横川 隆司

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/03 05:41
 
アバター
研究者氏名
横川 隆司
 
ヨコカワ リュウジ
URL
http://www.ksys.me.kyoto-u.ac.jp/ry/
所属
京都大学
部署
大学院工学研究科 マイクロエンジニアリング専攻
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2011年11月
 - 
現在
京都大学 工学(系)研究科(研究院) 准教授
 
2008年10月
 - 
2014年3月
(独)科学技術振興機構 さきがけ 研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
京都大学 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS) 連携助教・准教授
 
2011年7月
 - 
2012年7月
ミシガン大学 生物医学工学科 客員研究員
 
2009年4月
 - 
2011年10月
京都大学 工学(系)研究科(研究院) 助教
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2005年3月
東京大学大学院 工学系研究科 電気工学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
京都大学大学院 工学研究科 機械工学専攻
 
2000年7月
 - 
2001年8月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校 機械航空工学科 
 
1996年4月
 - 
2000年3月
京都大学 工学部 物理工学科
 

委員歴

 
2014年6月
 - 
2017年5月
一般社団法人 電気学会  マイクロ・ナノ医療デバイス調査専門委員会 委員
 
2017年5月
 - 
2019年4月
一般社団法人 電気学会  量子ビームによるナノ構造形成とその医療・バイオ応用技術調査専門委員会 幹事
 
2014年4月
 - 
2017年3月
一般社団法人 日本機械学会  マイクロ・ナノ医療デバイスに関する研究会 委員
 
2018年4月
 - 
2019年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム実行委員(行事企画担当),論文委員会委員(分野7)
 
2015年4月
 - 
2016年3月
一般社団法人電気学会  センサ・マイクロマシン部門論文委員会 主査
 
2018年4月
   
 
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門論武運委員会 委員
 
2018年4月
   
 
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門編集委員会 編集委員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門編修委員会幹事補佐
 
2018年6月
 - 
2018年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門役員会 編集担当
 
2014年4月
 - 
2015年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門論文委員会 副主査
 
2017年4月
 - 
2018年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム実行委員,論文委員会 論文委員長
 
2014年4月
 - 
2015年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム論文委員会委員(分野7主査)
 
2017年4月
 - 
2018年3月
一般社団法人 日本機械学会  バイオエンジニアリング部門 第30回バイオエンジニアリング部門講演会 実行委員
 
2014年4月
 - 
2015年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム実行委員,論文委員会オブザーバー
 
2016年4月
 - 
2018年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門論文委員会 幹事
 
2012年4月
 - 
2014年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門編修委員会編集委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門編集委員会 編集副委員長
 
2010年4月
 - 
2014年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム論文委員
 
2009年4月
 - 
2014年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門論文委員会幹事
 
2016年5月
 - 
2017年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシン部門論文委員会 委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
一般社団法人 日本機械学会  マイクロ・ナノ工学部門運営委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
一般社団法人 日本機械学会  2012年度(第90期)トピックス委員
 
2016年4月
   
 
化学とマイクロ・ナノシステム研究会  理事(若手企画)
 
2010年4月
 - 
2012年3月
一般社団法人 日本機械学会  情報・知能・精密機器部門代議員
 
2008年4月
 - 
2009年3月
化学とマイクロ・ナノシステム研究会  2008(平成20)年第18回研究会実行委員
 
2015年4月
 - 
2016年3月
一般社団法人 電気学会  ンサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム実行委員,論文委員会副委員長
 
2015年4月
 - 
2016年3月
一般社団法人 電気学会  センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム実行委員,論文委員会副委員長
 
2013年4月
 - 
2016年3月
一般社団法人 日本機械学会  バイオエンジニアリング部門 年次大会オーガナイザー
 

受賞

 
2014年10月
一般社団法人 電気学会 センサ・マイクロマシン部門 部門大会 優秀ポスター賞 微小管の運動方向制御に向けた電気泳動移動度およびキネシン間距離の制御
受賞者: 安藤 駿,磯崎 直人,新宅 博文,小寺 秀俊,Edgar Meyhofer, 横川 隆司
 
2017年12月
一般社団法人 日本機械学会 第30回バイオエンジニアリング講演会 Outstanding Poster Presentation オンチップ血管網における剪断応力知覚による血管新生評価
受賞者: 寺岡 佑佳子,中山 雅宗,梨本 裕司,中益 朗子,花田 三四郎,有馬 勇一朗,鳥澤 勇介,新宅 博文,小寺 秀俊,西山 功一,三浦 岳,横川 隆司
 
2014年10月
一般社団法人 日本機械学会 マイクロ・ナノ工学部門 優秀講演論文表彰 分子濃縮によるオンチップ電気穿孔法の効率化
受賞者: 重里優子,横川隆司,小寺秀俊,新宅博文
 
2017年11月
一般社団法人 電気学会 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 奨励賞 灌流可能な血管を有するオンチップ主要モデルの創出
受賞者: 梨本 裕司,寺岡 佑佳子,有馬 勇一朗,花田 三四郎,中益 朗子,鳥澤 勇介,小寺 秀俊,西山 功一,三浦 岳,横川 隆司
 
2014年5月
公益社団法人 日本設計工学会 The Most Interesting Readings モータタンパク質と MEMS の融合によるナノスケールマニピュレーション
 

