高橋 義仁

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/07 02:58
 
アバター
研究者氏名
高橋 義仁
 
タカハシ ヨシヒト
eメール
ytisc.senshu-u.ac.jp
URL
http://www.yt-lab.com
所属
専修大学
部署
商学部
職名
教授
学位
MSc(MOT)(マサチューセッツ工科大学), 博士(学術)(早稲田大学)

研究分野

 
 

学歴

 
1999年6月
 - 
2000年6月
マサチューセッツ工科大学 その他 技術経営学
 
2002年4月
 - 
2005年3月
早稲田大学 その他 国際関係学
 
2009年4月
 - 
2010年3月
早稲田大学 その他 国際関係学
 
 
 - 
1990年3月
大阪薬科大学 薬学部 製薬学科
 

委員歴

 
2008年1月
 - 
2008年3月
経済産業省「平成19年度産業技術研究開発事業」ピア・レビューア
 
2008年1月
 - 
2008年3月
経済産業省「公設試験研究機関における研究テーマの事業化状況調査」調査委員会委員
 
2007年12月
 - 
2008年3月
文部科学省知的クラスター創成事業「関西広域バイオメディカルクラスター構想」人材育成事業専門委員
 
2009年9月
   
 
日本コンペティティブ・インテリジェンス学会副会長(副理事長)
 
2006年9月
 - 
2008年3月
大崎市農業・農村振興対策審議会委員
 

論文

 
“New Value Chain in the Precription Drug Industry: a Mandate to Change”
高橋 義仁
Massachusetts Institute of Technology Master thesis,Massachusetts Institute of Technology   >   2000年6月
「製薬企業のバイオベンチャー活用の重要性」
高橋 義仁
日本ベンチャー学会第6回全国大会報告要旨集   >50-53   2003年11月
「製薬企業の研究開発投資は新薬開発に結びつくか-研究開発投資と売上・利益に関する長期的分析を踏まえて」
高橋 義仁
日本経営学会第78回大会報告要旨集   >359-362   2004年9月
「製薬企業の協創マネジメントの提案」
高橋 義仁
研究・技術計画学会第19回年次学術大会講演要旨集   >642-645   2004年10月
「製薬企業の研究開発意思決定における課題」
高橋 義仁
日本経営行動科学学会第7回年次大会発表論文集   >312-315   2004年11月

Misc

 
「ウィルコム-逆境を乗り越えるマーケティング」
宮城大学 宮城大学事業構想学部高橋義仁研究室ワーキング・ペーパー   (1) >   2007年4月
「全日本空輸-生き残るための「競争と生存」の戦略」
宮城大学 宮城大学事業構想学部高橋義仁研究室ワーキング・ペーパー   (2) >   2007年4月
「テルモ-医療材料ビジネスの進化形」
宮城大学 宮城大学事業構想学部高橋義仁研究室ワーキング・ペーパー   (3) >   2007年4月
「フリーペーパー・ビジネス戦略」
宮城大学 宮城大学事業構想学部高橋義仁研究室ワーキング・ペーパー   (4) >   2007年4月
「少子化の抑制と支援ビジネスの可能性」(東北自立のための地域戦略研究会編『人口減少社会における東北自立の地域戦略をどう構築するか』)
高橋 義仁
東北圏自立のための地域戦略研究会   >158-164   2007年12月
東北の未来を切り開く知の結集と産学官連携シンポジウム報告書

書籍等出版物

 
「技術ベンチャーと大企業の協創戦略とは?」(『MOTアドバンスト技術ベンチャー』(第8章部分))
下村博史、早稲田大学松田修一研究室編 (担当:共著)
日本能率協会マネジメントセンター   2004年4月   
「製薬企業の研究開発投資は新薬開発に結びつくか-投資と売上・利益に関する長期的分析を踏まえて-」(『経営学論集第75集 日本企業再生の課題』)
日本経営学会編 (担当:共著)
千倉書房   2005年9月   
「研究開発のコミュニケーション、意思決定、社内風土、外部提携における課題-医薬品企業R&Dマネージャーへの調査から-」(『経営学論集第76集 日本型経営の動向と課題』)
高橋 義仁
千倉書房   2006年9月   
「意思決定会議が機能するための工夫」(『医薬品評価,意思決定手法‐日本における医薬品企業の競争能力向上,Win-Win構築の為に』(第8章部分))
技術情報協会   2007年8月   
「医薬品研究開発におけるCI能力と業績の関連」(『経営学論集第78集 企業経営の革新と21世紀社会』)
千倉書房   2008年9月   

講演・口頭発表等

 
製薬企業の研究開発投資は新薬開発に結びつくか-研究開発投資と売上・利益に関する長期的分析を踏まえて
日本経営学会第78回大会   2004年9月   日本経営学会
製薬企業の協創マネジメントの提案
研究・技術計画学会第19回年次学術大会   2004年10月   研究・技術計画学会
製薬企業の研究開発意思決定における課題
日本経営行動科学学会第7回年次大会   2004年11月   日本経営行動科学学会
医薬品の研究開発における消極的意思決定のメカニズム-組織規模の観点から
組織学会2005年度研究発表大会   2005年6月   組織学会
研究開発のコミュニケーション、意思決定、社内風土、外部提携における課題-医薬品企業R&Dマネージャーへの調査から
日本経営学会第79回大会   2005年9月   日本経営学会

競争的資金等の研究課題

 
創薬研究開発の成功要因に関する研究-R&Dマネジメント・モデルの導出-
東アジアの産業発展と中小企業の役割に関する研究
東アジアの産業発展における中小企業と産業スラスターの役割を実証的手法により研究する
アジアにおける企業と貿易に対する政策の動向に関する研究
0113
次世代・産業構造の研究‐グローバリズム・技術革新・低酸素社会・地域経済の課題に向けて‐
0135
実践的起業家教育プログラムの開発、実施および起業意識に与える影響の調査研究

社会貢献活動

 
経済産業省「平成22 年度起業家教育モデル講座事業」実施責任者(-2011年3月)
【】  経済産業省、大学・大学院起業家教育推進ネットワーク
「企業・組織の経営戦略分析とビジネス・プランニング」をテーマとして、ゼミで5ヶ月間実施。わが国の起業家教育の質的向上・量的拡大を行うことを目的として他大学への波及効果が期待できる起業家教育等のモデルの公募に応募し、採択されて実施。
東北経済団体連合会ビジネスセンターディレクター
【】  (社)東北経済団体連合会
東北地域のベンチャービジネスに対する経営活動、海外事業展開に対する助言
東北経済団体連合会事業化センターディレクター(-2011年3月)
【】  (社)東北経済団体連合会
東北地域のベンチャービジネスに対する経営活動に対する助言
文部科学省知的クラスター創成事業「関西広域バイオメディカルクラスター構想」人材育成事業専門委員(-2008年3月)
【】  文部科学省
神戸市・大阪市を中心に計画実施されている「関西広域バイオメディカルクラスター構想」を支える人材育成に関する計画策定、助言を行う。
経済産業省「平成19年度産業技術研究開発事業」レビューア(-2008年3月)
【】  経済産業省
平成19年度産業技術研究開発事業の実施内容に評価を加える。