岡本 実

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/11 08:39
 
アバター
研究者氏名
岡本 実
 
オカモト ミノル
所属
酪農学園大学
部署
獣医学部 獣医学群 獣医学類 感染病理分野
職名
准教授
学位
獣医学博士号(酪農学園大学大学院)
その他の所属
動物医療センター

プロフィール

自然発生疾病に関し形態学的アプローチから診断を実施しています.主たる対象動物はウマ,水族館・動物園,伴侶動物,エキゾチックアニマル,牛に関して対応しています.

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
現在
酪農学園大学   獣医 准教授
 
2008年10月
 - 
2010年9月
米国国立癌研究所
 
2004年4月
 - 
2008年3月
酪農学園大学   獣医 講師
 
2003年10月
 - 
2004年3月
酪農学園大学   獣医学部 助手
 
2000年4月
 - 
2003年9月
酪農学園大学 獣医学研究科 博士課程
 

受賞

 
2012年
日本小動物獣医師会 北海道地区学会長賞
 
2011年
日本産業動物獣医師会 北海道地区学会長賞
 
2002年
日本小動物獣医師会 会長賞
 
2001年
日本小動物獣医師会 北海道地区学会長賞
 
2001年
日本産業動物獣医師会 会長賞
 

Misc

 
浅川 満彦, 堀上 敦子, 和田 みどり, 相澤 空見子, 渡邉 秀明, 吉野 智生, 岡本 実
知床博物館研究報告   (39) 29-32   2017年
On July in 2007, mass death carcasses of short-tailed shearwater Pullinus tenuirostris were found on seacoast in Koshimizu, Hokkaido, Japan, and postmortem examinations for the carcasses were performed. A brief pathological comment was given.
浅川 満彦, 萩原 克郎, 村松 康和, 岡本 実, 渡辺 洋子, 三觜 慶
霊長類研究所年報   44 102-103   2014年12月
村瀬 真弓, 田島 木綿子, 岡本 実, 松石 隆, 山田 格, 浅川 満彦
酪農学園大学紀要. 自然科学編   38(2) 149-152   2014年4月
篠田 理恵, 飯間 裕子, 増田 修, 豊崎 浩司, 高鳥 浩介, 岡本 実, 谷山 弘行, 浅川 満彦
日本野生動物医学会誌   17(3) 127-130   2012年
兵庫県および徳島県の施設で斃死した飼育アカウミガメ(Caretta caretta)6個体前例で真菌感染が確認され,一部個体では全身性真菌血栓塞栓症の所見も得られた。そこで,予防のための基礎資料として飼育環境水あるいは継続飼育されている個体の皮膚スワブについて真菌検査を実施したところ,4属5種が分離培養された。そのうち,Monascus rubrumが国内の水族館展示施設で初めて確認された。
岡本 実
酪農学園大学紀要. 自然科学編   29(1) 121-122   2004年10月

書籍等出版物

 
動物病理学各論
岡本 実
文英堂   
子牛の医学
岡本 実
緑書房   

競争的資金等の研究課題

 
伝染性腫瘍
研究期間: 2004年 - 2007年
家畜の循環器と感染症
野生動物の病理と感染症