論文

 
Sano E, Mori C, Nashimoto Y, Yokokawa R, Kotera H, Torisawa YS
Biomicrofluidics   12(4) 042204   2018年7月   [査読有り]
Mahmoud N. Abdelmoez, Kei Iida, Yusuke Oguchi, Hidekazu Nishikii, Ryuji Yokokawa, Hidetoshi Kotera, Sotaro Uemura, Juan G. Santiago, Hirofumi Shintaku
GENOME BIOLOGY   19(1) 66   2018年6月   [査読有り]
Subramanian Parimalam S, Oguchi Y, Abdelmoez MN, Tsuchida A, Ozaki Y, Yokokawa R, Kotera H, Shintaku H
Analytical chemistry   90(21) 12512-12518   2018年11月   [査読有り]
Daiki Sasaki, Hitomi Nakajima, Yoshimi Yamaguchi, Ryuji Yokokawa, Shin-Ichiro Ei, Takashi Miura
JOURNAL OF THEORETICAL BIOLOGY   429 95-104   2017年9月   [査読有り]
Mehmet Cagatay Tarhan, Ryuji Yokokawa, Laurent Jalabert, Dominique Collard, Hiroyuki Fujita
SMALL   13(32)    2017年8月   [査読有り]
Nashimoto Y, Teraoka Y, Banan Sadeghian R, Nakamasu A, Arima Y, Hanada S, Kotera H, Nishiyama K, Miura T, Yokokawa R
Journal of visualized experiments : JoVE   (134)    2018年4月   [査読有り]
Yuji Nashimoto, Tomoya Hayashi, Itsuki Kunita, Akiko Nakamasu, Yu-suke Torisawa, Masamune Nakayama, Hisako Takigawa-Imamura, Hidetoshi Kotera, Koichi Nishiyama, Takashi Miura, Ryuji Yokokawa
INTEGRATIVE BIOLOGY   9(6) 506-518   2017年6月   [査読有り]
梨本 裕司, 寺岡 佑佳子, 有馬 勇一郎, 花田 三四郎, 中益 朗子, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
電学論E   138(7)    2018年1月   [査読有り]
Subhathirai Subramaniyan Parimalam, Mehmet C. Tarhan, Stanislav L. Karsten, Hiroyuki Fujita, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
LAB ON A CHIP   16(9) 1691-1697   2016年4月   [査読有り]
Takashi Miura, Ryuji Yokokawa
DEVELOPMENT GROWTH & DIFFERENTIATION   58(6) 505-515   2016年8月   [査読有り]
Subhathirai Subramaniyan Parimalam, Mehmet C. Tarhan, Stanislav L. Karsten, Hiroyuki Fujita, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
SENSORS AND ACTUATORS B-CHEMICAL   238    2017年2月   [査読有り]
藤本 和也, 森田 有貴, 飯野 亮太, 富重 道雄, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌 = IEEJ transactions on sensors and micromachines   137(6)    2017年1月   [査読有り]
Kazuya Fujimoto, Moeto Nagai, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
Lab on a Chip   15(9) 2055-2063   2015年5月   [査読有り]
© The Royal Society of Chemistry Microtubules driven by kinesin motors have been utilised as "molecular shuttles" in microfluidic environments with potential applications in autonomous nanoscale manipulations such as capturing, separating, and/or ...
Naoto Isozaki, Suguru Ando, Tasuku Nakahara, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Edgar Meyhofer, Ryuji Yokokawa, Ryuji Yokokawa
Scientific Reports   5 7669   2015年1月   [査読有り]
One of challenges for using microtubules (MTs) driven by kinesin motors in microfluidic environments is to control their direction of movement. Although applying physical biases to rectify MTs is prevalent, it has not been established as a design ...
Takuma Iwasa, Yong-Woon Han, Ryo Hiramatsu, Hiroaki Yokota, Kimiko Nakao, Ryuji Yokokawa, Teruo Ono, Yoshie Harada
SCIENTIFIC REPORTS   5 18177   2015年12月   [査読有り]
T. Nakahara, J. Ikuta, H. Shintaku, H. Kotera, R. Yokokawa
Materials Research Express   1    2015年12月
© 2014 IOP Publishing Ltd. Microtubule (MT) gliding on a kinesin-coated surface is a promising nanoactuator to manipulate nanomaterials in microfluidic environments. However, controllability of motors with respect to velocity, direction, and lifet...
Sung-Jin Kim, Ryuji Yokokawa, Sasha Cai Lesher-Perez, Shuichi Takayama
NATURE COMMUNICATIONS   6 7301   2015年6月   [査読有り]
J. Ikuta, K., N. Kamisetty, H. Shintaku, H. Kotera, T. Kon, R. Yokokawa
Sci. Rep.   4 5281   2014年6月   [査読有り]
C., M. Tarhan, Y. Orazov, R. Yokokawa, L., S. Karsten, H. Fujita
Lab Chip   13(16) 3217-3224   2013年8月   [査読有り]
J., S. Kim, R. Yokokawa, S. Takayama
Lab Chip   13(8) 1644-1648   2013年4月   [査読有り]
Tasuku Nakahara, Naoto Isozaki, Suguru Ando, Nagendra Kumar Kamisetty, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa, Ryuji Yokokawa
IEEJ Transactions on Sensors and Micromachines   134 64-69   2014年3月
In this report, we propose a microfluidic device made of fused silica substrates and an optimized assay procedure for the device to reconstruct a motor protein system. The fabricated device is created using photolithography methods and bonding tec...
Microtubule Motility Powered by Dual Motor Protein System and Their Electrical Docking
N. K. Kamisetty, J. Ikuta, H. Kotera, R. Yokokawa
ASIAN JOURNAL OF CHEMISTRY   25    2013年   [査読有り]
C., M. Tarhan, Y. Orazov, R. Yokokawa, L., S. Karsten, H. Fujita
The Analyst   138(6) 1653-1656   2013年3月   [査読有り]
C., M. Tarhan, R. Yokokawa, O., F. Morin, H. Fujita
Chemphyschem : a European journal of chemical physics and physical chemistry   14(8) 1618-1625   2013年6月   [査読有り]
Fujimoto, K., Kitamura, M., Yokokawa, M., Kanno, I., Kotera, H., Yokokawa, R.
ACS Nano   7(1) 447-455   2013年1月   [査読有り]
Kim, S. J., Yokokawa, R., Takayama, S.
Appl Phys Lett   101(23) 234107   2012年12月   [査読有り]
Nam Cao Hoai Le, Dzung Viet Dao, Ryuji Yokokawa, Ryuji Yokokawa, Thien Duy Nguyen, Thien Duy Nguyen, John C. Wells, Susumu Sugiyama
Journal of Micro-Nano Mechatronics   7 45-59   2012年12月
This paper presents the development and application of several total internal reflection (TIR)-based devices for highly-sensitive and high-resolution fluorescence imaging. Using micro electro mechanical systems (MEMS) fabrication technology, minia...
Kohei Tomioka, Fumiya Kurokawa, Ryuji Yokokawa, Hidetoshi Kotera, Kazuhiko Adachi, Isaku Kanno
Japanese Journal of Applied Physics   51    2012年9月
We examined the composition and orientation dependences of the piezoelectric properties by combinatorial sputtering. PbTiO3 and PbZrO3 were simultaneously sputtered to prepare composition gradient Pb(Zr,Ti)O3 (PZT) films on Pt/Ti/Si substrates, an...
Kim, S.-J., Lai, D., Park, J. Y., Yokokawa, R., Takayama, S.
Small   8(19) 2925-2934   2012年10月   [査読有り]
Kurokawa, F., Yokokawa, R., Kotera, H., Horikiri, F., Shibata, K., Mishima, T., Sato, M., Kanno, I.
Micro & Nano Letters, IET   7(12)    2012年12月   [査読有り]
Yokokawa, R., Kitazawa, Y., Terao, K., Okonogi, A., Kanno, I., Kotera, H.
Biomed. Microdev.   14(4) 791-797   2012年5月   [査読有り]
Gaku Isobe, Isaku Kanno, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
MICROELECTRONIC ENGINEERING   98    2012年10月   [査読有り]
Kim, S. J., Yokokawa, R., Lesher-Perez, S. C., Takayama, S.
Anal Chem   84(2) 1152-1156   2012年1月   [査読有り]
Tomioka, K., Kurokawa, F., Yokokawa, R., Kotera, H., Adachi, K., Kanno, I.
Japanese Journal of Applied Physics   51(9)    2012年9月   [査読有り]
