荒木田 英禎

J-GLOBALへ         更新日: 20/01/10 03:00
 
アバター
研究者氏名
荒木田 英禎
 
アラキダ ヒデヨシ
eメール
arakida.hideyoshinihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
工学部総合教育
職名
准教授
学位
修士(理学)(弘前大学), 博士(理学)(総合研究大学院大学(総研大))
科研費研究者番号
80413970
ORCID ID
0000-0002-0319-9305

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
2012年3月
明星大学 非常勤講師
 
2003年8月
 - 
2005年3月
国立天文台 天文情報公開センター 研究員
 
2005年4月
 - 
2006年3月
国立天文台 天文学データ解析計算センター 研究支援員
 
2006年4月
 - 
2011年3月
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教育情報化推進委員会 助手
 
2009年9月
 - 
2009年9月
ロシア科学アカデミー 応用天文学研究所 客員研究員
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1997年3月
山梨大学 教育学部 総合科学課程理数コース物理専攻
 
1997年4月
 - 
1999年3月
弘前大学大学院 理学研究科 物理学専攻
 
1999年4月
 - 
2002年3月
総合研究大学院大学(総研大) 数物科学研究科 天文科学専攻
 

委員歴

 
2018年7月
 - 
2020年6月
日本天文教育普及研究会  東北支部代議員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員
 

論文

 
Hideyoshi Arakida
General Relativity and Gravitation   50 id 48 (31 pages)   2018年5月   [査読有り]
H. Arakida
Universe special issue "100 Years of Chronogeometrodynamics: the Status of the Einstein's Theory of Gravitation in Its Centennial Year"   2(1) No.5 (8 pages)   2016年3月   [査読有り]
General Relativistic Sitnikov 3-Body Problem
H. Arakida
Proceedings of the 23rd Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan   Vol. 4 835-836   2014年1月
Effect of the cosmological constant on the bending of light and the cosmological lens equation
H. Arakida, M. Kasai
Proceedings of the 22nd Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan   JGRG22(2012)111328   2013年6月
H. Arakida
International Journal of Theoretical Physics   52 1408-1414   2013年5月   [査読有り]

Misc

 
教育学部におけるICT教育環境の構築
井上祥史, 宮川洋一, 山崎浩二, 中村好則, 名越利幸, 荒木田英禎, 山本奨, 立花正男, 塚野弘明, 大河原清, 泉館菜月, 黄川田泰幸, 坂本有希, 佐藤和史
岩手大学教育学部附属教育実践総合センター研究紀要   (12) 165-170   2013年3月
荒木田英禎
天文月報   98 592-599   2005年8月

講演・口頭発表等

 
重力場中での光の曲がり角の新たな観測手法について
荒木田英禎
第62回日本大学工学部学術研究報告会   2019年12月7日   
日本大学工学部における天文教育の実践に向けた展望と課題
荒木田英禎
2019年度 日本天文教育普及研究会 東北支部研究会   2019年11月2日   
カー時空における一般相対論的光行差方程式と光の曲がりについて
荒木田英禎
平成30年度第61回日本大学工学部学術研究報告会   2018年12月8日   
ガウス・ボネの定理に基づく重力場中での光の全曲がり角の定義と計算公式
荒木田英禎
第60回日本大学工学部学術研究報告会   2017年12月9日   
Light Deflection and Gauss-Bonnet Theorem: Definition of Total Deflection Angle and its Applications [招待有り]
H. Arakida
理論天文学研究会2017   2017年11月10日   国立天文台理論研究部

競争的資金等の研究課題

 
重力場中の光の湾曲における宇宙定数の寄与に関する研究
研究期間: 2015年 - 2017年
重力理論検証の視点での天文単位の永年変化問題の究明
研究期間: 2009年 - 2012年
太陽系内における一般相対論検証に関する研究
研究期間: 2006年 - 2008年

社会貢献活動

 
天文教育普及研究会東北支部研究会座長
【運営参加・支援】  2018年10月6日 - 2018年10月7日
日本天文学会2017年春季年会宇宙論セッション座長
【司会】  2017年3月15日 - 2017年3月15日
天文教育普及研究会東北支部研究会座長
【運営参加・支援】  2015年10月31日 - 2015年11月1日
天文教育普及研究会東北支部研究会座長
【】  2014年10月18日 - 2014年10月19日
10月19日午前座長
天文教育普及研究会東北支部研究会座長
【】  2014年1月25日 - 2014年1月26日