岡田 努

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/06 22:29
 
アバター
研究者氏名
岡田 努
 
オカダ ツトム
所属
福島大学
部署
共生システム理工学類
職名
教授
学位
博士(国際文化)(東北大学)

プロフィール

小中学校教諭,教育委員会指導主事,科学館の立ち上げと事業課主任として企画およびフロア業務担当,小中一貫教育校勤務などを経て現職に就いております。

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
福島大学 共生システム理工学類 教授
 
2007年4月
   
 
 同 准教授
 
2006年4月
   
 
 福島大学総合教育研究センター 助教授
 
2001年10月
 - 
2005年3月
㈶郡山市文化施設管理公社 郡山市ふれあい科学館・事業課・主任
 
2000年4月
 - 
2005年3月
郡山市教育委員会 指導主事
 

学歴

 
 
 - 
2004年
東北大学大学院 国際文化研究科 国際文化交流論専攻
 

委員歴

 
2018年5月
 - 
2018年12月
日本科学教育学会  平成30年度日本科学教育学会第1回研究会企画編集委員
 
2017年4月
 - 
2018年3月
国立研究開発法人科学技術振興機構ジュニアドクター推進委員会  委員
 
2016年6月
 - 
現在
福島市こむこむ館イベント企画研究委員会  委員長
 
2016年1月
 - 
2016年5月
国立研究開発法人科学技術振興機構20周年記念シンポジウム企画運営委員会  委員
 
2015年4月
 - 
現在
ふくしまサイエンスぷらっとフォームspff運営協議会  事務局長
 
2015年4月
 - 
現在
ふくしま科学振興財団  理事
 
2015年3月
 - 
現在
公益社団法人発明協会青少年創造性開発育成委員会  委員
 
2014年12月
 - 
現在
ふくしま森の科学体験センタープログラム開発推進委員会  委員長
 
2014年4月
 - 
2017年3月
棚倉町キャリア教育推進委員会  副委員長
 
2013年6月
 - 
2014年3月
福島県森林づくり検討委員会  委員
 
2013年4月
 - 
現在
東京書籍㈱『新編新しい理科3・4・5・6』編集委員会  編集委員
 
2012年4月
 - 
2016年3月
福島県立福島高等学校SSH(スーパーサイエンスハイスクール)運営指導委員会  運営指導委員
 
2009年1月
 - 
2009年3月
国立教育政策研究所  第3期科学技術基本計画のフォローアップ「理数教育部分」に係る調査研究ワーキンググループ委員
 
2006年4月
 - 
現在
郡山市ふれあい科学館支援グループ  委員
 

受賞

 
2017年11月
国立研究開発法人科学技術振興機構 サイエンスアゴラ賞
受賞者: ふくしまサイエンスぷらっとフォームspff
 
2016年11月
, 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) JST賞
受賞者: ふくしまサイエンスぷらっとフォームspff
 
2012年4月
財団法人日本科学協会 笹川科学研究奨励賞
 
2011年11月
(独)科学技術振興機構 サイエンスアゴラ賞(楽しいサイエンス部門) spffふくしま支援プロジェクト ひろげよう!科学のわ!
 
2011年8月
日本科学教育学会 日本科学教育学会賞年会発表賞 ふくしまサイエンスぷらっとフォーム(spff)における大学の果たす役割について(2)
 