Terao, K., Kitazawa, Y., Yokokawa, R., Okonogi, A., Kotera, H.
Lab Chip   11(8) 1507-1512   2011年4月   [査読有り]
Matsushita, S., Kanno, I., Adachi, K., Yokokawa, R., Kotera, H.
Microsystem Technologies   18(6)    2012年3月   [査読有り]
Yuji Imamiya, Isaku Kanno, Ryuji Yokokawa, Hidetoshi Kotera
Japanese Journal of Applied Physics   50    2011年9月
In this study, we fabricate multilayer ceramic capacitors (MLCCs) composed of dielectric layers with Pt internal electrodes by single sputtering deposition. We deposited approximately 300-nm-thick BaTiO3 (BT) layers on Pt/Ti-coated SiO2/Si substra...
Yu Wakasa, Isaku Kanno, Ryuji Yokokawa, Hidetoshi Kotera, Kenji Shibata, Tomoyoshi Mishima
SENSORS AND ACTUATORS A-PHYSICAL   171(2)    2011年11月   [査読有り]
Mehmet C. Tarhan, Ryuji Yokokawa, Celine Bottier, Dominique Collard, Hiroyuki Fujita
LAB ON A CHIP   10(1) 86-91   2010年11月   [査読有り]
Imamiya, Y., Kanno, I., Yokokawa, R., Kotera, H.
Jpn. J. Appl. Phys.   50(9S2)    2011年9月   [査読有り]
Yokokawa, R., Sakai, Y., Okonogi, A., Kanno, I., Kotera, H.
Microfluidics and Nanofluidics   11(5)    2011年5月   [査読有り]
Yokokawa, Ryuji
Adv. Nat. Sci: Nanosci. Nanotechnol.?   1(4)    2010年12月
Kenji Akama, Isaku Kanno, Ryuji Yokokawa, Kiyotaka Wasa, Hidetoshi Kotera
Japanese Journal of Applied Physics   49    2010年9月
The orientation dependence of shear mode piezoelectric properties has been investigated for epitaxial Pb(Zr,Ti)O3(PZT) thin films with composition near the morphotropic phase boundary. (101)-and (111)-oriented PZT films were epitaxially grown on S...
Hideyuki Imai, Isaku Kanno, Ryuji Yokokawa, Kiyotaka Wasa, Hidetoshi Kotera
Japanese Journal of Applied Physics   49    2010年9月
The orientation dependence of the piezoelectric properties of epitaxial BaTiO3 (BTO) films was investigated. The (001), (101), and (111)-oriented BTO films of 2-2.5 μm thickness were deposited on SrRuO 3/Pt/MgO or SrRuO3/SrTiO3 substrates by rf ma...
Akama, K., Kanno, I., Yokokawa, R., Wasa, K., Kotera, H.
Jpn. J. Appl. Phys.   49(7)    2010年9月   [査読有り]
Hideyuki, I., Isaku, K., Ryuji, Y., Kiyotaka, W., Hidetoshi, K.
Jpn. J. Appl. Phys.   49(9S)    2010年9月   [査読有り]
Bottier, C., Fattaccioli, J., Tarhan, M. C., Yokokawa, R., Morin, F. O., Kim, B., Collard, D., Fujita, H.
Lab Chip   9(12) 1694-1700   2009年6月   [査読有り]
Yokokawa Ryuji, Manta Yoshihiro, Namura Moriaki, Takizawa Yusuke, Le Nam Cao Hoai, Sugiyama Susumu
Sensors and Actuators B: Chemical   143(2)    2010年1月   [査読有り]
Le, N. C. H., Yokokawa, R., Dao, D. V., Nguyen, T. D., Wells, J. C., Sugiyama, S.
Lab Chip   9(2) 244-250   2009年1月   [査読有り]
Tetsuya Nakayama, Kazuhito V. Tabata, Hiroyuki Noji, Ryuji Yokokawa
Electronics and Communications in Japan   92 20-30   2009年12月
We have developed two devices for evaluation of genetically engineered proteins in single molecule assay: on-chip cell lysis device, and protein purification-assay device. A motor protein, F1-ATPase expressed in E. coli, was the focus of this repo...
Tetsuya Nakayama, Moriaki Namura, Kazuhito V. Tabata, Hiroyuki Noji, Ryuji Yokokawa
LAB ON A CHIP   9(24) 3567-3573   2009年12月   [査読有り]
Nam Cao Hoai Le, Dzung Viet Dao, Ryuji Yokokawa, John C. Wells, Susumu Sugiyama
Journal of Microelectromechanical Systems   18 1371-1381   2009年12月
We report a dual-color total-internal-reflection (TIR)-based chip that can generate two overlapping evanescent fields with different wavelengths for simultaneous imaging of two types of fluorophores. We derived a general relationship among the dim...
Yokokawa, R., Tarhan, M. C., Kon, T., Fujita, H.
Biotechnol. Bioeng.   101(1) 1-8   2008年9月   [査読有り]
Nam Cao Hoai, L., Dzung Viet, D., Yokokawa, R., Wells, J. C., Sugiyama, S.
Microelectromechanical Systems, Journal of   18(6)    2009年12月   [査読有り]
Yokokawa, R., Miwa, J., Tarhan, M. C., Fujita, H., Kasahara, M.
Anal. Bioanal. Chem.   391(8) 2735-2743   2008年5月   [査読有り]
Le, N., Dao, D., Yokokawa, R., Wells, J., Sugiyama, S.
Microsyst Technol   15(12)    2009年8月   [査読有り]
Nakyama, T., Tabata, K., Noji, H., Yokokawa, R.
Trans. Inst. Elect. Engnr. Jpn.   128(4)    2008年   [査読有り]
Yokokawa, R., Murakami, T., Sugie, T., Kon, T.
Nanotechnology   19(12) 125505   2008年3月   [査読有り]
Yokokawa, R., Tamaoki, S., Sakamoto, T., Murakami, A., Sugiyama, S.
Biomed Microdevices   9(6) 869-875   2007年6月   [査読有り]
Yokokawa, R., Saika, T., Nakayama, T., Fujita, H., Konishi, S.
Lab Chip   6(8) 1062-1066   2006年8月   [査読有り]
Taii, Y., Kakushima, K., Yokokawa, R., Ono, S., Takahashi, T., Isamoto, K., Chong, C., Fujita, H., Toshiyoshi, H.
Trans. Inst. Elect. Engnr. Jpn.   127(4)    2007年   [査読有り]
Le, N. C. H., Dao, D. V., Yokokawa, R., Wells, J., Sugiyama, S.
J. Micromech. Microeng.   17(6)    2007年6月   [査読有り]
Yoshida, Y., Yokokawa, R., Suzuki, H., Atsuta, K., Fujita, H., Takeuchi, S.
J. Micromech. Microeng.   16(8)    2006年8月   [査読有り]
Yokokawa, R., Yumi, Y., Takeuchi, S., Kon, T., Fujita, H.
Nanotechnology   17(1)    2006年1月   [査読有り]
Yokokawa, R., Takeuchi, S., Fujita, H.
The Analyst   129(9) 850-854   2004年9月   [査読有り]
Ryuji Yokokawa, Yumi Yoshida, Shoji Takeuchi, Takahide Kon, Kazuo Sutoh, Hiroyuki Fujita
IEEE Transactions on Advanced Packaging   28 577-583   2005年11月
From an engineering point of view, a kinesin-microtubule biomolecular motor system is an attractive candidate as a driving force in the aqueous environment of micro total analysis systems (μTAS). We have studied fundamental components to be integr...
Yokokawa, R., Yoshida, Y., Takeuchi, S., Kon, T., Sutoh, K., Fujita, H.
IEEE Trans. Adv. Packag.   28(4)    2005年11月   [査読有り]
Ryuji Yokokawa, Shoji Takeuchi, Takahide Kon, Masaya Nishiura, Reiko Ohkura, Masaki Edamatsu, Kazuo Sutoh, Hiroyuki Fujita
Journal of Microelectromechanical Systems   13 612-619   2004年8月
We have demonstrated a novel micro/nanotransport system using biomolecular motors driven by adenosine triphosphate (ATP). For the driving mechanism, microtubule-kinesin system, which is one of the linear biomolecular motor systems was investigated...
Yokokawa, R., Takeuchi, S., Kon, T., Nishiura, M., Sutoh, K., Fujita, H.
Nano Lett.   4(11)    2004年11月   [査読有り]
Yokokawa, R., Takeuchi, S., Kon, T., Nishiura, M., Ohkura, R., Edamatsu, M., Sutoh, K., Fujita, H.
Microelectromechanical Systems, Journal of   13(4)    2004年8月   [査読有り]
Yokokawa, R., Paik, J., Dunn, B., Kitazawa, N., Kotera, H., Kim, C.
J. Micromech. Microeng.   14(5)    2004年5月   [査読有り]
横川 隆司, 竹内 昌治, 昆 隆英, 大倉 玲子, 枝松 正樹, 須藤 和夫, 藤田 博之
生産研究   55(2)    2003年3月

