基本情報

所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品流通・安全研究領域 流通技術・新用途開発グループ 上級研究員
聖徳大学 人間栄養学科 兼任講師
神戸大学 大学院海事科学研究科附属国際海事研究センター (客員准教授)
学位
博士(工学)(2015年9月 神戸大学)
博士(農学)(2007年3月 鳥取大学)

研究者番号
20455306
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0003-1470-3658
J-GLOBAL ID
200901041686782790

外部リンク

締め切りは必ず守ります。

青果物の流通中における品質ロスを防止するためには、輸送環境を考慮した適切な包装設計が必要です。
食品流通システムユニットにおいて、私は実需要に即した長距離輸送・長期貯蔵を可能とする低コストな包装設計に資する各種の調査および解析等の業務を担当しております。


研究キーワード

  8

主要な受賞

  11

主要な論文

  78

主要なMISC

  83

主要な書籍等出版物

  12

主要な講演・口頭発表等

  178

担当経験のある科目(授業)

  4

Works(作品等)

  2

主要な共同研究・競争的資金等の研究課題

  15

産業財産権

  2

主要な社会貢献活動

  31
  • 企画, 運営参加・支援
    輸送包装コミュニティ 2017年2月 - 現在
  • 幹事 
    企画, 運営参加・支援
    フードフォーラムつくば 若手の会 2016年7月 - 現在
  • 企画, 運営参加・支援
    グリーンプロダクツ研究会 2013年1月 - 現在
  • 講師, 助言・指導, 情報提供
    Training on Packaging Technology and Postharvest Treatment for Fresh and Semi-processed Agricultural Productsの一環として(担当:北澤裕明・永田雅靖。日本側コーディネータ:石谷孝佑((一社)日本食品包装協会 理事長)) (独)国際協力機構(JICA) 2016年9月
  • 講師, 助言・指導, 情報提供, 調査担当
    農林水産省アセアン諸国の農業分野における能力開発強化プロジェクト(CBプロジェクト)におけるシンガポール共和国への短期専門家派遣事業の一環として(担当:北澤裕明・中村宣貴。日本側コーディネータ:吉澤龍一郎(全国農業協同組合中央会 農政部 国際企画課)) 2016年8月

メディア報道

  7

その他

  4
  • 2020年現在 4件(大学1件、民間3件) 2013年-2015年 1件(民間)
  • 2020年 6名(2大学) 2019年 2名(1大学) 2017年 6名(3大学うち海外2大学) 2016年 2名(2大学うち海外1大学) 2015年 2名(1大学) 2014年 2名(1大学) 2013年 3名(2大学) 2012年 1名(1大学)
  • 2019年 国内:1名 2017年 海外:1名 2015年 国内:2名 2013年 国内:2名、海外:1名
  • 27誌・72報 2021年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:6件 2020年 国内誌:4件、海外誌・国際誌:12件 2019年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:8件 2018年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:3件 2017年 国内誌:3件、海外誌・国際誌:9件 2016年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:4件 2015年 国内誌:2件、海外誌・国際誌:4件 2014年 国内誌:0件、海外誌・国際誌:5件 2013年 国内誌:2件、海外誌・国際誌:4件 2012年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:0件 2011年 国内誌:1件、海外誌・国際誌:0件