扇原 淳

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/26 03:38
 
アバター
研究者氏名
扇原 淳
 
オオギハラ アツシ
eメール
aogiwaseda.jp
URL
http://www.ogiharalab.com/
所属
早稲田大学
部署
人間科学学術院 人間科学部
職名
教授
学位
博士(医学)(順天堂大学)
科研費研究者番号
20329072

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
早稲田大学人間科学部 助手
 
 
   
 
山口東京理科大学基礎工学部 専任講師
 
 
   
 
早稲田大学人間科学学術院 専任講師
 
 
   
 
早稲田大学人間科学学術院 准教授
 
 
   
 
早稲田大学人間科学学術院 教授
 

学歴

 
 
   
 
東京理科大学 理工学部 応用生物科学科
 
 
   
 
筑波大学大学院 体育研究科 健康教育学専攻
 
 
   
 
順天堂大学大学院 医学研究科 社会医学系衛生学専攻
 

委員歴

 
2016年
   
 
所沢市保健医療福祉計画推進委員会  所沢市保健医療福祉計画推進委員会(副委員長)
 
2018年
   
 
所沢市街づくり基本方針改定委員会  所沢市街づくり基本方針改定委員会委員
 

受賞

 
2004年
秋野豊記念国連大学研究奨学賞
 

論文

 
高齢者における居住・食事形態とQOLとの関連
日本食生活学会誌   29(2) 99-104   2018年8月   [査読有り]
中山間地域を舞台にした中学生・留学生・大学生が協働で行う地元観光プランの提案
地域活性研究   9    2018年4月
ICT を活用した地域交流を促進するコミュニティカフェの創造
地域活性研究   9    2018年4月
自治体における避難行動要支援者名簿の整備・共有状況とその分析
地域安全学会論文集   32(10) 1-9   2018年3月   [査読有り]
ソーシャル・キャピタルを活用した災害に強いまちづくり―福島原子力発電所事故の県外避難者受け入れ経験から―
日本災害復興学会論文集   12 46-58   2018年1月   [査読有り]
地域伝統食材と乳製品を統合した新メニューによる地域活性化
「学生のための乳の研究活動支援事業」平成29年度研究活動成果報告会資料集   122-126   2017年12月
Zhou, Chi; Ogihara, Atsushi; Chen, Hao; Wang, Weijue; Huang, Liu; Zhang, Baodan; Zhang, Xueni; Xu, Liangwen; Yang, Lei
Psychiatry Research   257 533-539   2017年11月
© 2017 Elsevier B.V. The aim of this study is to investigate the associations between social capital and antenatal depression among Chinese primiparas. A cross-sectional design was used and a questionnaire survey was conducted with 1471 participan...
Jin, Qun; Wu, Bo; Nishimura, Shoji; Ogihara, Atsushi
Proceedings - 2016 International Conference on Advanced Cloud and Big Data, CBD 2016   304-309   2017年1月
© 2016 IEEE.The world has become an aging society with exponentially increasing social security benefit expenditure and nursing care costs. To help solve these issues and challenges, utilization of advanced ICT is highly expected to allow more eld...
福島原子力発電所事故により自主避難する母親の家族関係及び個人レベルのソーシャル・キャピタルとメンタルヘルスとの関連
岩垣穂大, 辻内琢也, 小牧久見子, 福田千加子, 持田隆平, 石川則子, 赤野大和, 桂川泰典, 増田和高, 小島隆矢, 根ヶ山光一, 熊野宏昭, 扇原 淳
社会医学研究   34(1)(1) 21-30   2017年   [査読有り]
The situation of social support and its relationship with antenatal depression among 1075 Zhejiang primiparas in their third trimesters
Chinese Journal of Preventive Medicine   51(8) 740-745   2017年   [査読有り]
福島原子力発電所事故により県外避難する高齢者の個人レベルのソーシャル・キャピタルとメンタルヘルスとの関連.
