小西 香苗

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/25 02:52
 
アバター
研究者氏名
小西 香苗
 
コニシ カナエ
所属
昭和女子大学
部署
生活科学部管理栄養学科
職名
准教授
学位
博士(北海道大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
昭和女子大学 生活科学部 管理栄養学科 准教授
 

委員歴

 
2011年9月
 - 
2014年3月
信州公衆衛生学会 編集委員会 査読委員  査読委員
 
2013年10月
 - 
2014年3月
松本市社会教育委員
 
2017年3月
 - 
現在
日本栄養士会雑誌 査読委員  査読委員
 

Misc

 
大学生における抑うつ症状および非定型うつ特徴とその関連要因の検討
小西香苗,百武愛子
学苑・生活科学紀要   (902) 21-33   2015年12月   [査読有り]
女子大学生における食事パターンと健康関連QOLとの関連
小西香苗,百武愛子,村松宰
信州公衆衛生雑誌   7(2) 83-94   2013年3月   [査読有り]
Prenatal exposure to perfluorinated chemicals and relationship with allergies and infectious diseases in infants.
Emiko Okada, Seiko Sasaki, Yasuaki Saijo, Noriaki Washino, Chihiro Miyashita, Sumitaka Kobayashi, Kanae Konishi, Yoichi M.Ito, Rie Ito, Ayako Nakata, Yusuke Iwasaki, Koichi Saito, Hiroyuki Nakazawa, Reiko Kishi
Environmental Reserch   112 118-125   2011年10月   [査読有り]
Effects of prenatal exposure to dioxin-like compounds on allergies and infections during infancy.
Chihiro Miyashita, Seiko Sasaki, Yasuaki Saijo, Noriaki Washino, Emiko Okada,Sumitaka Kobayashi, Kanae Konishi, Jumboku Kajiwara, Takashi Todaka, Reiko Kishi
Environmental Reserch   111 551-558   2011年5月   [査読有り]
Cohort Profile: The Hokkaido Study on Environment and Children's Health in Japan.
Kishi R, Sasaki S, Yoshioka E, Yuasa M, Sata F, Saijo Y, Kurahashi N, Tamaki J, Endo T, Sengoku K, Nonomura K, Minakami H; for the Hokkaido Study on Environment and Children’s Health: Cohort Profile
International Journal of Epidemiology   40(3) 611-618   2010年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Persistent Organic Pollutants (POPs) Research in Asia
Konishi K, Sasaki S, Kato S, Ban S, Washino N, Kajiwara J, Todaka T, Hirakawa H, Hori T, Inoue S and Kishi R
2008年10月   

講演・口頭発表等

 
妊娠初期・中期における食習慣・生活習慣と心の健康に関する研究
第75回日本公衆衛生学会総会   2016年10月27日   大阪
勤労女性における Alternative Healthy Eating Indexとうつ症状との関連
小川琴純、村松 紗希、 村松 宰
第86回日本衛生学会学術総会   2016年5月21日   日本衛生学会
勤労女性における世帯収入と食品摂取状況との関連について
村松宰
第62回日本栄養改善学会   2015年9月26日   
Association of Japanese dietary pattern and depressive symptoms among Japanese female employees.
村松宰
第12回アジア栄養会議   2015年5月16日   
勤労女性における共食と精神的健康度との関連
小西香苗,百武愛子,村松宰
第61回日本栄養改善学会   2014年8月22日   

Works

 
Dioxin and related chemicale concentration in human milk.
Kajiwara J, Todaka T, Hirakawa H, Hori T, Iida T, Washino N, Konishi K, Matuzawa S, Ban S, Sata F, Kishi R and Yoshimura T   その他   2006年8月
Correlations among Serum PCB/Dioxins Levels, Smoking Status, and gene Polymorphisms in Mothers from Hokkaido, Japan.
Ban S, Kondo T, Sasaki S, Konishi K, Washino N, Kajiwara J, Todaka T, Hirakawa H, Ishizuka M, Fujita S, and Kishi R   その他   2007年9月
Effects of Prenatal Exposure to Dioxins and Methyl Mercury on Birth Weight.
Konishi K, Sasaki S, Kato S, Ban S, Washino N, Kajiwara J, Todaka T, Hirakawa H, Hori T, Inoue S and Kishi R   その他   2007年9月
The Effect of Prenatal Exposure to Dioxins on Cord Serum IgE.
Washino N, Saijo Y, Konishi K, Kato S, Sasaki S, Ban S, Kajiwara J, Todaka T, Hirakawa H, Hori T, Inoue S and Kishi R   その他   2007年9月
Concentrations and congener profiles of non-dioxin -like polychloriinated biphenyls in blood from 195 pregnant women in Sapporo City ,Japan.
Todaka T, Hori T, Hirakawa H, Kajiwara J, Yasutake D, Onozuka D, Washino N ,Konishi K, Sasaki S, Yoshioka E, Yuasa M, Kishi R, Iida T, Furue M   その他   2008年8月

競争的資金等の研究課題

 
胎内環境因子としての食物摂取について -特に環境化学物質暴露に関わる妊娠中の魚摂取
松本大学学術研究助成費: 
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月
大学生における栄養素・食品摂取と心の健康に関する研究
松本大学学術研究助成費: 
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月
胎児期の環境・ゲノム・エピゲノム交互作用と出生後の軌跡:DOHaD学説の検証
科学研究費助成事業(科学研究費補助金および学術研究助成基金助成金): 基盤研究(B)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
次世代を担う女性における栄養素・食品摂取と心の健康に関する研究
科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金): 基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月
世帯および地域の社会経済的要因が食生活や健康状況に与える影響 - 栄養疫学的検討
科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金): 基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 現在