Misc

 
横川 隆司, 神田 岳文, 峯田 貴, 河野 剛士
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   138(4)    2018年1月
Organ-on-a-chip 動物実験に代わる薬物の新たな評価手法の開発
鳥澤 勇介, 梨本 裕司, 横川 隆司
ぶんせき   (512) 349-356   2017年8月
マイクロ流体デバイスを利用したorgan-on-a-chip技術は、生体内の環境を忠実に再現することで臓器レベルの細胞機能の保持を可能とし、動物実験に替わる新規な評価手法として創薬での利用が期待されている。ヒトの細胞を用いることで、より信頼性の高い薬剤評価を実現可能とし、病気のモデル化や細胞機能の可視化を可能とする特徴を有している。主要な臓器デバイスを臓器ごとに分けて紹介した。また、各臓器モデルを統合し固体全体の応答を模倣するモデルbody-on-a-chipについても述べた。
横川 隆司
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   137(1)    2017年1月   [査読有り]
小野 崇人, 横川 隆司
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   137(5)    2017年1月   [査読有り]
藤田 孝之, 横川 隆司, 神田 岳文, 峯田 貴
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   137(4)    2017年1月   [査読有り]
横川 隆司
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   137(1)    2017年1月   [査読有り]
鳥澤 勇介, 梨本 裕司, 横川 隆司
ぶんせき   2017(8)    2017年1月
秦 誠一, 安部 隆, 藤田 孝之, 横川 隆司
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   136(3)    2016年1月
安部 隆, 藤田 孝之, 横川 隆司, 神田 岳文
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   136(6)    2016年1月
梨本 裕司, 國田 樹, 中益 朗子, 鳥澤 勇介, 中山 雅宗, 今村(滝川) 寿子, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
化学とマイクロ・ナノシステム = Journal of the Society for Chemistry and Micro-Nano Systems : 化学とマイクロ・ナノシステム研究会誌   15(1)    2016年1月   [査読有り]
横川 隆司
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   135(6)    2015年1月
横川 隆司
電気学会誌   134(5)    2014年1月
Ryuji Yokokawa
Kobunshi   62 135-136   2013年3月
Motor proteins, such as kinesin or dynein, contribute to transport intracellular materials in vivo. Their significant functions in vivo have attracted many researchers to uncover their function at a single molecule level in medical science or biop...
横川 隆司
設計工学 = Journal of Japan Society for Design Engineering : 日本設計工学会誌   48(1)    2013年1月
横川 隆司
日本機械学會誌   115(1127)    2012年1月