岩垣穂大, 辻内琢也, 増田和高, 小牧久見子, 福田千加子, 持田隆平, 石川則子, 赤野大和, 山口摩弥, 猪股 正, 根ヶ山光一, 小島隆矢, 熊野宏昭, 扇原 淳.
心身医学   57(2) 173-184   2017年
多世代・多文化交流による地域活性化の試み
松下幸平, 稲木隆一, 上田菜央, 扇原 淳
地域活性研究   8 269-275   2017年
大学生の就職活動に関連した自殺の新聞報道の特徴
松下幸平, 三上 遼, 小野田太郎, 扇原 淳
自殺予防と危機介入   37(1) 34-39   2017年   [査読有り]
PTA活動が保護者のソーシャル・キャピタル醸成に及ぼす影響:複線経路・等至性モデルによる分析.
家庭教育研究
22 51-61   2017年   [査読有り]
福島原子力発電所事故により県外避難する高齢者の個人レベルのソーシャル・キャピタルとメンタルヘルスとの関連
岩垣 穂大;辻内 琢也;増田 和高;小牧 久見子;福田 千加子;持田 隆平;石川 則子;赤野 大和;山口 摩弥;猪股 正;根ヶ山 光一;小島 隆矢;熊野 宏昭;扇原 淳
心身医学   57(2) 173-184   2017年
<p>本研究は, 原発事故によって福島県から東京都・埼玉県に避難されている高齢者の個人レベルのソーシャル・キャピタル (以下, SC) とメンタルヘルスの関連を明らかにすることを目的とした. 調査は2014年3, 4月に実施し, 3,599世帯を対象に自記式質問紙調査を行った. 回収できた772世帯分 (回収率21.5%) の中から, 65~85歳までの高齢者229名分を分析の対象とした. 多重ロジスティックモデルにより, 個人レベルのSCとストレスとの関連について分析したところ, 性, ...
大災害時におけるソーシャル・キャピタルと精神的健康
岩垣 穂大;辻内 琢也;扇原 淳
心身医学   57(10) 1013-1019   2017年
<p>災害復興におけるソーシャル・キャピタルの役割が注目されている. ソーシャル・キャピタルとは 「社会関係資本」 と訳され, 他者への信頼感, 助け合いの意識, ネットワーク, 社会参加などで評価される人間関係の強さを表す概念である. 先行研究において, 災害発生時, ソーシャル・キャピタルの豊かな地域ではPTSDやうつといった精神疾患の発症リスクが低いとの報告も行われている.</p><p>本研究では福島第一原子力発電所事故からの避難者を対象にソーシャル・キャピタルとメンタルヘルスの関連...
Serizawa, Kana; Ogawa, Kohei; Arata, Naoko; Ogihara, Atsushi; Horikawa, Reiko; Sakamoto, Naoko
Journal of Maternal-Fetal and Neonatal Medicine   1-5   2016年9月
© 2016 Informa UK Limited, trading as Taylor & Francis Group.Maternal malnutrition during pregnancy can lead to a small for gestational age (SGA) status among infants. In the present study, we compared the lipid levels during the second trimester ...
大学生における農作業が身体活動量及び気分に及ぼす影響
稲木隆一,岩垣穂大,扇原 淳
日本農村医学会雑誌   64(5) 819-826   2016年   [査読有り]
福島県内仮設住宅居住者にみられる高い心的外傷後ストレス症状:—原子力発電所事故がもたらした身体・心理・社会的影響—
辻内 琢也;小牧 久見子;岩垣 穂大;増田 和高;山口 摩弥;福田 千加子;石川 則子;持田 隆平;小島 隆矢;根ヶ山 光一;扇原 淳;熊野 宏昭
心身医学   56(7) 723-736   2016年
本研究は, 東日本大震災に伴って発生した福島原子力発電所事故の2年後に, 福島県内の仮設住宅において避難生活を送る住民の心的外傷後ストレス症状と, そのストレスに影響を与える身体・心理・社会的要因を明らかにしたものである. 2,425世帯に対して無記名で任意回答のアンケート用紙を配布し, 745名 (回答率30.7%) の回答を得た. 欠損値を除く661名の解析を行ったところ, IES-Rの平均値が34.20±20.56であり, PTSDの可能性に対する高いリスクを示すカットオフ値24/2...
東日本大震災に伴う原発事故による県外避難者のストレス反応に及ぼす社会的要因
山口 摩弥;辻内 琢也;増田 和高;岩垣 穂大;石川 則子;福田 千加子;平田 修三;猪股 正;根ヶ山 光一;小島 隆也;扇原 淳;熊野 宏昭
心身医学   56(8) 819-832   2016年
<p>本研究は, 東日本大震災から1年経過した時期および2年経過した時期に, 埼玉県内または東京都において避難生活を送る福島県民の世帯に対して行ったアンケート調査の結果である. 2011年に発生した東日本大震災は, 原子力発電所事故を伴ったことによって, 全国に県外避難者を生み出したことが, これまでの自然災害と決定的に異なる特徴である. 震災から1年後の2012年調査の結果からは, 男性において生活費の心配や失業がストレス反応に影響していることが示され, 女性において住宅の被災状況や人間...
