藤原 実名美

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/24 11:17
 
アバター
研究者氏名
藤原 実名美
 
フジワラ ミナミ
通称等の別名
(旧姓など)山田 実名美
eメール
yminamimed.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/fb1fced9b5e57f54c943f7e30c791556.html
所属
東北大学
部署
病院 医科診療部門 特殊診療施設 輸血・細胞治療部
職名
准教授

研究キーワード

 
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
宮城県医師会 女性医師支援センター  女性医師支援委員
 
2013年5月
 - 
現在
骨髄バンク  地区代表医師
 

受賞

 
2006年5月
宮城県女医会 研究助成金 成人造血器腫瘍に対する造血幹細胞移植の成績向上に向けて?臍帯血移植を中心に
受賞者: 山田実名美
 

論文

 
Ochi T, Onishi Y, Nasu K, Onodera K, Kobayashi M, Ichikawa S, Fujiwara T, Fukuhara N, Yamada-Fujiwara M, Harigae H
Biology of blood and marrow transplantation : journal of the American Society for Blood and Marrow Transplantation      2018年10月   [査読有り]
Ikeda K, Ohto H, Okuyama Y, Yamada-Fujiwara M, Kanamori H, Fujiwara SI, Muroi K, Mori T, Kasama K, Iseki T, Nagamura-Inoue T, Fujii N, Ashida T, Kameda K, Kanda J, Hirose A, Takahashi T, Nagai K, Minakawa K, Tanosaki R
Transfusion medicine reviews      2018年6月   [査読有り]
Kouketsu A, Nogami S, Yamada-Fujiwara M, Nagai H, Yamauchi K, Mori S, Miyashita H, Kawai T, Matsui A, Kataoka Y, Satomi N, Ezoe Y, Abe S, Takeda Y, Tone T, Hirayama B, Kurobane T, Tashiro K, Yanagisawa Y, Takahashi T
Journal of cranio-maxillo-facial surgery : official publication of the European Association for Cranio-Maxillo-Facial Surgery   45(9) 1458-1463   2017年9月   [査読有り]
Ikeda K, Minakawa K, Muroi K, Fujiwara SI, Yamada-Fujiwara M, Fujimori Y, Tanosaki R, Ohto H, Study Group for Peripheral Blood Stem Cell Collection,Cell Therapy Committee,The Japan Society of Transfusion Medicine and Cell Therapy.
Transfusion   56(11) 2839-2847   2016年11月   [査読有り]
Sakurai K, Fujiwara T, Hasegawa S, Okitsu Y, Fukuhara N, Onishi Y, Yamada-Fujiwara M, Ichinohasama R, Harigae H
International journal of hematology   104(2) 190-199   2016年8月   [査読有り]

Misc

 
臨床症状からわかる血液疾患 (Modern Physician)
山田実名美
Modern Physician   27(4) 445-448   2007年4月
【ミニ移植 抗腫瘍機序と臨床】 基礎研究の進歩 免疫システムと抗腫瘍効果 (日本臨床)
井根省二, 山田実名美, 宮村耕一, 佐々木毅
日本臨床   61(9) 1495-1502   2003年9月
【白血病の初期治療反応性の臨床的意義】 治療反応性の指標としての微少残存白血病 (血液フロンティア)
山田実名美, 石川泉, 宮村耕一
血液フロンティア   12(3) 303-310   2002年2月
A cutaneous agranular CD2- CD4+ CD56+ "mphoma"report of two cases and review of the literature. (Am J Clin Pathol)
Kameoka J, Ichinohasama R, Tanaka M, Miura I, Tomiya Y, Takahashi S, Yamada M, Ishikawa I, Kadowaki I, Sasaki O, Kimura J, Meguro K, Ooya K, Ito S
Am J Clin Pathol   110(4) 478-488   1998年10月

