多田 均

J-GLOBALへ         更新日: 09/04/09 00:00
 
アバター
研究者氏名
多田 均
 
タダ ヒトシ
URL
http://www.ohu-u.ac.jp/index2.html
所属
奥羽大学
部署
薬学部 薬学科
職名
教授,教授
学位
博士(医学)(秋田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2005年
 - 
2006年
秋田大学医学部付属病院 助教授
 
2006年
 - 
2009年
奥羽大学薬学部薬学科 准教授
 
2009年
   
 
~ 奥羽大学薬学部薬学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1985年
北海道薬科大学 薬学研究科 生物薬学
 

委員歴

 
 
   
 
医薬品相互作用研究会 評議委員・編集委員
 
2006年
   
 
日本薬学会、日本医療薬学会、日本TDM学会、医薬品相互作用研究会  医薬品相互作用研究会評議員、医薬品相互作用研究編集委員
 

受賞

 
 
日本薬学会東北支部奨励賞
 

Misc

 
Kagaya H., Inoue K., Miura M, Satoh S., Saito M., Tada H., et al
Eur J Clin Pharmacol   63(3) 279-88   2007年
腎移植における薬物療法の個別化を目指した基礎研究 (総説)
多田 均, 佐藤 滋, 鈴木敏夫:
医薬品相互作用研究   30(1) 1-13   2006年
Sato S, Kagaya H, Saito M, Inoue T, Numakura K, Tsuchiya N, Tada T, Suzuki T, Habuchi T
Br J Clin Pharmacol   66(2) 207-214   2008年

講演・口頭発表等

 
日本人腎移植患者におけるタクロリムスの母集団パラメータの検討
日本薬学会(28PW-am082)   2008年   
顎骨中リドカイン濃度に及ぼす骨膜剥離の影響
日本薬学会(27Q-pm247)   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
腎移植患者における免疫抑制剤の個別化投与に関する研究
薬物代謝酵素およびトランスポーター遺伝子におけるSNPsと薬物動態
研究期間: 2003年   
骨内薬物濃度定量法の確立
研究期間: 2008年