共同研究・競争的資金等の研究課題

2009年 - 2011年

ものづくり意識の涵養に関する要因分析とカリキュラム設計


資金種別
競争的資金

若者の科学技術離れを抑止するには,ものづくり意識を涵養する要因を見つけて分析し,ものづくりに対して興味関心が持てるような教育カリキュラムを設計し,実践することであると考えて研究を進めている.
実態を把握するためにアンケート調査をし,それを因子分析し,因果モデルを作成し,それを基にものづくり教育カリキュラムを作成した.そのカリキュラムの有効性を確かめるために実践を繰り返し,受講生の意識変化を調査し分析している.