書籍等出版物

 
臓器チップの技術と開発動向
横川 隆司 (担当:分担執筆)
シーエムシー出版   2018年4月   

講演・口頭発表等

 
Kazuya Fujimoto, Ryota Lino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
Proceedings of the IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS)   2018年4月24日   
© 2018 IEEE. In this paper, we report a simultaneous observation of labelled ATP and microtubule gliding motility driven by kinesin. To increase the concentration of fluorescent dye available for single molecule detection, nano-slit devices were u...
浮田一輝, ZHOU Hang, 新宅博文, 小寺秀俊, HAWKINS Taviare L., ROSS Jennifer L., 横川隆司
電気学会研究会資料   2018年3月5日   
藤本和也, 飯野亮太, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
電気学会研究会資料   2018年3月5日   
中川倫宏, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
寺岡佑佳子, ERICKSON Scott, 梨本裕司, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司, 中益朗子, 三浦岳, 有馬勇一郎, 花田三四郎, 西山功一
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
iPS細胞を用いたOrgan-on-a-Chipとそれを支えるオンチップ血管網作製技術
横川 隆司
第17回日本再生医療学会総会   2018年3月   
Micro/nano fabrications for biophysics and organ-on-a-chip applications
Ryuji Yokokawa
IEEE Electron Devices Technology and Manufacturing(EDTM)Conference   2018年3月   
寺岡 佑佳子, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司, 中山 雅宗, 梨本 裕司, 中益 朗子, 花田 三四郎, 有馬 勇一郎, 鳥澤 勇介, 新宅 博文, 小寺 秀俊
バイオエンジニアリング講演会   2018年1月   
大庭 將太郎, 金子 泰洸ポール, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
バイオエンジニアリング講演会   2018年1月   
中川 倫宏, 大原 駿平, 小寺 秀俊, 新宅 博文, 横川 隆司
バイオエンジニアリング講演会   2018年1月   
西山功一, 有馬勇一郎, 弓削進弥, 内川道江, 山口佳美, 梨本裕司, 中益朗子, 横川隆司, 三浦岳, 福原茂朋
日本心血管内分泌代謝学会学術総会プログラム及び抄録集   2018年   
寺岡佑佳子, 中山雅宗, 梨本裕司, 中益朗子, 花田三四郎, 有馬勇一郎, 鳥澤勇介, 新宅博文, 小寺秀俊, 西山功一, 三浦岳, 横川隆司
バイオエンジニアリング講演会講演論文集(CD-ROM)   2017年12月13日   
中川倫宏, 大原駿平, 小寺秀俊, 新宅博文, 横川隆司
バイオエンジニアリング講演会講演論文集(CD-ROM)   2017年12月13日   
大庭將太郎, 金子泰洸ポール, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
バイオエンジニアリング講演会講演論文集(CD-ROM)   2017年12月13日   
Taikopaul Kaneko, Kazushi Sasakura, Ken'Ya Furata, Kazuhiro Oiwa, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
2017 IEEE 17th International Conference on Nanotechnology, NANO 2017   2017年11月21日   
© 2017 IEEE. In cells, motor proteins do not work alone but rather move in ensemble when they support several cellular functions including mitosis and beating of flagellum. Until now, collective transportation by motors was poorly understood due t...
大庭將太郎, 金子泰洸ポール, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
寺岡佑佳子, 中山雅宗, 梨本裕司, 中益朗子, 花田三四郎, 有馬勇一郎, 鳥澤勇介, 新宅博文, 小寺秀俊, 西山功一, 三浦岳, 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
宮崎勇, 中原佐, 小寺秀俊, 横川隆司, 南和幸
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
梨本裕司, 寺岡佑佳子, 有馬勇一朗, 花田三四郎, 中益朗子, 鳥澤勇介, 小寺秀俊, 西山功一, 三浦岳, 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
藤本和也, 飯野亮太, 富重道雄, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
金子泰洸ポール, 大庭將太郎, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司, 古田健也, 大岩和弘
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
浮田一輝, 磯崎直人, 新宅博文, 小寺秀俊, HAWKINS Taviare L., ROSS Jennifer L., 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
中川倫宏, 大原駿平, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM)   2017年10月24日   
藤本和也, 飯野亮太, 富重道雄, 新宅博文, 小寺秀俊, 横川隆司
化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集   2017年10月4日   
On-chip Perfusable Vascular Network for a Long-term Spheroid Culture
Ryuji Yokokawa
Workshop on Microsystems Technologies and Applications for the Internet of Things - A MicRO Alliance Event   2017年9月   
Reconstitutive analyses of impacts of pericytes and blood flow on angiogenic morphogenesis using a microfluidic device
Koichi Nishiyama, Yuichiro Arima, Shigetomo Fukuhara, Yoshimi Yamaguchi, Michie Uchikawa, Yuji Nashimoto, Akiko Nakamasu, Ryuji Yokokawa, Takashi Miura
MECHANISMS OF DEVELOPMENT   2017年7月   
Development of three-dimensional tumor model with a perfusable vasculature using a microfluidic device
Yuji Nashimoto, Yukako Teraoka, Yuichiro Arima, Akiko Nakamasu, Yu-suke Torisawa, Hidetoshi Kotera, Koichi Nishiyama, Takashi Miura, Ryuji Yokokawa
MECHANISMS OF DEVELOPMENT   2017年7月   
Remodeling in synthetic vascular network - experiment and modeling
Takashi Miura, Nobuyuki Futai, Daiki Sasaki, Yuji Nashimoto, Ryuji Yokokawa, Kimiko Yamamoto, Shin Koide
MECHANISMS OF DEVELOPMENT   2017年7月   
内腔圧が血管新生を調節する ゼブラフィッシュ成魚皮膚のライブイメージングによる発見
弓削 進弥, 有馬 勇一郎, 國田 樹, 若山 勇紀, 横川 隆司, 三浦 岳, 望月 直樹, 西山 功一, 福原 茂朋
日本細胞生物学会大会講演要旨集   2017年5月   
Microtubule Sorting by Persistence Length and Surface Charge Density of Microtubules
Naoto Isozaki, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Taviare L. Hawkins, Jennifer L. Ross, Ryuji Yokokawa
BIOPHYSICAL JOURNAL   2017年2月   
マイクロ・ナノ加工技術の生物物理学応用
横川 隆司
日本学術振興会 薄膜第131委員会   2017年2月   
Micro/nano fabrications for biophysical studies of endothelial cells and motor proteins
Ryuji Yokokawa
International Conference on Molecular Electronics and Bioelectronics   2017年6月   
Yuki Morita, Kazuya Fujimoto, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
Proceedings of IEEE Sensors   2017年1月5日   
© 2016 IEEE. For the analysis of kinesin motility, we demonstrate an observation system to simultaneously visualize kinesin and ATP molecules at the single molecule level using Linear Zero-Mode Waveguides (LZMWs). LZMWs allow fluorescent imaging a...
藤本 和也, 飯野 亮太, 富重 道雄, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
浮田 一輝, 磯崎 直人, 新宅 博文, 小寺 秀俊, Taviare L. Hawkins, Jennifer L. Ross, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
土田 新, 畑 翔太, 横川 隆司, 小寺 秀俊, 新宅 博文
年次大会   2017年1月   
寺岡 佑佳子, 中山 雅宗, 梨本 裕司, 中益 朗子, 花田 三四郎, 有馬 勇一郎, 鳥澤 勇介, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
梨本 裕司, 寺岡 佑佳子, 有馬 勇一朗, 花田 三四郎, 中益 朗子, 鳥澤 勇介, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
金子 泰洸ポール, 大庭 將太郎, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司, 古田 健也, 大岩 和弘
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
大庭 將太郎, 金子 泰洸ポール, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
宮﨑 勇, 中原 佐, 小寺 秀俊, 横川 隆司, 南 和幸
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
中川 倫宏, 大原 駿平, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2017年1月   
ENGINEERING A THREE-DIMENSIONAL TISSUE MODEL WITH A PERFUSABLE VASCULATURE IN A MICROFLUIDIC DEVICE
Yuji Nashimoto, Itsuki Kunita, Akiko Nakamasu, Yu-suke Torisawa, Masamune Nakayama, Hidetoshi Kotera, Koichi Nishiyama, Takashi Miura, Ryuji Yokokawa
30TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO ELECTRO MECHANICAL SYSTEMS (MEMS 2017)   2017年   
LINEAR ZERO MODE WAVEGUIDES FOR THE STUDY OF CHEMO-MECHANICAL COUPLING MECHANISM OF KINESIN
Kazuya Fujimoto, Yuki Morita, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
30TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO ELECTRO MECHANICAL SYSTEMS (MEMS 2017)   2017年   
NANO-PATTERNING OF MOTOR PROTEINS TO CONTROL NUMBER OF KINESIN MOLECULES TRANSPORTING A SINGLE MICROTUBULE
Taikopaul Kaneko, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
30TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO ELECTRO MECHANICAL SYSTEMS (MEMS 2017)   2017年   
Micro/nano fabrications for engineering applications and biophysical studies of motor proteins
Ryuji Yokokawa
International Conference on BioSensors, BioElectronics, BioMedical Devices, BioMEMS/NEMS&Applications   2016年12月   
生体材料の機能を活かしたマイクロ/ナノシステムの創製
横川 隆司
電気学会 第4回量子ビームを用いた高次ナノ階層構造創成とバイオメディカル応用技術調査専門委員会   2016年8月   
Ryuji Yokokawa
BICT 2015 - 9th EAI International Conference on Bio-Inspired Information and Communications Technologies   2016年5月24日   
© 2016 ICST. In this paper, we describe some of our recent studies for motor protein assays using micro/nano fabrications. We fabricated two microfluidic polymer devices that enable to study active transport of kinesins and tau protein detection, ...
微小流体デバイスのタンパク質・細胞応用
横川 隆司
精密工学会「第4回IoT製造研究会」   2016年4月   
Microfluidic devices for biophysical studies and engineering applications of motor proteins
Ryuji Yokokawa
OIST Mini Symposium - Science and Technology at the Interface of Bio-Nano-Systems: Challenges and Opportunities   2016年4月   
Controlling Gliding Trajectories of Microtubules by Altering Microtubule Flexural Rigidity
Naoto Isozaki, Scott Erickson, Shintaku Hirofumi, Hidetoshi Kotera, Taviare L. Hawkins, Jennifer L. Ross, Ryuji Yokokawa
BIOPHYSICAL JOURNAL   2016年2月   
Masamune Nakayama, Yuji Nashimoto, Itsuki Kunita, Akiko Nakamasu, Yu Suke Torisawa, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Koichi Nishiyama, Takashi Miura, Ryuji Yokokawa
20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2016   2016年1月1日   
We quantitatively evaluated how vascular networks reconstructed in a microfluidic device were remodeled under a pressure-driven flow. We fabricated a PDMS device, and co-cultured human umbilical vein endothelial cells (HUVECs) and normal human lun...
Tasuku Nakahara, Tasuku Nakahara, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
IEEJ Transactions on Sensors and Micromachines   2016年1月1日   
© 2016 The Institute of Electrical Engineers of Japan. The velocity of microtubules gliding on a kinesin-coated surface has been modulated by changing the rate of ATP hydrolysis, temperature, and buffer conditions. Conventional methods have not re...
N. Isozaki, H. Shintaku, H. Kotera, T. L. Hawkins, J. L. Ross, R. Yokokawa
20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2016   2016年1月1日   
Toward a multiplex molecular sorter, we propose a method to design electrical charge and mechanical stiffness of microtubules (MTs) for controlling trajectories of kinesin-propelled MTs regarded as molecular transporters in a microfluidic device. ...
藤本 和也, 森田 有貴, 飯野 亮太, 富重 道雄, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2016年1月   
磯崎 直人, 新宅 博文, 小寺 秀俊, Taviare L. Hawkins, Jennifer L. Ross, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2016年1月   
畑 翔太, Atta Mahmoud Nady Abdel-Moez, 横川 隆司, 小寺 秀俊, 新宅 博文
年次大会   2016年1月   
藤本 和也, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン部門誌   2016年1月   
中山 雅宗, 梨本 裕司, 國田 樹, 中益 朗子, 鳥澤 勇介, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2016年1月   
Single-molecule Fluorescence Imaging of Kinesin Using Linear Zero-Mode Waveguides
Yuki Morita, Kazuya Fujimoto, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa
2016 IEEE SENSORS   2016年   
メチル化CpG維持に関与するSRAドメインの機能解析
韓 龍雲, 崔 玉兵, 横田 浩章, 有吉 眞理子, 津中 康央, 有田 恭平, 安里 慧, 岩佐 拓磨, 平松 亮, 横川 隆司, 小野 輝男, 原田 慶恵
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   2015年12月   
抗体を用いないTauタンパク質の検出のためのlb-on-a-chip(Lab-on-a-chip for antibody free tau protein detection)
Parimalam Subhathriai Subramaniyan, Mehmet Tarhan Cagatay, Stan Karsten L., Fujita Hiroyuki, Shintaku Hirofumi, Kotera Hidetoshi, 横川 隆司
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   2015年12月   
Dynamic Microfluidic Channels for Active Nanotransport Driven by Kinesin Motor Proteins
Ryuji Yokokawa
9th EAI International Conference on Bio-inspired Information and Communications Technologies, Special track on Bio-inspired Self-propelling Systems   2015年12月   
Micro/Nano Fabrications for Biophysical Studies of Motor Proteins
Ryuji Yokokawa
28th International Microprocesses and Nanotechnology Conference, Session No.:12A-4-2   2015年10月   
マイクロ・ナノファブリケーション技術と生物物理学の融合
横川 隆司
日本機械学会2015年度年次大会   2015年9月   
K. Fujimoto, H. Shintaku, H. Kotera, R. Yokokawa
2015 Transducers - 2015 18th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems, TRANSDUCERS 2015   2015年8月5日   
© 2015 IEEE. We developed an experimental method that realize cargo transport by kinesin motility on microtubule (MT) tracks prepared in an enclosed microchannel array. Pneumatic valves made of poly (dimethylsiloxane) (PDMS) enabled fixation of MT...
尾田 文恵, 森田 充樹, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2015年1月   
磯崎 直人, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2015年1月   
畑 翔太, 横川 隆司, 小寺 秀俊, 新宅 博文
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年1月   
梨本 裕司, 中益 朗子, 國田 樹, 鳥澤 勇介, 今村(滝川) 寿子, 小寺 秀俊, 西山 功一, 三浦 岳, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2015年1月   
横川 隆司
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年1月   
藤本 和也, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編]   2015年1月   
MICROTUBULE SORTIING WITHIN A GIVEN ELECTRIC FIELD BY DESIGNING FLEXURAL RIGIDITY
Naoto Isozaki, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Edgar Meyhoefer, Ryuji Yokokawa
2015 28TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO ELECTRO MECHANICAL SYSTEMS (MEMS 2015)   2015年   
Vascular Network Formation for a Long-Term Spheroid Culture by Co-Culturing Endothelial Cells and Fibroblasts
Hayashi, T., Takigawa-Imamura, H., Nishiyama, K., Shimokawa, H., Kotera, H., Miura, T., Yokokawa, R.
The 28th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2015)   2015年   
Microtubule Sorting within a Given Electric Field by Designing Flexural Rigidity
Isozaki, N., Shintaku, H., Kotera, H., Meyh?fer, E., Yokokawa, R.
The 28th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2015)   2015年   
Directional Control of Microtubules by Designing Their Biophysical Properties
Isozaki, N., Shintaku, H., Kotera, H., Meyh?fer, E., Yokokawa, R.
2015 MRS Spring Meeting & Exhibit   2015年   
A Method for Controlling Microtubule Velocity Using Light Irradiance on a Patterned Gold Surface
