書籍等出版物

2018年8月24日

庭園学講座XXV 都の明治維新と生業の庭

  • 仲隆裕
  • ,
  • 小沢朝江
  • ,
  • 町田香
  • ,
  • 杉本宏
  • ,
  • 粟野隆
  • ,
  • 坪井剛
  • ,
  • 尼崎博正
  • ,
  • 三輪祥智
  • ,
  • 伊達仁美
  • ,
  • 矢ヶ崎善太郎

担当区分
共著
担当範囲
近代庭園の誕生─その様式と空間
出版者・発行元
京都造形芸術大学日本庭園・歴史遺産研究センター
総ページ数
97
担当ページ
29-36
記述言語
日本語
著書種別
教科書・概説・概論
DOI
ISBN
9784903266145

京都造形芸術大学日本庭園・歴史遺産研究センターが実施する「庭園学講座」の教科書であり、筆者は「近代庭園の誕生─その様式と空間」と題する論文を執筆した。明治・大正・昭和初期における庭園の近代化、自然主義庭園、和洋折衷主義庭園等の庭園様式誕生の背景と空間的特徴について述べた。