三浦 まり

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/19 03:05
 
アバター
研究者氏名
三浦 まり
 
ミウラ マリ
eメール
miura-msophia.ac.jp
所属
上智大学
部署
法学部地球環境法学科
職名
教授
学位
法学士(慶應義塾大学), 修士(法学)(慶應義塾大学), 政治学修士(カリフォルニア大学バークレー校), 博士(カリフォルニア大学バークレー校)
科研費研究者番号
80365676

研究分野

 
 

経歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
東京大学 研究機関研究員
 

学歴

 
1993年8月
 - 
2002年5月
カリフォルニア大学バークレー校 政治学研究科 
 

受賞

 
2018年7月
世界政治学会 ウィルマ・ルール賞(世界政治学会ジェンダーと政治最優秀論文賞)
受賞者: 三浦まり、申琪榮、スティール若希
 

論文

 
政治分野におけるクオータ制導入の意義
三浦まり
国際女性   31 111-114   2017年12月   [招待有り]
女性が本当に輝ける政治を : パリテ宣言に向けて
三浦まり
労働法律旬報   1879・1880 11-15   2017年1月   [招待有り]
新自由主義的母性ー「女性の活躍」政策の矛盾
三浦まり
ジェンダー研究   18 53-68   2015年3月
政権交代とカルテル政党化現象 : 民主党政権下における子ども・子育て支援政策
三浦まり
レヴァイアサン   53 35-56   2013年   [招待有り]
能力開発国家への道 : ワークフェア/アクティベーションによる福祉国家の再編
三浦まり・濵田江里子
上智法学論集   56(2・3) 1-35   2012年12月

Misc

 
「政治分野における男女共同参画推進法」成立の意味 : 議会の男女均等に向けて新たなステージへ
三浦まり
世界   910 126-132   2018年7月   [依頼有り]
ジェンダーをめぐるキーワード: クオータとパリテ
三浦まり
ジェンダー史学   13 67-71   2017年   [依頼有り]
女性の政治参画を阻むもの
三浦まり
Voters   38 10-12   2017年6月   [依頼有り]
民意を反映する政治をめざして
三浦まり
月刊自治研   58(681) 18-25   2016年6月   [依頼有り]
政治的・公的活動(クオータ)
三浦まり
国際女性   28 86-88   2014年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
日本政治の第一歩
三浦 まり (担当:共編者, 範囲:編集、4章、11章)
有斐閣   2018年7月   ISBN:978-4-641-15054-6
社会への投資 <個人>を支える <つながり>を築く
三浦 まり (担当:分担執筆, 範囲:編集、はじめに、6章、9章、終章)
岩波書店   2018年3月   ISBN:978-4-00-061254-8
日本の女性議員:どうすれば増えるのか
三浦 まり (担当:分担執筆)
朝日新聞出版   2016年4月   ISBN:978-4-02-263043-8
『私たちの声を議会へ:代表制民主主義の再生』 (岩波現代全書, 078)
三浦 まり
岩波書店   2015年11月   ISBN:9784000291781
『ジェンダー・クオータ:世界の女性議員はなぜ増えたのか』「なぜクオータが必要なのか : 比較研究の知見から」「日本におけるクオータ制成立の政治的条件」
三浦 まり (担当:共編者, 範囲:p15-39, 235-260)
明石書店   2014年3月   ISBN:9784750339740

講演・口頭発表等

 
比較政治から見る日本福祉国家論:政党政治とアイディア
三浦 まり
法政大学公開講演会   2013年3月7日   法政大学大学院政治学研究科
日本におけるジェンダー・クオータの成立条件
三浦 まり
ジェンダー・クオータの比較政治学   2012年12月1日   法政大学大学院政治学専攻・お茶の水大学ジェンダー研究所
「女性の貧困」の政策過程:労働市場政策とジェンダー平等政策の交錯
三浦 まり
ジェンダー法学会   2011年12月5日   ジェンダー法学会
ポスト・デモクラシーにおける合意と競争
三浦 まり
日本政治学会2008年度大会   2008年10月13日   日本政治学会

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
国の政策の企画・立案・決定に関する研究
連合総研生活開発研究所: 
研究期間: 2009年 - 2013年    代表者: 伊藤光利
『民主党政権の政策と決定システムーー鳩山内角期を中心に』連合総研ブックレットNo.6を2011年1月に刊行。
労働組合の現代的課題
連合総研: 
研究期間: 2003年 - 2004年    代表者: 中村圭介