吉原 貴之

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/10 01:40
 
アバター
研究者氏名
吉原 貴之
 
ヨシハラ タカユキ
所属
国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所
部署
電子航法研究所
職名
主幹研究員
学位
博士(理学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 主幹研究員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
独立行政法人電子航法研究所 主幹研究員
 
2007年4月
 - 
2014年3月
独立行政法人電子航法研究所 主任研究員
 
2002年4月
 - 
2007年3月
独立行政法人電子航法研究所 研究員
 
2001年12月
 - 
2002年3月
中核的研究機関(機関COE研究員)(京都大学宙空電波科学研究センター)
 
1998年4月
 - 
2001年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 

委員歴

 
2010年5月
 - 
現在
電子情報通信学会  宇宙・航行エレクトロニクス研究専門委員会 専門委員
 
2010年5月
 - 
2014年5月
電子情報通信学会  和文論文誌B編集委員
 

受賞

 
2016年6月
日本航空技術協会 奨励賞 カテゴリⅢ着陸に対応したGBAS(GAST-D)の安全性設計および検証技術の開発
受賞者: 吉原 貴之、齋藤 享、毛塚 敦、星野尾 一明、福島 荘之介、齊藤 真二
 
2016年4月
日本航空宇宙学会 技術賞〔基礎技術部門〕 分散型次世代運航技術(DREAMS)
受賞者: 張替 正敏、辻井 利昭、奥野 善則、舩引 浩平、又吉 直樹、石井 寛一、藤原 健、飯島 朋子、津田 宏果、福島 荘之介、齊藤 真二、齋藤 享、吉原 貴之
 
2014年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2013年4月
日本航空宇宙学会 技術賞〔基礎技術部門〕 中低磁気緯度の電離圏環境に対応したGBAS(地上型衛星航法補強システム)の開発
受賞者: 藤井 直樹、福島 荘之介、齊藤 真二、吉原貴之、齋藤 享、工藤 正博、藤田 征吾、小野 剛、鈴木 和史、岩崎 隆一郎、野崎 豊
 
2006年3月
IEEE AES Japan Chapter 2005 IEEE AES Japan Chapter 優秀論文賞 局所的な電離層遅延空間勾配のGBASへの影響について
 

論文

 
Spatial Decorrelation Analysis of Ionospheric Delay Due to the Medium-Scale Traveling Ionospheric Disturbances using Radio-over-Fiber Devices and a Single Clock Receiver for Extended Baselines
Takayuki Yoshihara, Susumu Saito
Proceedings of the 31st International Technical Meeting of The Satellite Division of the Institute of Navigation (ION GNSS+ 2018)   4094-4101   2018年9月   [査読有り]
Impact Assessment of Ionospheric Scintillation Associated with Plasma Bubbles on GAST-D Ground Integrity Monitors
Susumu Saito, Takayuki Yoshihara
Proceedings of the 31st International Technical Meeting of The Satellite Division of the Institute of Navigation (ION GNSS+ 2018)   2186-2194   2018年9月   [査読有り]
Study of the Spatial Scale of Plasma Bubbles for Ionospheric Threat Model for GBAS
Maho Nakamura, Susumu Saito, Takayuki Yoshihara
Proceedings of the 2018 International Technical Meeting of the Institute of Navigation   763-770   2018年1月   [査読有り]
Preliminary Results of Impacts of Ionospheric Scintillations on GAST-D Ground Integrity Monitors
Susumu Saito, Sabine Zureikat, Takayuki Yoshihara
Proceedings of the 2018 International Technical Meeting of The Institute of Navigation   177-187   2018年1月   [査読有り]
Susumu Saito, Surendra Sunda, Jiyun Lee, Sam Pullen, Slamet Supriadi, Takayuki Yoshihara, Michael Terkildsen, Frédéric Lecat
GPS Solutions   21(4) 1937-1947   2017年10月   [査読有り]
Susumu Saito, Takayuki Yoshihara
Radio Science   52 951-962   2017年8月   [査読有り]
Long Baseline Precise Ionospheric Gradient Measurements and its Application to GBAS
Takayuki Yoshihara, Susumu Saito, Shinji Saitoh
Proceedings of the ION 2017 Pacific PNT Meeting   885-896   2017年5月   [査読有り]
GBAS Interoperability Trials and Multi-Constellation/Multi-Frequency Ground Mockup Evaluation
Thomas Feuerle, Mirko Stansiak, Susumu Saito, Takayuki Yoshihara, Andreas Lipp
Proceedings of 6th SESAR Innovation Days      2016年11月   [査読有り]
Quantitative Analysis on Relationship between Arrival Air Traffic Flow and Meteorological Condition around Congested Airports in Tokyo Metropolitan Area
Takayuki Yoshihara, Atsushi Senoguchi, Naoki Fujii
Proceedings of APISAT 2016   APISAT-2016-Q1-2   2016年10月
A Study on Snow Reflection Signals Using Two GNSS Antennas with Different Gain Patterns and New Application to Monitor Snow Surface Conditions
Takayuki Yoshihara, Susumu Saito, Atsushi Kezuka, Hiroki Motoyoshi, Satoru Yamaguchi
Proceedings of the 2016 International Technical Meeting of The Institute of Navigation   762-770   2016年1月

