石丸 伊知郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/22 09:54
 
アバター
研究者氏名
石丸 伊知郎
 
イシマル イチロウ
URL
http://www.eng.kagawa-u.ac.jp/~ishimaru/
所属
香川大学
部署
創造工学部 
職名
教授
学位
博士(工学) 東京大学

研究分野

 
 

経歴

 
2008年
   
 
- 香川大学, 教授
 
2000年
 - 
2001年
 香川大学, 助手
 
2001年
   
 
- 香川大学, 助教授
 
1987年
 - 
2000年
 日立製作所 生産技術研究所, 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1987年
大阪大学 工学部 産業機械工学科
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
2019年3月
日本光学会  全国大会(OPJ)プログラム副委員長
 
2017年4月
 - 
2019年3月
精密工学会  オーガナイザー
 
2017年4月
 - 
2018年7月
SPIE  The 4th Biomedical Imaging and Sensing Conference 2018(BISC2018)プログラム委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
精密工学会  オーガナイザー
 
2014年4月
 - 
2015年3月
医工情報領域融合による新産業創出拠点運営委員会  委員
 

受賞

 
2018年10月
第3回黒潮カンファレンス 最優秀ポスター賞 イヤリング型非侵襲血糖値センサーを目指した超音波アシスト中赤外ポイントワンショット分光法の提案
受賞者: 川嶋なつみ
 
2018年3月
電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会 四国支部 平成29年度電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会 四国支部奨励賞
受賞者: 北崎友哉
 
2018年3月
一般社団法人 日本機械学会 機械学会 畠山賞
受賞者: 北崎友哉
 
2018年3月
一般社団法人 日本機械学会 機械学会 三浦賞
受賞者: 川嶋なつみ
 
2017年12月
レーザー学会 中国・四国支部,関西支部連合 優秀発表賞
受賞者: 川嶋なつみ
 

論文

 
Ultrasonic standing wave preparation of a liquid cell for glucose measurements in urine by midinfrared spectroscopy and potential application to smart toilets
Naoyuki Yamamoto Natsumi Kawashima Tomoya Kitazaki Keita Mori Hanyue Kang Akira Nishiyama Kenji Wada Ichiro Ishimaru
Journal of Biomedical Optics   Vol. 23(5) 050503-1-050503-4   2018年5月   [査読有り]
石垣美歌, 石田茜, 谷口秀哉, 石丸伊知郎, 尾崎幸洋
Analytical Chenistry      2018年3月   [査読有り]
Preliminary study of wide-field near-infrared (1000-2350 nm) hyperspectral imaging for document examination
菅原滋, 石田茜,石丸伊知郎
Proc. of annual meeting of American Society of Forensic Document Examinaers (ASQDE2017)      2017年7月   [査読有り]
菅原滋, 中山芳彦, 谷口秀哉, 石丸伊知郎
Scientific Reports7   Article number: 12395   2017年7月   [査読有り]
Proposal of ultrasonic-assisted mid-infrared spectroscopy for incorporating into daily life like smart-toilet and non-invasive blood glucose sensor
Tomoya KITAZAKI, Naoyuki YAMAMOTO,Ichiro ISHIMARU
SPIE OSA(Optical Society of America)Proceedings of ECBO 2017   paper 1041204   2017年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
低画素数マイクロボロメータによる超小型中赤外分光イメージング装置の新たな展開
石丸 伊知郎
日本工業出版   2019年1月   
超小型中赤外分光イメージング装置の応用展開
石丸 伊知郎
OplusE(アドコム・メディア株式会社)   2018年7月   
日常生活空間に中赤外分光法を導入する超音波アシスト分光イメージング
石丸 伊知郎
日本工業出版   2017年5月   
ドローン搭載可能な超小型中赤外フーリエ分光イメージユニット
石丸 伊知郎
オプトロニクス社   2016年12月   
手のひらサイズの中赤外ハイパースペクトルカメラ
石丸 伊知郎
化学工業   2016年8月   