講演・口頭発表等

 
多発性骨髄腫治療薬daratumumab投与期間中に赤血球輸血を複数回実施した1症例
伊藤 智啓, 岩木 啓太, 細川 真梨, 郷野 辰幸, 石岡 夏子, 阿部 真知子, 佐藤 裕子, 関 修, 成田 香魚子, 藤原 実名美, 張替 秀郎
日本輸血細胞治療学会誌   2018年6月   
short tandem repeat(STR)-PCR法を用いた造血幹細胞移植後のキメリズム解析の評価
関 修, 成田 香魚子, 大西 康, 福原 規子, 藤原 亨, 藤原 実名美, 張替 秀郎
日本検査血液学会雑誌   2018年6月   
生後1ヵ月未満に同種赤血球輸血を受けた児における抗赤血球抗体の検討【多施設共同研究】
玉井 佳子, 大戸 斉, 小郷 博昭, 山本 晃士, 矢澤 百合香, 上田 恭典, 三谷 絹子, 菅野 仁, 阿部 操, 加藤 陽子, 藤原 実名美, 鈴木 啓二朗, 福田 善久, 藤田 浩, 梶原 道子, 北東 功, 伊藤 悦朗, 北澤 淳一
日本産婦人科・新生児血液学会誌   2018年5月   
東北大学病院における輸血副作用の動向
郷野 辰幸, 伊藤 智啓, 細川 真梨, 岩木 啓太, 石岡 夏子, 阿部 真知子, 佐藤 裕子, 関 修, 成田 香魚子, 藤原 実名美, 張替 秀郎
日本輸血細胞治療学会誌   2018年4月   
赤血球抗原に対する小児同種免疫に関する多施設共同研究【第2次調査報告第一報】
玉井 佳子, 大戸 斉, 藤井 伸冶, 小郷 博昭, 角田 治美, 伊藤 靖久, 山口 恭子, 青木 香苗, 藤原 実名美, 成田 香魚子, 矢澤 百合香, 池田 敏之, 名倉 豊, 古川 良尚, 宮元 珠華, 田中 一人, 安部 舞衣子, 伊藤 悦朗, 北澤 淳一
日本輸血細胞治療学会誌   2018年4月   

社会貢献活動

 
[日本国内] 平成19年度専門分野(がん)における質の高い看護師育成研修
【その他】  2007年10月15日 - 現在
講義「骨髄移植・幹細胞移植」
[日本国内] 血液疾患領域研究会
【その他】  2007年9月28日 - 現在
会員
[日本国内] 講演
【その他】  2007年4月25日 - 現在
造血幹細胞移植
[日本国内] ノバルティス・ファーマ株式会社 社内勉強会
【その他】  2007年3月20日 - 現在
講演「造血幹細胞移植の現状と今後」
[日本国内] 平成18年度専門分野(がん)における質の高い看護師育成研修
【その他】  2007年1月10日 - 現在
講義「骨髄移植・幹細胞移植」

その他

 
2006年9月   BMS-354825のPhiladelphia染色体陽性慢性骨髄性白血病および急性リンパ性白血病に対する継続投与試験
BMS-354825のPhiladelphia染色体陽性慢性骨髄性白血病および急性リンパ性白血病に対する継続投与試験
2006年7月   KRN321-SC第?相臨床試験ー固形がんまたは悪性リンパ腫患者の化学療法に伴う貧血に対するKRN 321の3週に1回反復皮下投与時の用量設定試験ー
KRN321-SC第?相臨床試験ー固形がんまたは悪性リンパ腫患者の化学療法に伴う貧血に対するKRN 321の3週に1回反復皮下投与時の用量設定試験ー
2006年3月   悪性リンパ腫のがん化学療法による好中球減少症にたいするKRN125の用量設定試験
悪性リンパ腫のがん化学療法による好中球減少症にたいするKRN125の用量設定試験
2006年2月   低悪性度非ホジキンリンパ腫患者を対象に、リンサンフルダラビン錠(SH T 586)とリツキシマブを6クール併用投与した場合の抗腫瘍効果及び安全性の検討を目的とした多施設共同試験 第?相
低悪性度非ホジキンリンパ腫患者を対象に、リンサンフルダラビン錠(SH T 586)とリツキシマブを6クール併用投与した場合の抗腫瘍効果及び安全性の検討を目的とした多施設共同試験 第?相