中村 美知夫

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/27 18:35
 
アバター
研究者氏名
中村 美知夫
 
ナカムラ ミチオ
URL
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/nakamura/
所属
京都大学
部署
大学院理学研究科
職名
准教授
学位
博士(理学)(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年
 - 
現在
Associate Professor, Graduate School of Science, Kyoto University
 
1999年
 - 
2004年
日本モンキーセンター リサーチフェロー
 
2004年
 - 
2007年
京都大学大学院理学研究科 助手
 
2007年
 - 
2008年
京都大学大学院理学研究科 助教
 
2008年
 - 
2016年
京都大学野生動物研究センター 准教授
 

委員歴

 
 
   
 
日本霊長類学会  理事
 
 
   
 
生態人類学会  理事
 

受賞

 
2003年
日本霊長類学会高島賞
 

論文

 
Nishie Hitonaru, Nakamura Michio
AMERICAN JOURNAL OF PHYSICAL ANTHROPOLOGY   165(1) 194-199   2018年1月   [査読有り]
NAKAMURA Michio, NAKAZAWA Nobuko, NYUNDO Butati R., ITOH Noriko
African Study Monographs   38(4) 221-242   2017年12月
Indigenous knowledge is nowadays considered essential in regard to understanding and conservation of wildlife, especially where biological diversity is high. The Mahale region in western Tanzania is included in one of the biodiversity hotspots and...
Nakamura M, Sakamaki T, Zamma K
Primates; journal of primatology   58(1) 13-17   2017年1月   [査読有り]
Matsumoto Takuya, Itoh Noriko, Inoue Sana, Nakamura Michio
PRIMATES   57(1) 3-7   2016年1月   [査読有り]
Nakamura Michio, Itoh Noriko
JOURNAL OF TROPICAL ECOLOGY   31 183-186   2015年3月   [査読有り]
Wilson Michael L., Boesch Christophe, Fruth Barbara, Furuichi Takeshi, Gilby Ian C., Hashimoto Chie, Hobaiter Catherine L., Hohmann Gottfried, Itoh Noriko, Koops Kathelijne, Lloyd Julia N., Matsuzawa Tetsuro, Mitani John C., Mjungu Deus C., Morgan David, Muller Martin N., Mundry Roger, Nakamura Michio, Pruetz Jill, Pusey Anne E., Riedel Julia, Sanz Crickette, Schel Anne M., Simmons Nicole, Waller Michel, Watts David P., White Frances, Wittig Roman M., Zuberbuehler Klaus, Wrangham Richard W.
NATURE   513(7518) 414-+   2014年9月   [査読有り]
読解:ほかのやり方.
中村美知夫
「インタラクショ ンの境界と接続―サル・人・会話研究から」 木村大 治, 中村美知夫, 高梨克也 (編), 昭和堂, pp. 252-253.      2010年   [査読有り]
霊長類学におけるインタラクション 研究―その独自性と可能性.
中村美知夫
「インタラクションの境 界と接続―霊長類とヒトの事例から」 木村大治, 中 村美知夫, 高梨克也 (編), 昭和堂, pp. 19-26.      2010年   [査読有り]
マハレ山塊国立公園の野生チンパンジーを取り巻く環境の長期的変動
伊藤詞子, 中村美知夫, 五百部裕, 上原重男, 座馬耕一郎, Seimon A, Pintea L, 西田利貞
SAGA13. (2010/11, 神奈川).      2010年   [査読有り]
リプライ―全体性と歴史性と分からなさ.
中村美知夫
「霊長類研究」 26: 205–209.      2010年   [査読有り]
「接触」という相互行為―原初的対称性から考える社会性の進化
中村美知夫
「人間文化」 27:8–12.      2010年   [査読有り]
チンパンジーってどんな生き物?
中村美知夫
タンザニア日本人補習校特別講師 (2009/05, ダル エスサラーム)      2009年   [査読有り]
「チンパンジー―ことばのない彼らが語ること」
中村美知夫
中公新書.(2009)      2009年   [査読有り]
チンパンジーの暮らす森.
中村美知夫
「森発 見」 15: 15.      2009年   [査読有り]
社会の学としての霊長類学 : 特集の趣旨説明
中村 美知夫;田代 靖子;伊藤 詞子
霊長類研究 = Primate research   24(2) 69-71   2008年12月   [査読有り]
自由集会4:社会の学としての霊長類学―順位・権力・平等性.
西江仁徳, 中村美知夫, 伊藤詞子
(2008) 「霊長類研究」24(2): 159‒160.      2008年   [査読有り]
書評:「人類が消えた世界」アラン・ワイズマン著, 鬼沢忍訳.
中村美知夫
(2008) 書評:「人類が消えた世界」アラン・ワイズマン著, 鬼沢忍訳. 「共同通信の配信する地方紙」 5 月11 日版または5 月18 日版.      2008年   [査読有り]
夜のカンシアナ.
中村美知夫
(2008)「マハレ珍聞」12:5‒6.      2008年   [査読有り]
社会の学としての霊長類学:あとがき.
田代靖子, 中村美知夫, 伊藤詞子
(2008) 「霊長類研究」 24(2):151.      2008年   [査読有り]
特にその骨や歯からの個体識別についてータンザニア, マハレ国立公園における野生チンパンジーの実例からー
中井將嗣, 伊藤詞子, 中村美知夫, Huffman M.A.,西田利貞
霊長類研究 20: 1-9.      2004年   [査読有り]
マハレでのチンパンジー長期研究と保護
中村 美知夫
国立科学博物館ニュース,424/ , 10-11      2004年   [査読有り]
霊長類の毛づくろいと言語の起源 (特集 言語と人類の起源)
中村 美知夫
大航海   (52) 100-108   2004年   [査読有り]
チンパンジー文化研究を問う (特集2 文化と社会性の起源--進化の隣人に探る--私たち現代人が見失った何かが見つかるかもしれない)
中村 美知夫
エコソフィア   55-61   2003年
The diversity of action and culture of apes. The search of the clue to the hominization. The grooming as a communication? From various features of the grooming of chimpanzees.
中村美知夫
生物の科学 遺伝   53(1) 43-47   1999年1月