論文

 
生徒研究発表に見る「総合的な学習の時間」と「特別活動」の関連について : 某市中学校教育研究会特別活動部会の事例を中心に
岡田 努
福島大学総合教育研究センター紀要   (24) 47-56   2018年3月
福島県内外の若者の放射線に関する意識調査について
岡田 努, 野ヶ山 康弘
福島大学地域創造   29(2) 8759-8765   2018年2月
小中高校大学をつなぐ放射線教育(2):-放射線に関する県内外の生徒の認識の違いと学校現場の課題を中心に-
岡田 努
科教研報   32(3) 65-68   2017年11月
福島大学非教員養成系学類所属の教職履修学生の自己評価集計結果 : 2013~2016年度卒業生の自己評価を中心に
岡田 努
福島大学総合教育研究センター紀要   (23) 55-62   2017年9月
小中高校大学をつなぐ放射線教育(1):-原発事故と放射線についての「正確な知識」をめぐって-
岡田 努, 野ヶ山 康弘
日本科学教育学会年会論文集   (41) 383-384   2017年8月
科学的リテラシーの育成カリキュラムに関する実践的研究:~中学校における放射線教育を通して~
野ヶ山 康弘 , 岡田 努
日本科学教育学会年会論文集   (41) 385-386   2017年8月
親子で学ぶ放射線教育の授業実践:-外部連携活用幼稚園での実践
秦 浩之 , 小西 伴尚 , 川田 博基 , 山田 洋一郎 , 平賀 伸夫 , 田邉 博明 , 杉崎 隆 , 南 創岡田 努
日本科学教育学会年会論文集   (41) 387-388   2017年8月
生徒研究発表に見る「総合的な学習の時間」と「特別活動」の関連について : 某市中学校教育研究会特別活動部会の事例を中心に
岡田 努
福島大学総合教育研究センター紀要   (24) 47-56   2017年3月
科学系博物館における学習システム「PCALi」の成果と課題について
岡田 努
福島大学地域創造   28(2) 8454-8463   2017年2月   [査読有り]
戦後70年・発行されなかった新聞と「廣島特報」昭和20年8月7日、8日
岡田 努
福島大学総合教育研究センター紀要   (20) 67-78   2016年12月

書籍等出版物

 
100年前の事件に挑戦!石井研堂とその時代
岡田 努 (担当:共編者)
2004年   
僕たちはこの地球を食いつぶすのだろうか編集委員会編, 僕たちはこの地球を食いつぶすのだろうか
岡田 努 他 (担当:共編者, 範囲:自主制作ビデオ「廃棄物回廊」制作秘話)
茨城大学科学史技術史研究室   1990年   

講演・口頭発表等

 
福島県某市における特別活動部会「生徒研究発表会」の特徴について -「総合的な学習の時間」「キャリア教育」の登場との関わり-
岡田 努, 野ヶ山 康弘
平成30年日本科学教育学会第1回研究会   2018年12月1日   
小中高校大学をつなぐ放射線教育(3) -「特別活動」として実施する際の課題について-
岡田 努
日本科学教育学会年会   2018年8月   
, 小中高校大学をつなぐ放射線教育(1):-原発事故と放射線についての「正確な知識」をめぐって-,
岡田 努, 野ヶ山 康弘
日本科学教育学会年会   2017年8月   
科学的リテラシーの育成カリキュラムに関する実践的研究:~中学校における放射線教育を通して~
野ヶ山 康弘 , 岡田 努
日本科学教育学会年会   2017年8月   
親子で学ぶ放射線教育の授業実践:-外部連携活用幼稚園での実践-
秦 浩之 , 小西 伴尚 , 川田 博基 , 山田 洋一郎 , 平賀 伸夫 , 田邉 博明 , 杉崎 隆 , 南 創 , 岡田努
日本科学教育学会年会   2017年8月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
小中高大学を結ぶ被災地福島の新たな放射線教育プログラム構築のための基礎的研究
日本学術振興会: 平成28年度 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 岡田 努
震災後の県内のレジリエンス教育プログラム開発と教育資源の保存・活用事業(1)
公益財団法人福島県学術教育振興財団: 平成 27年度公益財団法人福島県学術教育振興財団助成対象事業
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 岡田 努
科学コミュニケーション活動における人材育成業務
福島県商工労働部: 福島県緊急雇用創出事業(原子力災害対応雇用支援事業)
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 岡田 努
知の循環型社会における対話型博物館生涯学習システムの構築に関する基礎的研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
研究期間: 2012年4月 - 2017年3月    代表者: 小川義和
被災地の放射線教育と地域教育資源活用システムの構築に関する基礎的研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 岡田 努

社会貢献活動

 
spffサイエンス屋台村in福島
【出演, 司会, 企画, 実演】  ふくしまサイエンスぷらっとフォーム  2018年11月17日 - 2018年11月17日
棚倉町立山岡小学校(午前)社川小学校(午後) 科学教室
【講師】  棚倉町教育委員会  2018年10月31日 - 2018年10月31日
福島市放射線教育研究会
【講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演】  福島市教育委員会  2018年6月1日 - 2018年10月30日
会津若松市立川南小学校 科学教室
【講師】  2018年10月27日 - 2018年10月27日
棚倉町立棚倉小学校(午前)近津小学校(午後) 科学教室
【講師, その他】  2018年10月23日 - 2018年10月23日