Misc

 
第6.1節:航空機の飛行経路予測における気象情報の要件導出
吉原 貴之
気象研究ノート(都市における極端気象の観測・予測・情報伝達)   236 283-288   2018年5月
カテゴリーⅢ GBASと国際動向
吉原 貴之
航空無線   95 17-21   2018年3月
SSR(二次監視レーダ)モードSによる気象データ
瀬之口 敦、吉原 貴之、古賀 禎、瀬古 弘
天気   64(7) 519-520   2017年7月
カテゴリⅢ GBAS(GAST-D)研究用地上装置の開発と新石垣空港への設置
吉原 貴之、齋藤 享、星野尾 一明、福島 荘之介、齊藤 真二、毛塚 敦
航空無線   80 43-47   2014年6月
航空機からのGPS掩蔽観測技術の開発
吉原 貴之、藤井 直樹、齊藤 真二、星野尾 一明、松永 圭左
航空無線   41 21-25   2004年9月
GPSキャンペーンデータを用いた高時間空間分解能による水蒸気変動の推定
吉原 貴之、津田 敏隆、平原 和朗
月刊地球「GPS:汎地球測位システム」   号外25 96-101   1999年7月

講演・口頭発表等

 
Statistical Analysis of Tropospheric Delay Differences between Two GNSS Stations Separated by a Few kilometers
Takayuki Yoshihara, Susumu Saito, Atsushi Kezuka, Shinji Saitoh
The 16th IAIN World Congress 2018   2018年11月30日   
短基線1周波GNSS受信局間の衛星毎の電離圏遅延差推定に及ぼす受信機時計誤差の影響評価
吉原 貴之、齋藤 享、齊藤真二、星野尾 一明
第62回宇宙科学技術連合講演会   2018年10月25日   
航空機監視レーダ(SSRモードS)から得られる気象観測情報の信頼性検証と活用
吉原 貴之、瀬之口 敦、毛塚 敦、齋藤 享、古賀 禎、古本 淳一
第12回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム   2018年9月5日   
GNSS基線解析における局所的な対流圏遅延変動の抽出
吉原 貴之、齋藤 享 毛塚 敦、齊藤 真二
電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会 (SANE)   2018年6月22日   
精密進入着陸における高カテゴリー運航を可能とするGBAS(Ground-Based Augmentation System)の安全性設計について
吉原 貴之、齋藤 享、毛塚 敦、星野尾 一明、福島 荘之介、齊藤 真二
電子情報通信学会 安全性研究会 (SSS)   2018年6月20日   

競争的資金等の研究課題

 
精密測位衛星電波の海面反射を利用した海面高度モニタリング手法の開発
文部科学省: 科学研究費補助金・若手研究(B)
研究期間: 2004年4月 - 2006年3月    代表者: 吉原貴之
GPS衛星電波を用いた大気湿度の空間分布の推定に関する研究
文部省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 1998年4月 - 2001年3月    代表者: 吉原貴之