Misc

 
保坂和彦, 早石周平, 中島朋紀, 土門容子, 清水貴史, 中村美知夫
鎌倉女子大学学術研究所報   (14) 11-21   2014年3月
保坂和彦, 早石周平, 中島朋紀, 土門容子, 清水貴史, 中村美知夫
鎌倉女子大学学術研究所報   (13) 23-28   2013年3月
西田さんとの最後の日
中村 美知夫
Pan Africa News   18(0) 9-10   2011年9月   [査読有り]
構築されるチンパンジーのドミナンス―まばらな交渉マトリクスから導かれるチンパンジーのメスのドミナンス順位の検討
中村美知夫
「ヒトを含む霊長類における社会的インタラクションの研究」研究会.(2011/01, 山梨).      2011年   [査読有り]
マハレのチンプ( ん?)紹介一第17回 ダーウィン.
中村美知夫
「マハレ珍聞」17: 9.      2011年   [査読有り]
マハレの森の動物たち
中村美知夫
「生き物たちのつづれ織り」5:128-132.      2011年   [査読有り]
日本大使がマハレを訪問.
中村美知夫
「マハレ 珍聞」 14: 1.      2009年   [査読有り]

書籍等出版物

 
河合 香吏, 黒田 末寿, 中村 美知夫, 曽我 亨, 北村 光二, 早木 仁成, 西江 仁徳, 伊藤 詞子, 花村 俊吉, 大村 敬一, 杉山 祐子, 西井 凉子, 田中 雅一, 内堀 基光, 山越 言, 足立 薫, 竹ノ下 祐二, 床呂 郁哉, 船曳 建夫
京都大学学術出版会   2016年   ISBN:9784814000029
山極 寿一, 古市 剛史, 中川 尚史, 中村 美知夫, 久保 明教
青土社   2016年   ISBN:9784791713332
中村 美知夫, 保坂 和彦, 伊藤 詞子, Zamma Koichiro
Cambridge University Press   2015年   ISBN:9781107052314
中村 美知夫
中央公論新社   2015年   ISBN:9784120047565
木村 大治, 中村 美知夫, 高梨 克也
昭和堂   2010年   ISBN:9784812210086

講演・口頭発表等

 
中村美知夫, 山上昌紘
霊長類研究   2017年7月1日   
大谷ミア, 仲澤伸子, 中村美知夫
日本動物行動学会大会発表要旨集   2015年11月   
島田将喜, 西江仁徳, 中村美知夫
霊長類研究   2015年6月20日   

Works

 
野生チンパンジーの調査

競争的資金等の研究課題

 
野生チンパンジーの社会の研究