会田 雅樹

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/28 13:54
 
アバター
研究者氏名
会田 雅樹
 
アイダ マサキ
URL
http://exmgaity.sd.tmu.ac.jp/~aida/
所属
首都大学東京
職名
教授
学位
博士(工学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
 - 
現在
首都大学東京 システムデザイン学部 教授
 
2005年4月
 - 
2007年3月
 首都大学東京 システムデザイン学部 准教授
 
2001年4月
 - 
2005年3月
日本電信電話株式会社 NTT情報流通プラットフォーム研究所 主任研究員
 
1998年3月
 - 
2001年3月
 NTTアドバンステクノロジ(株) トラヒックリサーチセンタ 担当課長
 
1994年3月
 - 
1998年2月
日本電信電話株式会社 NTT通信網研究所 研究主任
 
1989年4月
 - 
1994年2月
日本電信電話株式会社 NTT通信網総合研究所
 

学歴

 
 
 - 
1989年
立教大学 理学研究科 原子物理学
 
 
 - 
1987年
立教大学 理学部 物理学科
 

委員歴

 
1995年
 - 
1996年
電子情報通信学会 情報ネットワーク研究専門委員会  幹事補佐,幹事,専門委員
 
2001年
 - 
2002年
電子情報通信学会 第18回情報ネットワーク/ネットワークシステム合同ワークショップ  実行委員長
 
2004年
 - 
2005年
IEICE Transactions (IEICE/IEEE Joint Special Section on Autonomous Decentralized Systems)  Guest Editor-in-Chief
 
2009年
 - 
2011年
電子情報通信学会  英文論文誌B編集副委員長
 
2011年11月
 - 
2012年1月
日本学術振興会  平成24年度科研費審査委員
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本技術士会  技術士試験委員
 
2012年5月
 - 
2014年6月
電子情報通信学会  通信ソサイエティ 副編集長
 
2012年9月
 - 
2013年11月
IEICE Transactions (Special Section on Progress in Information Network Science)  Guest Editor-in-Chief
 
2012年11月
 - 
2013年1月
日本学術振興会  平成25年度科研費審査委員
 
2013年5月
 - 
2015年5月
電子情報通信学会  情報ネットワーク科学時限研究専門委員会 委員長
 
2014年11月
 - 
2015年1月
日本学術振興会  平成27年度科研費審査委員
 
2015年11月
 - 
2016年1月
日本学術振興会  平成28年度科研費審査委員
 

受賞

 
2018年3月
電子情報通信学会 第17回ネットワークシステム研究賞
 
2017年9月
電子情報通信学会 創立100周年記念懸賞論文 優秀賞 来るべき超ネットワーク化社会を支える新たなネットワーク基礎理論の胎動
 
2016年5月
電子情報通信学会 第11回通信ソサイエティ論文賞 Concept of Chaos-Based Hierarchical Network Control and Its Application to Transmission Rate Control
 
2015年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ功労顕彰状
 
2014年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2013年10月
日本学術振興会 平成25年度科研費審査員表彰
 
2013年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2013年6月
電子情報通信学会 2012年度インターネットアーキテクチャ研究賞
 
2013年5月
電子情報通信学会 第8回通信ソサイエティ論文賞 Using a Renormalization Group to Create Ideal Hierarchical Network Architecture with Time Scale Dependency
 
2013年3月
電子情報通信学会 第19回情報ネットワーク研究賞
 
2012年3月
電子情報通信学会 第18回情報ネットワーク研究賞
 
2011年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2011年3月
電子情報通信学会 第10回ネットワークシステム研究賞
 
2009年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2004年3月
電子情報通信学会 第10回情報ネットワーク研究賞
 
2003年3月
電子情報通信学会 第9回情報ネットワーク研究賞
 
2002年9月
電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
 
2002年3月
電子情報通信学会 第8回情報ネットワーク研究賞
 
2001年3月
電子情報通信学会 第7回情報ネットワーク研究賞
 
1996年3月
電子情報通信学会 平成7年度学術奨励賞
 

論文

 
Information propagation analysis of social network using the universality of random matrix
IEICE Transactions on Communications   E102-B(2)    2019年   [査読有り]
Revealing of the underlying mechanism of different node centralities based on oscillation dynamics on networks
IEICE Transactions on Communications   E101-B(8) 1820-1832   2018年8月   [査読有り]
IEICE Transactions on Communications   vol. E101-B(1) 123-136   2018年1月   [査読有り]
Autonomous clustering scheme for removing the effects of heterogeneous node degrees in ad hoc networks
Ryosuke Morita, Chisa Takano and Masaki Aida
International Journal of Image Processing & Communication   21(2) 43-54   2016年12月   [査読有り]
Journal of Information Processing   24(6) 887-896   2016年11月   [査読有り]

