書籍等出版物

2009年1月10日

外来がん化学療法看護ガイドライン①抗がん剤の血管外漏出の予防・早期発見・対処

  • 金久保 愛子

担当区分
分担執筆
担当範囲
ワーキンググループとして参加
出版者・発行元
金原出版
記述言語
日本語
著書種別
DOI
ISBN
9784307701945

本ガイドラインは、Evidenced─based Nursingの手法のもとに、抗がん剤の血管外漏出の予防、早期発見、対処に対する専門的判断と技術を提供できる実際的な指針を示すものである。本ガイドラインが臨床において適用されることにより、安全性を確保した高度な専門的看護技術がより一層すすむことを期待している。
本ガイドラインの策定は、厚生労働省科学研究費補助金(医療技術評価総合研究事業)総括研究報告書-外来がん化学療法における看護ガイドラインの開発と評価-(主任研究者 小松浩子)の研究成果に基づき、3次検索(2005年~2008年5月)によるエビデンスの追加、および日本臨床腫瘍学会のがん薬物療法専門医(平成17年度)よりの意見、外部評価結果に基づいて、新たなCQの追加と、推奨文の修正を行い刊行に至った。

ID情報
  • ISBN : 9784307701945