鈴木 麗璽

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 05:04
 
アバター
研究者氏名
鈴木 麗璽
eメール
reijinagoya-u.jp
URL
http://www.alife.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~reiji/
学位
修士(学術)(名古屋大学), 博士(学術)(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
2007年3月
名古屋大学 大学院情報科学研究科 複雑系科学専攻 創発システム論講座 助手
 
2004年4月
 - 
2006年3月
愛知学院大学 情報社会政策学部 非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2010年4月
名古屋大学 大学院情報科学研究科 複雑系科学専攻 創発システム論講座 助教
 
2008年4月
 - 
2010年4月
名古屋大学 情報文化学部 自然情報学科 助教
 
2010年3月
 - 
2011年3月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校 生態・進化生物学科・客員研究員
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2000年3月
名古屋大学 人間情報学研究科 物質・生命情報学専攻
 
2000年4月
 - 
2003年3月
名古屋大学 人間情報学研究科 物質・生命情報学専攻
 

委員歴

 
2000年4月
 - 
2010年9月
人工知能学会主催 AI若手の会(MYCOM)実行委員会  実行委員(2009年度委員長)
 
2012年1月
 - 
2015年12月
計測自動制御学会システム・情報部門自律分散システム部会  委員
 
2013年8月
 - 
2014年7月
人工知能学会全国大会2014実行委員会  実行委員
 
2014年6月
 - 
2018年5月
人工知能学会編集委員会  編集委員
 
2014年8月
 - 
2015年7月
人工知能学会全国大会2015実行委員会  実行委員
 

Misc

 
Extracting the relationship between the spatial distribution and types of bird vocalizations using robot audition system HARK
Shinji Sumitani, Reiji Suzuki, Shiho Matsubayashi, Takaya Arita, Kazuhiro Nakadai, Hiroshi G. Okuno
Proc. of the 2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 2018)   2485-2490   2018年10月   [査読有り]
Fine-scale observations of spatiotemporal dynamics and vocalization type of birdsongs using microphone arrays and unsupervised feature mapping
Reiji Suzuki, Shinji Sumitani, Shiho Matsubayashi, Takaya Arita, Kazuhiro Nakadai, Hiroshi G. Okuno
Proceedings of the 10th International Conference on Ecological Informatics   72-73   2018年9月
Spatial localization of vocalizations of Spotted Towhee (Pipilo maculatus) in playback experiments using robot audition techniques
Shinji Sumitani, Reiji Suzuki, Shiho Matsubayashi, Takaya Arita, Kazuhiro Nakadai, Hiroshi G. Okuno
Proceedings of the 10th International Conference on Ecological Informatics   265   2018年9月   [査読有り]
マイクロホンアレイを用いた鳥類の歌行動の三次元音源到来方向推定
林晃一郎, 鈴木麗璽, 松林志保, 有田隆也. 中臺一博, 奥乃博
日本鳥学会 2018年度大会講演予稿集   74   2018年9月
ロボット聴覚技術に基づく鳥類の歌行動の二次元定位精度改善と次元圧縮に基づく分類支援
炭谷晋司, 鈴木麗璽, 松林志保, 有田隆也. 中臺一博, 奥乃博
日本鳥学会 2018年度大会講演予稿集   73   2018年9月

競争的資金等の研究課題

 
仮想生物進化における新奇な個体間関係の創発と生態理解・応用への展開
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 鈴木麗璽
言語の起源・進化の構成的理解
文部科学省: 科学研究費助成事業
研究期間: 2017年6月 - 2022年3月    代表者: 橋本敬
紛争と協力の文化進化的基盤に関する学際的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 大平英樹
野鳥の歌声解析を対象とした屋外音環境理解
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 中臺一博
ロボット聴覚の実環境理解に向けた多面的展開
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 奥乃 博