低出生体重児出生率の地域差に関する検討
芹澤加奈,扇原 淳
厚生の指標   62(7) 19-24   2015年
新聞における未成年者の自殺報道の特徴に関する実証的研究
田口奈於,小野田太郎,扇原 淳
自殺予防と危機介入   35(1) 33-40   2015年
The Meaning of and Changes in “ТОЙ” in Life Event Ceremonies in the Republic of Kazakhstan
Saito A, Ogihara A
Asian Rural Sociology V   1 224-227   2014年
The Transfiguration Accompanying the Globalization of the Traditional Festival“Nowruz” and the Traditional Beverage “Kumiss” in the Republic of Kazakhstan
Iwagaki T, Saito A, Amantay Zh, Shimoda T, Ogihara A
Asian Rural Sociology V   1 219-223   2014年
高齢者介護施設における職員満足に関する要因の構造分析
山路 学,大浦 絢子,扇原 淳
社会医学研究   31(2) 41-48   2014年
介護保険料滞納者の生活・健康状況の実態に関する自治体調査
高橋和行,扇原 淳
社会医学研究   31(2) 49-56   2014年
子どもの体力と社会・経済・文化的要因の関連に関する研究:地域行政基礎データを用いた生態学的研究
青地ゆり,芹澤加奈,扇原 淳
社会医学研究   31(2) 181-188   2014年
高齢者介護施設における感染症予防策と対応策の検討
大浦絢子,山崎貴裕,扇原 淳,町田 和彦
厚生の指標   61(6) 33-38   2014年
カザフスタン共和国のナウルズ(НАУРЫЗ)に見る食の文化的・歴史的特徴
岩垣穂大,齋藤 篤,Amantay Zhanar,下田妙子,扇原 淳
日本食生活学会誌   24(4) 254-260   2014年
A comparative study of certification systems based on ethical codes of medical information on the Internet
Ueda A, Yamaji M, Mitani H, Ogihara A
American Journal of Health Sciences   3(3) 169-184   2012年
都道府県庁公式ウェブサイトにおける外国人向け医療情報提供の実態
上田 麻絵, 山路 学, 三谷 博明, 扇原 淳
社会医学研究   29(1) 63-71   2012年
Structure Modeling of Improvement in the Quality of Welfare Service and Research Trends on Welfare Industry in Japan
Oura A, Yamaji M, Ogihara A
American Journal of Health Sciences   3(2) 141-158   2012年
新聞記事データベースを用いた我が国の自殺報道の特徴に関する研究
小野田 太郎, 齋藤 篤, 扇原 淳
日本臨床死生学会誌   16(1) 55-66   2011年
Proposal for applying quality management techniques to manage welfare facilities for the elderly
Yamaji M, Oura A, Ogihara A
International Business & Economics Research Journal   10(8) 97-102   2011年
歩行等の日常行動を非日常の場で意識的に行うことが日常生活に及ぼす効果
大賀 英史, 扇原 淳, 中村 京子
ウォーキング研究   14 87-93   2010年
要介護ハイリスク集団としての生活困窮者に対する早期介入の必要性--介護保険料滞納者の介護認定申請時の特徴
高橋 和行, 扇原 淳
保健医療研究   1 57-67   2009年
テキストマイニングによる特別養護老人ホームにおける総合的品質経営の課題に関する探索的分析
扇原 淳, 武藤 充, 山路 学, 町田和彦
介護経営   4(1) 45-58   2009年
メディアによる硫化水素自殺報道の実態とその特徴
小野田太郎, 扇原 淳
日本臨床死生学会誌   14(1) 27-34   2009年
Visualizing relationship between geographical distribution of day service facilities for the elderly and local elderly residents using geographic information system
Takahashi K, Ogihara A