Misc

 
来るべき超ネットワーク化社会を支える新たなネットワーク基礎理論の胎動
会田 雅樹
電子情報通信学会誌   100(12) 1379-1384   2017年12月
動作時間スケールの階層構造を基盤とするネットワークアーキテクチャ
会田 雅樹, 高野 知佐, 作元 雄輔
電子情報通信学会誌   94(5) 401-406   2011年5月
物理の現象論に学ぶ:通信ネットワークに現れるベキ乗則を利用した社会ネットワーク構造の解明
会田 雅樹
電子情報通信学会誌, 小特集 情報通信ネットワークの設計・制御理論の新潮流:異分野からのアプローチ   91(10)    2008年
物理の近接作用に学ぶ:拡散現象を指導原理とした自律分散型フロー制御技術
高野 知佐, 会田 雅樹
電子情報通信学会誌, 小特集 情報通信ネットワークの設計・制御理論の新潮流:異分野からのアプローチ   91(10)    2008年
再試行を含む通信システムのための準静的な安定性評価法
会田 雅樹, 高野 知佐, 村田 正幸, 今瀬 真
日本オペレーションズリサーチ学会誌 (特集 インターネット性能評価の新潮流)   53(6)    2008年
インターネット計測ツールの最前線
会田 雅樹
INTEROP Tokyo 2005      2005年
Report of the 4th APSITT 2001 - Internet video conference between Kathmandu and Atami
Naveen Prakash Jung Shah, Yoshitsugu Tsuchiya and Masaki Aida
IEICE Communications Society Global Newsletter   1(2) 15-18   2002年
A scalable and lightweight QoS monitoring technique combing passive and active approaches: on mathematical formulation of CoMPACT Monitor
会田 雅樹, 三好 直人, 石橋 圭介
東京工業大学リサーチレポート      2002年
国際情勢に翻ろうされた第4回 APSITT 2001 報告 -インターネット接続によるカトマンズ--熱海間ビデオ会議-
Naveen Prakash Jung Shah
電子情報通信学会誌   85(6) 440-446   2002年
インタネットアクセスの宛先アドレス生起傾向を記述する 双対 Zipf 模型の提案とキャッシュヒット率評価法への応用
会田 雅樹, 高橋 紀之, 安部 哲哉
OR事典2000(CD-ROM),日本オペレーションズ・リサーチ学会      2000年
Optimal routing in communication networks with delay variations
会田 雅樹, 中村 伊智三, 久保 輝幸
OR事典2000(CD-ROM), 日本オペレーションズ・リサーチ学会      2000年
広域VLANアーキテクチャ
牧野 将哉, 中村 陽一, 会田 雅樹, 村山 純一
NTT R&D   45(10) 
1006

書籍等出版物

 
情報ネットワークの分散制御と階層構造
会田 雅樹
コロナ社   2015年9月   
情報ネットワーク科学入門
会田 雅樹 (担当:共著, 範囲:5章,7章)
コロナ社   2015年9月   
待ち行列理論の基礎と応用
会田 雅樹 (担当:共著, 範囲:13章)
共立出版   2014年9月   
Handbook of Social Network Technologies and Applications (Ed. Borko Furht)
Springer   2010年   
情報通信技術研究会 編, 新情報通信概論
電気通信協会   2003年   ISBN:4885497116

講演・口頭発表等

 
User-density dependent autonomous clustering in MANET
WPMC'18   2018年11月   
Damped oscillation model with frequency-dependent decay rate in social networks
NOLTA 2018   2018年9月   
A new model of flaming phenomena in on-line social networks caused by degenerated oscillation modes
NOLTA 2018   2018年9月   
Efficient orthogonalizing the eigenvectors of the Laplacian matrix to estimate social network structure
NOLTA 2018   2018年9月   
Flaming countermeasure technology for online social networks based on the damped oscillation model
NOLTA 2018   2018年9月   

Works

 
通信サービス利用状況分析による社会構造及びユーザ行動分析
2007年 - 2009年
ネットワークトラヒックサイエンスの研究
2007年
通信トラヒックによる社会ネットワーク構造の解明とマーケティング技術の応用に関する研究
2007年
通信トラフィックのグラフ理論的構造解析によるマーケット分析技術の研究
2006年
スケールフリーNW構造分析法に関する研究
2005年

競争的資金等の研究課題

 
時間スケールの階層構造を用いた情報システムの制御アーキテクチャ設計
科学研究費補助金
研究期間: 2009年 - 2011年
A Theoretical Framework for Governing Nodes' Behavior in a Large-scale Network through Local Interactions
特殊法人等における新たな基礎研究推進制度
研究期間: 2010年 - 2010年
ネットワーク浸透のための融合技術と進化のための情報ダイナミクスに関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2006年 - 2010年