講演・口頭発表等

 
近赤外・中赤外分光イメージングの基礎と適用展開 [招待有り]
石丸 伊知郎
光とレーザーの科学技術フェア2018   2018年11月13日   
Plant-species identification from near-surface and internal reflectance spectroscopic data regardless of zenith and azimuth angles
OSA2018   2018年11月5日   
イヤリング型非侵襲血糖値センサーを目指した超音波アシスト中赤外ポイント分光システムの提案~感度及びSN比の改善を目的とした高開口数ポイントワンショット沖積愛分光法
川嶋なつみ, 王从涛1,北崎友哉, 康瀚月, 野郷孝介, 石丸伊知郎
日本光学会年次学術講演会   2018年10月30日   
イヤリング型非侵襲血糖値センサーを目指した超音波アシスト中赤外ポイント分光システムの提案~少数の教師データにより個人差に適応する高効率機械学習法~”
天谷貴,川嶋なつみ,北崎友哉, 康瀚月,野郷孝介,石丸伊知郎
日本光学会年次学術講演会   2018年10月30日   
見えない光(赤外光)で何気なく見守る健康社会での創薬とは
石丸 伊知郎
第3回黒潮カンファレンス   2018年10月13日   日本薬理学会 島根大学医学部

担当経験のある科目

 

Works

 
二次元タイムドメイン型分光イメージング装置 MT01-E020
石丸 伊知郎   その他   2017年
二次元タイムドメイン型分光イメージング装置 NT01-E020
石丸 伊知郎   その他   2017年
二次元タイムドメイン型分光イメージング装置 VT01-E011
石丸 伊知郎   その他   2017年
分光イメージング装置 一次元ワンショット型分光イメージング装置 VS00-T010
石丸 伊知郎   その他   2017年
分光イメージング装置 一次元ワンショット型分光イメージング装置 VS00-T011
石丸 伊知郎   その他   2017年

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成金
研究期間: 2018年       代表者: 石丸 伊知郎
広視野中赤外分光イメージング装置の開発と文化財科学への応用
日本学術振興会: 科学研究助成金
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 石丸 伊知郎
超小型高空間解像度ライン分光イメージングによるパーソナル・フローサイトメトリー
日本学術振興会: 科学研究費助成金
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 石丸 伊知郎
我々が提案しているワンショットフーリエ分光イメージング技術は、小型化及び低価格化を必要とするスマートフォンにも搭載可能となる超小型分光装置の実現を可能にする。しかし、提案技術には視野絞りとして光学系に導入しているスリットが原因の感度不足という課題が存在していた。低倍率の光学系では、対物レンズ側の焦点距離を長くすることで光路長が長くなってしまい、小型化が難しくなってしまう。そのため、我々はスリット幅を広げて光量を確保し、同時に回折角の減少を補う為に平凹シリンドリカルレンズにより平行光束径を拡...
親指サイズの超小型赤外分光断層イメージングの実利用化
日本医療研究開発機構(AMED): 医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム
研究期間: 2012年 - 2016年    代表者: 石丸 伊知郎
全方位フーリエ分光イメージング -非整備環境の2次元分光計測への挑戦-
日本学術振興会: 科学研究費助成金
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 石丸 伊知郎
我々は、日常生活空間での環境計測を目指した中赤外全方位フーリエ分光イメージングの実現を目指している。我々が提案している結像型 2 次元フーリエ分光法は准共通光路型の光学系であるため、高ロバスト、高可搬性であり、インコヒーレント光での分光イメージングが可能である。そのため、物体からの輻射熱である中赤外光を用いることで照明を必要としない小型全方位分光イメージング装置が実現可能である。全方位分光イメージング光学系を構築して、実現可能性を実証した。

特許

 
特許第5881052号 : 分光特性測定装置
石丸 伊知郎
特許第5881051号 : 分光特性測定装置
石丸 伊知郎
特許第5828440号 : 微小粒子測定装置
石丸 伊知郎
特許第5765693号 : 分光特性特定装置
石丸 伊知郎
特許第5721195号 : 光学特性測定装置及び光学特性測定方法
石丸 伊知郎

社会貢献活動

 
精密工学会
【企画】  精密工学会  2017年4月 - 2019年3月
日本光学会 全国大会(OPJ)
【運営参加・支援】  日本光学会  2017年4月 - 2019年3月
SPIE The 4th Biomedical Imaging and Sensing Conference 2018(BISC2018)
【運営参加・支援】  SPIE  2017年4月 - 2018年7月
精密工学会
【企画】  精密工学会  2016年4月 - 2018年3月
医工情報領域融合による新産業創出拠点運営委員会
【運営参加・支援】  2014年4月 - 2015年3月