社会医学研究   26(2) 75-85   2009年
メディアの自殺報道に関する基礎的検討
扇原 淳, 渡邉 絵梨香
自殺予防と危機介入   29(1) 28-33   2009年
「喘息児サマーキャンプ」が学生ボランティアの自己概念に与える影響
池原 賢代, 扇原 淳, 吉村 正
幼少児健康教育研究   15(1) 73-79   2009年
介護技術・技能の変革による介護作業価値向上に関する基礎的検討
扇原 淳, 武藤 充, 山路 学
介護経営   3(1) 43-51   2008年
高齢者福祉施設における業務プロセスの改善に関する研究
扇原 淳, 関根淳美, 沖 繁希, 山路 学
介護経営   2(1) 52-57   2007年
幼稚園における健康管理に関する調査研究 第一報
池原賢代, 扇原 淳, 前橋 明, 吉村 正
運動・健康教育研究   12(2) 17-24   2005年
Seroconversion and seroreversion of Helicobacter pylori antibodies a 9-year period and related factors in Japanese adults
Kikuchi S, Ogihara A, Hasegawa A, Miki K, Kaneko E, Mizukoshi H.
Helicobacter   9(4) 335-341   2005年
Trends in the incidence of Gastric Cancer in Japan and their associations with Helicobacter pylori infection and gastric mucosal atrophy
Kobayashi T, Kikuchi S, Lin Y, Yagyu K, Obata Y, Ogihara A, Hasegawa A, Miki K, Kaneko E, Mizukoshi H, Sakiyama T, Tenjin H.
Gastric Cancer   7 233-239   2004年
万歩計を用いた高齢者の運動評価と健康指標との関連性
北山誠太, 栗山孝雄, 坂口武洋, 坂口早苗, 扇原 淳, 鈴木克彦, 町田和彦
体力・運動・免疫学雑誌   13(2) 132-141   2003年
Diagnostic accuracy of serological kits for Helicobacter pylori infection with the same assay system but different antigens in a Japanese patient population
Obata Y, Kikuchi S, Miwa H, Yagyu K, Lin Y, Ogihara A.
Journal of Medical Microbiology   52(10) 889-892   2003年
喘息児のティーボールの試合中における心拍数
安達芝幸, 扇原 淳, 一之瀬 貴, 山並幸子, 吉村 正, 丸山克俊
運動・健康教育研究   11(1) 20-25   2001年
保護者による喘息児のためのサマーキャンプ参加児童の参加後の変化の認知とキャンプへの期待
加藤健吾, 扇原 淳, 国府真紀, 一之瀬 貴, 吉村 正, 丸山克俊
運動・健康教育研究   11(1) 26-34   2001年
Validity and reliability of single-item questions about physical activity
Iwai N, Hisamichi S, Hayakawa N, Inaba Y, Nagaoka T, Sugimori H, Seki N, Sakata K, Suzuki K, Tamakoshi A, Nakamura Y, Yamamoto A, Nishino Y, Ogihara A, Okamoto N, Suzuki H, Morioka S, Ito Y, Wakai K, Ojima T, Tanaka H, Nose T, Ohno Y.
Journal of Epidemiology   11(5) 211-218   2001年
Insufficient diagnostic accuracy of imported serological kits for Helicobacter pylori infection in Japanese population
Miwa H, Kikuchi S, Ohtaka K, Kobayashi O, Ogihara A, Hojo M, Nagahara A, Sato N.
Diagnostic Microbiology and Infectious Disease   36 95-99   2000年
Relationship between Helicobacter pylori infection and smoking and drinking habits
Ogihara A, Kikuchi S, Hasegawa A, Kurosawa M, Miki K, Kaneko E, Mizukoshi M.
Journal of Gastroenterology and Hepatology   15(3) 271-276   2000年

