津田 眞弓

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:22
 
アバター
研究者氏名
津田 眞弓
 
ツダ マユミ
URL
http://user.keio.ac.jp/~sakura/hananari/
所属
慶應義塾大学
部署
経済学部経済学科
職名
教授
学位
文学(日本女子大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2001年9月
日本女子大学大学院 文学研究科 日本文学専攻
 

委員歴

 
2018年8月
   
 
日本近世文学会  代表委員
 
2018年7月
   
 
全国大学国語国文学会  常任委員(国際・広報担当)
 
2016年6月
   
 
日本近世文学会  常任委員
 
2016年6月
 - 
2018年6月
日本近世文学会  広報企画委員
 
2016年6月
 - 
2018年5月
日本近世文学会  編集委員
 

受賞

 
2012年
日本女子大学 青木生子賞
 
2006年6月
全国大学国語国文学会 全国大学国語国文学会賞
受賞者: 津田 眞弓
 
2001年9月
日本女子大学  成瀬仁蔵先生記念奨学金
受賞者: 津田 眞弓
 
2000年5月
日本女子大学 中島斌雄賞
受賞者: 津田 眞弓
 
1994年3月
日本女子大学 成瀬仁蔵先生記念奨学金
受賞者: 津田 眞弓
 

論文

 
「放屁をめぐる黄表紙考――春町『芋太郎屁日記咄』を中心に」
津田 眞弓
会誌   (35)    2018年3月
The kyōka surimono of Ryūōtei Edo no Hananari: the ukiyo-e commissioned by the daimyo of Chōshū
津田 眞弓
年報   (24)    2017年7月
「天保改革の焼き直し作にみる戯作の変容――善玉悪玉を端緒に」
津田 眞弓
日本文学   65(10)    2016年10月
山東京山『こころえくさ』と『鶴のすさみ』
津田 眞弓
国文目白   39 13   2000年2月
山東京山伝記考―大名家とのつながりを中心に
津田 眞弓
近世文芸   71 12   2000年1月   [査読有り]

Misc

 
「臭双紙考」
津田 眞弓
太平余興   (1)    2017年11月

書籍等出版物

 
塵塚物語
津田 眞弓
太平書屋   2015年9月   
触れ語れ――浮世絵をめぐる知的冒険
津田 眞弓 (担当:共著, 範囲:120)
慶應義塾大学教養研究センター選書   2011年5月   
江戸絵本の匠 山東京山
津田 眞弓
新典社   2005年11月   
山東京山年譜稿
津田 眞弓
ぺりかん社   2004年5月   
源氏物語の変奏曲
津田 眞弓 (担当:共著, 範囲:15)
三弥井書店   2003年9月   

講演・口頭発表等

 
Text and Image in Kusazōshi
津田 眞弓
At the roots of visual Japan: Word-text dynamics in early-modern Japan   2017年12月14日   Laura Moretti
The creation of an online database to publish the results of research into pre-modern Japanese works that combine image and text 
津田 眞弓
European Association of Japanese Resource Specialists   2017年9月13日   European Association of Japanese Resource Specialists
研究成果発表としてのデータベース作り――絵と文が混在する日本古典籍資料のために
「放屁物の黄表紙――福富草子を視野に」
津田 眞弓
「文化創造の図像学――絵写本・奈良絵本、絵入り版本とその周辺」   2017年3月7日   頭脳循環を加速する戦略的国際研究ネットワーク推進プログラム

所属学協会