TAKASAKI Midori

J-GLOBAL         Last updated: Sep 28, 2018 at 03:01
 
Avatar
Name
TAKASAKI Midori
Affiliation
Ochanomizu University
Section
Faculty of Letters and Education, Division of Languages and Culture
Research funding number
60096237

Research Interests

 
 

Published Papers

 
文体の異性装
11-4    Jul 2010
On Gender Differences and the Use of Words that Mean Bimi(Good Flavor) in Japanese:Focusing on Oisii(Delicious)
Ochanomizu University Studies in Arts and Culture   八巻p55~68    Mar 2012
男の文体・女の文体
高崎みどり
言語   23, 58-65    1994
テレビと女性語
高崎みどり
日本語学   15, 46-56    1996
流行語とジェンダー
高崎みどり
国文学解釈と教材の研究   42, 96-97    1997

Misc

 
学会展望ー文章・文体(1998-1999)
高崎みどり
国語学   202, 85-95    2000
随筆の文末表現ー「文藝春秋」巻頭随筆を資料として
新屋映子・高崎みどり
The 3`d Conference on Japanese Language and Teaching   3, 200-211    2005
日本語随筆における”テクスト内テクスト”という現象について
高崎みどり
国文   102, 1-9    2005
文体論研究書誌ー日本文体論学会創立40周年記念
高崎みどり・佐藤嗣男・立川和美
141~280    Dec 2005
『文の彩り』(中村明著 岩波書店)書評
高崎みどり
国文学 解釈と教材の研究   51-8, pp161    2006

Books etc

 
ここからはじまる文章・談話研究
高崎みどり・立川和美
ひつじ書房   Mar 2008   
Guidebook of Writing Theses for University Student
Jan 2010   
平成19・20・21年度科学研究費・基盤研究(C)報告書 言語行動としての引用表現の研究
Mar 2010   
Japanese Dictionary
Sanseido   Feb 2011   
学生のための言語表現法
双文社   Mar 1993   

Conference Activities & Talks

 
The Description of Otohime in Modern Literature
Midori Takasaki
Joint Seminarin England   Mar 2009   OCANOMIZU UNIVERSITY、SOAS
The Study of Quotation in Conversation
Association of Expression   Jun 2009   
日本語随筆テクストにおける文末表現の特徴―『文藝春秋』巻頭随筆500篇を資料として―
髙﨑みどり・新屋映子
第三回  日本語・日本語教育学会   Mar 2005   イタリア日本語教育協会
The Description of Otohime in Modern Literature
Midori Takasaki
Joint Seminarin England   Mar 2009   OCANOMIZU UNIVERSITY、SOAS
The Study of Quotation in Conversation
Association of Expression   Jun 2009