基本情報

所属
国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 森林防災研究領域 水保全研究室 室長
学位
博士(農学)(東京大学)

研究者番号
40353726
J-GLOBAL ID
200901001542316564

【研究概要】
日本のスギ・ヒノキ人工林およびカンボジア国の熱帯季節林で、微気象観測タワーと量水施設とを用いて、森林生態系-大気間の水収支や二酸化炭素交換に関する観測研究を行っています。また、これらで得られる観測値の精度について、観測機器やシステムに由来する誤差を抽出するための比較検証や評価手法の開発を進めています。

【研究課題】
・多様な管理手法下にある森林の水保全機能評価技術の開発(国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所)
・気候変動への適応に向けた森林の水循環機能の高度発揮のための観測網・予測手法の構築(環境省地球環境保全試験研究費(地球一括計上)・代表)

・自然環境下のオゾン濃度の漸増が熱帯季節林の水利用効率に及ぼす影響の解析(科研費 基盤(B)・代表)
・東南アジア熱帯林全域の炭素貯留能力を解明する(科研費 基盤(A)・連携)


研究キーワード

  1

委員歴

  1

論文

  58

MISC

  13

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4