中里 裕臣

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/30 12:54
 
アバター
研究者氏名
中里 裕臣
 
ナカザト ヒロオミ
ハンドル
tephra
eメール
h_nakazatoaffrc.go.jp
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
農村工学研究部門 地域資源工学研究領域 地下水資源ユニット
職名
主席研究員
学位
博士(理学)(千葉大学)

プロフィール

地下水資源保全・評価にかかる計測・探査手法開発に関する研究を行っています.
1987.3 千葉大学大学院理学研究科修了
1987.4 農林水産省入省
1994.10 農林水産省農業工学研究所土木地質研究室
2016.4より現職

研究分野

 
 

受賞

 
2006年8月
日本地すべり学会 論文賞
 

論文

 
馬場 俊行・増成 友宏・武石 朗・中里 裕臣・吉迫 宏・紺野 道昭
55(2) 79-85   2018年3月   [査読有り]
GPSを用いた大規模地すべり斜面の長期自動変位観測
中里 裕臣・井上 敬資・紺野 道昭・伊藤 吾一・佐藤 透
応用地質   58(6) 402-407   2018年2月   [査読有り]
探査能率と耐ノイズ性能を高めたCSMT法電磁探査システム
中里裕臣・白旗克志・土原健雄・石田聡
地盤工学会誌   65(1) 46-47   2017年1月   [査読有り]
千葉県北部地域の下総層群の層序
中里裕臣・佐藤弘幸
地質調査総合センター速報   (71) 55-78   2016年7月   [査読有り]
融雪期に活発化した地すべりに対する調査事例
中里裕臣・森一司・荒川隆嗣・岸智・井上敬資・木下勝義
基礎工   44(6) 80-83   2016年6月   [査読有り][招待有り]

競争的資金等の研究課題

 
高時間分解能比抵抗モニタリングによる地すべり地地下水流動部把握手法の開発
日本学術振興会: 科研費基盤C
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 中里裕臣

特許

 
特許5733740 : 地すべり観測システム
中里 裕臣
特許5435620 : 比抵抗法の数値解析における感度適合逆解析法
中里 裕臣
特許3041426 : 比抵抗トモグラフィ法によるフィルダム管理システム及びその方法
中里 裕臣