MISC

招待有り
2019年3月20日

旧古河庭園の後世に残すべき価値

都市公園
  • 粟野隆

-
224
開始ページ
10
終了ページ
13
記述言語
日本語
掲載種別
記事・総説・解説・論説等(その他)
出版者・発行元
公益財団法人東京都公園協会

作庭100年を迎えた旧古河庭園の後世に残すべき価値について、(イ)近代における巨匠(J.コンドル、7代目小川治兵衛)の画期に位置づけられる作品、(ロ)近代における居住地の価値観と東京の地形的特色を反映した邸宅、(ハ)和洋併置式庭園の代表例などの観点から評価・考察をおこなった。