一石 英一郎

J-GLOBALへ         更新日: 13/06/19 18:18
 
アバター
研究者氏名
一石 英一郎
 
イチイシ エイイチロウ
URL
http://ichiishi.sakura.ne.jp
所属
東北大学
部署
大学院医学系研究科
職名
客員教授
学位
医学博士(京都府立医科大学)

経歴

 
2000年
 - 
2001年
日本老化制御研究所 顧問
 
2001年
 - 
2002年
京都府立医科大学第一内科学教室ゲノム・タンパク機能研究室 室長
 

学歴

 
 
 - 
2001年
京都府立医科大学 医学研究科 内科学専攻
 
 
 - 
1992年
京都府立医科大学 医学部 
 

受賞

 
2003年
第1回国際シンポジウム”Large-Scale Computing Methods for Materials Chemistry and Bioscience”
 
2003年
第14回国際ゲノム・インフォマティクス会議
 
2003年
日本-欧州先端科学セミナー 
 
2001年
国際会議 Lab-chips and Microarrays Japan 2001
 
2001年
国際トキシコゲノミクス・フォーラム2001
 

Misc

 
Extract of Perilla Flutescens Enriched for Rosmarinic Acid, A Polyphenolic Phytochemical, Inhibits Seasonal Allergic Rhinoconjunctivitis in Humans.
Exp Biol Med   229(3) 247-254   2004年
Bioinformatics   Vol. 19(no. 12) 1514-1523   2003年
Genetically modified foods and health problems.
Janan Medical Association Journal.   Vol.46,/No5,208-216    2003年

競争的資金等の研究課題

 
花粉アレルギー症の重症度予測システム
共同研究
研究期間: 2004年 - 2005年
花粉症のバイオマーカー候補をメタボロミクスで発見
その他の研究制度
研究期間: 2003年   
透析患者の活性酸素研究で新たな発見
共同研究
研究期間: 2004年