渡邉 昌史

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/29 10:42
 
アバター
研究者氏名
渡邉 昌史
URL
http://sports-culture.cocolog-nifty.com/supojin/
所属
武庫川女子大学
部署
健康・スポーツ科学部
職名
准教授
学位
博士(人間科学)(早稲田大学), 修士(人間科学)(早稲田大学), 修士(教育学)(東京学芸大学), 学士(文学)(早稲田大学)
その他の所属
同士社大学早稲田大学鹿屋体育大学帝塚山大学

書籍等出版物

 
寒川恒夫編(分担執筆:「台湾原住民族のスポーツ身体言説:生まれつき優れているのか」「博多祇園山笠:巨大神輿マッチレース」「台湾原住民族スポーツ大会」)
ミネルヴァ書房   2017年3月   ISBN:4623080153
中村敏雄 、高橋健夫、寒川恒夫、友添秀則編 (担当:分担執筆, 範囲:スポーツと民族「台湾原住民スポーツ大会」)
大修館書店   2015年1月   ISBN:4469062359
下村作次郎・笠原政治・孫大川ほか (担当:分担執筆, 範囲:台湾原住民族の「土俵」をもつ相撲―文化としての本質主義と異種混交性―)
草風館   2014年1月   ISBN:4883231917
渡邉 昌史
明和出版   2012年1月   ISBN:4901933329
明和出版   2010年6月   ISBN:9784901933223

論文

 
A Study into the Cultural Characteristics of Jukendo
渡邉 昌史
5th Annual Conference  of the Asia Sport Anthropology Executive   Committee.Current Spo  rt Anthropology      2018年8月
「中学校武道」における銃剣道のもつ文化性についての一考察
渡邉 昌史
奈良体育学会研究年報   (22) 31-36   2017年3月
奈良公園におけるスポーツ施設の変遷と文化表象:「近代化」から「奈良ブランド」構築へ
渡邉 昌史
武庫川女子大学紀要 人文・社会科学編   64 79-88   2016年3月   [査読有り]
橿原道場に関する一考察~「国民統合」とスポーツツーリズム~
渡邉 昌史
奈良体育学会研究年報   (19) 13-18   2015年3月
国民文化としての「国技」相撲の誕生
渡邉 昌史
2010年第1回アジアスポーツ人類学会国際学術研究大会論文集   69-84   2014年4月

講演・口頭発表等

 
Society and Culture through Sports as Seen in the Otoko wa Tsurai Yo Film Series.
渡邉 昌史
2018 International Conference on Festival, Sports, and Leisure   2018年8月31日   
銃剣道における「刺突」行為の文化的考察
渡邉 昌史
日本体育学会第69回大会 スポーツ人類学専門領域一般研究発表   2018年8月24日   
A Study into the Cultural Characteristics of Jūkendō
渡邉 昌史
第5回アジアスポーツ人類学会   2018年8月12日   
「中学校武道」における銃剣道のもつ文化性についての一考察
渡邉 昌史
平成29年度奈良体育学会大会   2017年11月25日   
中学校体育において銃剣道が教えようとする「伝統的な行動の仕方」「伝統的な考え方」についての基礎的研究
渡邉 昌史
日本体育学会第68回大会 スポーツ人類学専門領域一般研究発表   2017年9月9日   
くすり広告にみる身体文化 ~明治初期から昭和初期の広告・ポスターを対象として~
渡邉 昌史
2017體育政策與休閒觀光國際學術研討會【優秀論文賞】   2017年8月16日   
双六に描かれたスポーツと社会・世相
渡邉 昌史
2016運動與節慶文化國際學術研討會【優秀論文賞】   2016年10月16日   
「国技館」という空間にみる文化表象 :相撲常設館開館から昭和初期の国技概念成立期までに注目して
渡邉 昌史
日本体育学会第67回大会スポーツ人類学専門領域   2016年8月25日   
日常語としての「国技」概念の形成:朝日新聞データベースを用いての考察
渡邉 昌史
2016年第4回アジアスポーツ人類学会【優秀論文賞】   2016年5月13日   
スポーツ空間の整備と国民統合の論理
渡邉 昌史
日本体育学会第66回学会大会スポーツ人類学専門領域   2015年8月25日   

Misc

 
スポーツのモノ語り:「節」をつくり、つなぎ、実を結ぶ
渡邉 昌史
体育科教育   64(2) 1-4   2016年2月   [依頼有り]
スポーツのモノ語り:スポーツの感動を伝え、夢をつむぐメディア
渡邉 昌史
体育科教育   64(1) 1-4   2016年1月   [依頼有り]
スポーツのモノ語り:守り、かぶり、おおう~スポーツにおけるアタマの世界~
渡邉 昌史
体育科教育   63(11) 1-4   2015年11月   [依頼有り]
スポーツのモノ語り:用具をつくり、絵を描き、説明して伝える~スポーツを学ぶための本モノ~
渡邉 昌史
体育科教育   63(9) 1-4   2015年9月   [依頼有り]
スポーツのモノ語り:泳ぐ、漕ぐ、潜る~水をめぐる技と身体~
渡邉 昌史
体育科教育   63(7) 1-4   2015年7月   [依頼有り]

研究キーワード

 
 

学歴

 
 
   
 
早稲田大学 教育学部 地理歴史専修
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
帝塚山大学 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
鹿屋体育大学 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
天理大学体育学部 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
現在
早稲田大学グローバルエデュケーションセンター 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2013年7月
武庫川女子大学 非常勤講師
 

委員歴

 
2001年1月
 - 
現在
公益財団法人日本オリンピック委員会 強化スタッフ
 
1996年4月
 - 
2016年3月
公益財団法人全日本柔道連盟広報委員会  委員
 
2006年4月
 - 
2010年3月
文部科学省委託事業 総合型地域スポーツクラブ育成推進事業  財団法人奈良県体育協会 クラブ育成アドバイザー 
 

担当経験のある科目