Nakahara, T., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 28th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2015)   2015年   
On-Chip Detection of Wild 3r, 4r and Mutant 4r Tau through Kinesin-Microtubule Binding
Subramaniyan, S. P., Tarhan, M. C., Karsten, S. L., Fujita, H., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 28th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2015)   2015年   
Identification of Tau Isoforms and Mutants through Kinesin - Microtubule Molecular System
Subramaniyan, S. P., Tarhan, M. C., Karsten, S. L., Fujita, H., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 3rd International Confrence on Nanoscience and Nanotechnology   2015年   
20pm3-PM018 基板上に固定した液滴アレイの電気的結合と分裂
岡 洸佑, 横川 隆司, 小寺 秀俊, 新宅 博文
マイクロ・ナノ工学シンポジウム   2014年1月   
Single-Molecule Visualization of Ruvb Origomer for Charactorizing a AAA(+) Class Hexameric Atpase with Zero-Mode Waveguides
Takuma Iwasa, Yong-Woon Han, Hiroaki Yokota, Ryuji Yokokawa, Teruo Ono, Ryo Hiramatsu, Yoshie Harada
BIOPHYSICAL JOURNAL   2014年1月   
Microtubule-Kinesin Binding Assay to Differentiate Wild and Mutant 4r Tau Proteins
Subramaniyan S. P., Tarhan M. C., Karsten S. L., Fujita H., Shintaku H., Kotera H., Yokokawa R.
第52回日本生物物理学会   2014年   
微小管の運動方向制御に向けた電気泳動移動度及びキネシン間距離の制御
安藤 駿, 磯崎 直人, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
第31回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム   2014年   
電気泳動移動度改変による微小管の電界中における運動方向制御
磯崎 直人, 安藤 駿, 中原 佐, 新宅 博文, 小寺 秀俊 , Meyh?fer Edgar, 横川 隆司
平成26年度 電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会   2014年   
基板上に固定した液滴アレイの電気的結合と分裂
岡 洸佑, 横川 隆司, 小寺 秀俊, 新宅 博文
日本機械学会第6回マイク ロ・ナノ工学シンポジウム   2014年   
金薄膜と励起光照射による微小管速度制御技術
中原 佐, 生田 純也, 新宅 博文, 小寺 秀俊 , 横川 隆司
平成26年度 電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会   2014年   
膜タンパク質の1分子計測のためのナノ開口と脂質二重膜の統合
長尾 圭将, 大崎 寿久, 飯野 亮太, 新宅 博文, 小寺 秀俊 , 横川 隆司
平成26年度 電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会   2014年   
動的マイクロチャネル内での微小管・キネシン系による能動輸送
藤本 和也, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
第29回化学とマイクロ・ナノシステム研究会 (29th Cheminas)   2014年   
動的に形成されるマイクロチャネルによる微小管グライディング制御
藤本 和也, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
第31回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム   2014年   
微小管運動アッセイにおける多分子ダイニンの発生力計測およびtug-of-War分子系構築のための検討
尾田 文恵, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
第29回化学とマイクロ・ナノシステム研究会 (29th Cheminas)   2014年   
キネシンとダイニンによるtug-of-War分子系の再構築および多分子ダイニンの発生力計測
尾田 文恵, 新宅 博文, 小寺 秀俊, 横川 隆司
第52回日本生物物理学会   2014年   
Lfとhuvecの共培養によるマイクロ流体デバイス内での血管形成
林 智也, 今村 寿子, 西山 功一, 新宅 博文, 小寺 秀俊 , 三浦 岳, 横川 隆司
平成26年度 電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会   2014年   
Fujimoto, K., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 27th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2014)   2014年1月1日   
In this paper, we show a reconstruction of kinesin driven transport system in three dimensionally (3D) enclosed channels whose scale is similar to axons. Our experimental method enabled successful motility of a large number of kinesin-labeled Q-do...
Fujimoto, K., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 18th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS2014)   2014年1月1日   
© 14CBMS. In this paper, we propose a microfluidic device that enables the controlled introduction of microtubules (MTs) into a designated region in the fluidic channel and transport of MTs by gliding motility on a kinesincoated surface. The propo...
Nakahara, T., Ikuta, J., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 14th International Conference on Nanotechnology (IEEE NANO 2014)   2014年11月26日   
© 2014 IEEE. Microtubule gliding on a kinesin-coated surface may be applied as a nanoactuator to manipulate nanoscale materials in a microfluidic environment. However, controlling the velocity and direction of microtubule gliding has been a major ...
Subramaniyan, S. P., Tarhan, M. C., Karsten, S. L., Fujita, H., Shintaku, H., Kotera, H., Yokokawa, R.
The 27th IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS2014)   2014年1月1日   
Tau protein is a biomarker for neurodegeneration. The microtubule (MT)-tau binding affinity varies according to the type of tau isoform and their degree of phosphorylation. We have utilized the difference in binding affinity of tau protein to MT t...
N. Isozaki, T. Nakahara, S. Ando, N. K. Kamisetty, H. Shintaku, H. Kotera, E. Meyhofer, R. Yokokawa, R. Yokokawa
2013 Transducers and Eurosensors XXVII: The 17th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems, TRANSDUCERS and EUROSENSORS 2013   2013年12月1日   
Toward a novel molecular separation, we propose a method to control gliding directions of microtubules (MTs) using a kinesin-MT system. The directions are controlled by electrical charges of cargo molecules partially labeled on the minus ends of M...
Y. Orazov, M. C. Tarhan, R. Yokokawa, S. L. Karsten, H. Fujita
2013 Transducers and Eurosensors XXVII: The 17th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems, TRANSDUCERS and EUROSENSORS 2013   2013年12月1日   
A microfluidics device to detect microtubule-binding proteins was proposed using microtubule-kinesin based system. To provide proof of principle, attachment of microtubule associated tau protein was detected via the change in kinesin velocity. The...
F. Kurokawa, R. Yokokawa, H. Kotera, F. Horikiri, K. Shibata, M. Sato, H. Hida, I. Kanno
2013 Transducers and Eurosensors XXVII: The 17th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems, TRANSDUCERS and EUROSENSORS 2013   2013年12月1日   
In this study, we propose a practical microfabrication method of lead-free sodium potassium niobate [(K, Na)NbO3, KNN] thin films by dry etching for the first time. We found that Ar/C4F8plasma etching was very effective for high etching rate of KN...
H. Hanada, H. Hanada, S. Tsuruta, H. Araki, H. Araki, K. Asari, S. Kashima, S. Tazawa, H. Noda, H. Noda, K. Matsumoto, K. Matsumoto, S. Sasaki, K. Funazaki, A. Satoh, H. Taniguchi, H. Kato, M. Kikuchi, Y. Itou, K. Chiba, K. Inaba, R. Yokokawa, S. Utsunomiya, J. Ping, N. Petrova, N. Petrova, A. Gusev, N. Gouda, T. Yano, Y. Yamada, Y. Niwa, H. Kunimori, T. Iwata, K. Heki
TG-SMM 2013 - IAG Symposium on Terrestrial Gravimetry: Static and Mobile Measurements, Proceedings   2013年1月1日   
We are developing a small telescope for observations of the Lunar rotation with a target accuracy of 1 milli-second of arc, and it has a potential to observe deflection of the vertical on the ground with high accuracy. As the results of laboratory...

