本小児感染症学会  評議員
 
Oct 2012
 - 
Today
日本造血細胞移植学会  評議員
 
Apr 2012
 - 
Today
日本小児科学会  評議員
 
Sep 2011
 - 
Today
日本血液学会  評議員
 
Jan 2009
 - 
Today
日本小児血液がん学会  評議員
 

Awards & Honors

 
Nov 2015
Plenary Session賞
 
Apr 2015
Wiskott-Aldrich症候群の分子病態に関する研究, 2015年日本小児科学会学術研究賞, 日本小児科学会
 
Jan 2014
Wiskott-Aldrich症候群の分子病態に関する研究, 東北大学医学部奨学賞金賞, 東北大学医学部
 
May 2012
Functional roles of WIP in Wiskott-Aldrich syndrome, Young Investigator Award, Asian Society for Pediatric Research
 
Nov 2008
Wiskott-Aldrich症候群における分子病態の研究, 荒川記念賞, 東北大学小児科
 

Published Papers

 
Moriya K, Sasahara Y, Ohnishi H, Kawai T, Kanegane H
Journal of clinical immunology   38(5) 543-545   Jul 2018   [Refereed]
Ishige T, Igarashi Y, Hatori R, Tatsuki M, Sasahara Y, Takizawa T, Arakawa H
Pediatrics   141(6)    Jun 2018   [Refereed]
Petersheim D, Massaad MJ, Lee S, Scarselli A, Cancrini C, Moriya K, Sasahara Y, Lankester AC, Dorsey M, Di Giovanni D, Bezrodnik L, Ohnishi H, Nishikomori R, Tanita K, Kanegane H, Morio T, Gelfand EW, Jain A, Secord E, Picard C, Casanova JL, Albert MH, Torgerson TR, Geha RS
The Journal of allergy and clinical immunology   141(3) 1060-1073.e3   Mar 2018   [Refereed]
Horikoshi Y, Umeda K, Imai K, Yabe H, Sasahara Y, Watanabe K, Ozawa Y, Hashii Y, Kurosawa H, Nonoyama S, Morio T
Journal of pediatric hematology/oncology   40(2) 137-140   Mar 2018   [Refereed]

Misc

 
骨髄鏡を用いた掻爬を行った小児BCG骨髄炎の1例
阿部 高久, 保坂 正美, 綿貫 宗則, 林 耕宇, 吉田 新一郎, 井樋 栄二, 千本 英一, 笹原 洋二, 今泉 秀樹
東北整形災害外科学会雑誌   61(1) 186-187   Jun 2018
ANKRD26遺伝子変異を有する先天性血小板減少症の1家系
鈴木 信, 鈴木 資, 南條 由佳, 小沼 正栄, 佐藤 篤, 今泉 益栄, 渡邊 周永, 笹原 洋二
日本小児科学会雑誌   122(6) 1105-1105   Jun 2018
出生前に病変の大部分が退縮し脂肪萎縮を生じた先天性血管腫の1例
山崎 絵美, 菊地 克子, 玉渕 めい, 東条 玄一, 力石 健, 笹原 洋二, 相場 節也
日本皮膚科学会雑誌   128(7) 1509-1514   Jun 2018
出生時より存在する赤色調のあざを主訴に2ヵ月時に初診した女児。下腹部右側に、やや陥凹する蒼白病変と暗赤色紅斑が不規則に混在する熱感のない局面を認めた。病理組織は、glucose transporter 1(GLUT 1)陰性の血管内皮細胞よりなる血管腫であった。1歳11ヵ月まで経過観察したところ、淡い紅斑はやや改善したが皮膚萎縮は不変であった。出生後に病変の増大がなかったことから、出生前に大部分が退縮し脂肪萎縮を呈したpartially involuting congenital hema...
超早期発症型炎症性腸疾患(VEOIBD)を合併したHermansky-Pudlak症候群の1例
清松 光貴, 石原 潤, 高木 祐吾, 小西 健一郎, 安田 亮輔, 坂口 廣高, 江田 慶輔, 内田 崇, 笹原 洋二, 水落 建輝
日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌   32(1) 42-42   Apr 2018
本邦におけるAdenosine Deaminase 2欠損症の臨床的および遺伝学的解析
笹原 洋二, 井澤 和司, 梅林 宏明, 中野 直子, 金兼 弘和, 森尾 友宏, 平家 俊男, 呉 繁夫
日本小児科学会雑誌   122(2) 255-255   Feb 2018

Conference Activities & Talks

 
Hematopoietic stem cell transplantation for primary immunodeficiency and inborn errors of metabolism: a Japanese multicenter study. [Invited]
SASAHARA Yoji
2015 National CME Program, Pediatric Hematology and Oncology Precision Therapy Forum   5 Nov 2015   
Functional analysis of constitutively activating mutations of WASP in myeloid cells.
SASAHARA Yoji
11th Asian Society for Pediatric Research   15 Apr 2015   
ITPとの鑑別が必要な先天性血小板減少症
第56回日本小児血液がん学会   27 Nov 2014   
T cell receptor ligation causes Wiskott-Aldrich syndrome protein degradation and F-actin assembly downregulation in T cells
SASAHARA Yoji
16th Biennial Meeting of the European Society for Immunodeficiencies   29 Oct 2014   
原発性免疫不全症から考察する小児IBD
第14回日本小児IBD研究会   2 Feb 2014   

Research Grants & Projects

 
Role of WIP in Wiskott-Aldrich syndrome
19th Immune Deficiency Foundation Fellowship
Project Year: Jan 2003 - Dec 2003    Investigator(s): SASAHARA Yoji

Social Contribution

 
仙台市難病医療相談会
[Others]  13 Dec 2014
原発性免疫不全症における医療相談を行った。
仙台市難病医療相談会
[Others]  26 Nov 2013
原発性免疫不全症候群ーその診断と治療についてー
平成24年こどもの健康週間
[Others]  20 Oct 2013
講師 小児がん拠点病院とは
[日本国内] 第17回こどもの健康週間inみやぎ
[Others]  17 Oct 2010
一般市民を対象とした公開講演会
[日本国内] 第16回こどもの健康週間inみやぎ
[Others]  18 Oct 2009
小児虐待に関する公開講座の企画運営。

Others

 
Apr 2014   原発性免疫不全症候群の病態解明と新規治療法開発への応用に関する研究
原発性免疫不全症候群の病態解明に基づいた、遺伝子治療や造血幹細胞移植を含む新規治療法開発に関する研究
Apr 2014   小児がん経験者に対する長期的支援の在り方に関する研究
小児がん拠点病院としての小児がん経験者の長期的支援の在り方についての研究
Apr 2014   原発性免疫不全症候群の診断基準・重症度分類および診療ガイドラインの確立に関する研究
原発性免疫不全症候群の診断基準・重症度分類および診療ガイドラインの確立に関する研究を分担する。
Apr 2014   慢性活動性EBウイルス感染症とその類縁疾患の診療ガイドライン作成と患者レジストリの構築
慢性活動性EBウイルス感染症とその類縁疾患の診療ガイドライン作成と患者レジストリの構築に関する研究を分担する。
Apr 2014   小児がん拠点病院を軸とした小児がん医療提供体制のあり方に関する研究
小児がん拠点病院を軸とした小児がん医療提供体制のあり方に関する研究を分担する。