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 横川 隆司
平成25年度は,フィブリンゲルを充填したマイクロチャネルを用いてヒト由来のHUVECによる自発的な毛細管網形成のモデル系を構築した.まず,長さ1 mm,幅200 um,高さ100 umのチャネルが5本,それぞれにinlet/outletを有するPDMS−ガラスデバイスを設計した.順にチャネル?〜?とすると,中央のチャネル?は組織培養用としてフィブリンゲルを充填,?にはHUVECを導入,?にはフィブリンゲルに包埋したLFを導入した.その他のチャネルには培地を充填する.チャネル?と?の間,およ...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(S))
研究期間: 2004年 - 2008年    代表者: 藤田 博之
現在大きな注目を浴びているナノテクノロジーに関して、電子顕微鏡でナノサイズの物体を観察しながら、マイクロマシンの超微細ピンセットなどを用いて物体を機械的に操作することに成功した。電気的特性や機械的な強度、変形などを測り、ナノサイズ特有の現象を数多く発見した。例えば、シリコンはマクロサイズでは極めて脆い材料だが、それで作ったナノワイヤを引っ張ると元の長さの20 倍まで伸びる超塑性を示した。
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2005年 - 2006年    代表者: COLLARD Dominique
本研究は、MEMSと生体分子モータの融合によるナノ搬送システムの構築に関するものである。生体分子モータであるキネシンを用いた、分子ソーティングシステムを実証することができた。キネシンは細胞骨格である微小管上をそのプラス端に向かって動くため、デバイス内に微小管の極性を配向して固定する必要がある。まず、マイクロチャネル内のガラス表面にダイニンを固定し、その上で微小管を搬送するグライディングアッセイをおこなった。その際に、バッファ流を与えることによって微小管の極性をそろえることができた。この極性...
活力ある生涯のためのLast5Xイノベーション
科学技術振興機構: 研究成果展開事業 革新的イノベーション創出プログラム センターオブイノベーションプログラム(COI STREAM)
研究期間: 2013年11月 - 2022年3月    代表者: 小寺秀俊
日本医療研究開発機構: AMED再生医療の産業化に向けた評価基盤技術開発事業(再生医療技術を応用した創薬支援基盤技術の開発)
研究期間: 2017年9月 - 2022年3月    代表者: 横川 隆司
近年、前臨床試験で必要とされる創薬試験ツールが、ヒト iPS 細胞を用いて開発されています。本研究課題では、腎臓を対象に微小流体デバイス内においてヒトの生体内に近い薬物動態評価や毒性試験を可能にするOrgan-on-a-Chip を開発します。糸球体ろ過障壁や近位尿細管を二次元で再構成することにより、ろ過や再吸収機構を評価できるシステムを開発します。また、これまでに我々は血管新生を利用してチップ上でスフェロイド内部に血管網を導入することに成功しています。そこで、本課題ではオンチップ血管新生...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 横川 隆司
本研究では,λDNAの両端をジゴキシゲニン(DIG)とビオチンで修飾し,モータタンパク質であるキネシンの運動によりλDNAを1分子ずつ操作するための分子系を構築した.キネシンコートガラス上での微小管の運動時に,微小管上のアビジン分子とλDNAの一端のビオチン分子が結合することで,λDNAが伸長される様子を観察することに成功した.伸長した分子に対して制限酵素反応を行い,λDNAが切断される様子を1分子で観察した.また,この分子系を所望の位置に配置し,高効率で反応を観察するためのデバイス開発も...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A))
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 横川 隆司
研究の目的は,分子修飾により電荷量を局所的に改変した複数種の微小管を製作する技術を確立し,それらの電荷量に応じたキネシンによる輸送を自律的におこなうことで微小管の運動方向を制御して,「パッシブ型分子分離システム」の実現を目指すことである.当該研究期間内に,1)微小管シードの長さ制御と各種荷電粒子の付加技術,2)微小管シードの電気泳動移動度の測定と電界中での運動曲率の算出,3)微小管運動軌跡の評価,4)微小流体デバイスの製作と微小管分離の実証を実現した.微小管のマイナス端の電荷量に応じた分子...
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 横川 隆司
モータタンパク質であるキネシンとダイニンの微小管上での運動極性を利用して、微小流体デバイス内でナノスケールの対象分子などを大量・並列に操作し、分離することのできるナノアクチュエータの創出を目指した。微小管の極性配置技術を確立し、二種類のモータタンパク質が極性に従って効率よく運動する系を微小流体デバイス内で構築した。
からだの外でかたちを育てる
科学技術振興機構: 戦略的創造研究推進事業(CREST)
研究期間: 2014年10月 - 2020年3月    代表者: 三浦岳
我々の体は、細胞同士が複雑な相互作用をすることで出来上がっています。このかたちづくりの原理を解明するためには、細胞の性質を数理モデル化で理解し、これを用いて細胞が組織構造を作り上げる過程を体の外で再構成することが最も確実な証明になります。我々は、還流可能な毛細血管網デバイスをキーテクノロジーとして、様々な器官の三次元組織構造を体の外で作らせ、生命の形づくりのメカニズムの解明を飛躍的に進めることを目標とします。
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 横川 隆司
本研究の目的は,マイクロデバイス内に再構成した血管内皮細胞による管路構造を,機能する三次元組織構造に自発的に連結させることで,組織の長期培養と観察を可能にした組織レベルの形態形成の解析用デバイスを開発することである.当該研究期間内に,1)微小流体デバイスを用いた血管新生,2)組織モデルとしてのスフェロイド作製,3)スフェロイドを用いたオンチップ血管新生を実現した.オンチップで形成した血管網にスフェロイドが融合し,内部を灌流できることを示した.

特許

 
【国立大学法人 東京大学】藤田博之、竹内昌治、横川隆司
小寺 秀俊, 巽 和也, 横川 隆司, 多田 高, 長田 翔伍, 興津 輝, 小此木 孝仁, 野田 雄一郎, 中西 直之, 松村 拓, 大隅 孝志
【学校法人立命館】ナム カオ ホアイ レ、ズン ベト ダオ、ジョン シー ウェルズ、横川 隆司、杉山 進
藤田 博之, メフメット チャータイ タルハン, 横川 隆司, スタニスラフ エル カルステン