講演・口頭発表等

 
重度障害者介護者の安全・健康管理に関する研究
日本介護福祉学会第26回大会   2018年9月   
A Study on the Ritual in Marriage Process of Kazakhs named "Kyz Uzatu"
The 6th Asian Rural Sociology Association International Conference   2018年8月   
テキストマイニングによる絵本の読み聞かせ感想文の分析
日本家庭教育学会第33回大会   2018年8月   
留学生のメンタルヘルスとライフスタイル及びソーシャル・キャピタルとの関連
志水美友, 王 鴻, 岩垣穂大, 齋藤 篤, 扇原 淳
第59回日本社会医学会総会   2018年7月   
大学生の運動習慣及び生活習慣とメンタルヘルスとの関連
第59回日本社会医学会総会   2018年7月   
大学生の生活支援コーディネーター経験と進路選択
日本福祉教育・ボランティア学習学会 第23回長野大会 in 信州うえだ   2017年12月   
絵本の読み聞かせ活動は大学生をどのように成長させたか
日本福祉教育・ボランティア学習学会 第23回長野大会 in 信州うえだ   2017年12月   
つながりと健康 [招待有り]
所沢市家庭教育学級   2017年11月   
Analysis of Health and Physiological Index Based on Sleep and Walking Steps by a wearable device for the elderly
The 10th IEEE International Conference on Service Oriented Computing and Applications 2017   2017年11月   
高齢者福祉施設における調和的問題解決能力育成研修の開発と評価
第13回 日本介護経営学会学術大会   2017年11月   
Highly-skilled health care workers exhibit tacit knowledge and advanced skills for preventing disordered swallowing and aspiration pneumonia in their patients
The 30th International Congress of Chemotherapy and Infection 2017   2017年11月   
相談援助 & ケアマネジメントの業務効率化
2017年11月   一般財団法人 埼玉県老人福祉施設協議会 
介護観の多面的理解を促す国際交流プログラムの検討
第25回日本介護福祉学会大会   2017年10月   
中国杭州市における中高年期の介護不安とその関連要因に関する研究
第25回日本介護福祉学会大会   2017年10月   
「共に生きる」地域で支えるとは
「介護講座」もしも家族が倒れたら   2017年10月   所沢市市民部
ICTを活用した地域交流を促進するコミュニティカフェの創造
地域活性学会第9回研究大会   2017年9月   
中山間地域を舞台にした中学生と留学生が協働で行う地域観光プランの提案
地域活性学会第9回研究大会   2017年9月   
地域伝統食と乳製品を組み合わせた新メニューによる地域活性化
地域活性学会第9回研究大会   2017年9月   
読み聞かせボランティアの継続的な参加が読み手の成長に与える影響
日本家庭教育学会第32回大会   2017年8月   
乳文化を利用した多世代多文化交流健康生成プログラム開発
平成29年度『乳の学術連合』研究報告会   2017年8月   
Relationship between intraoral condition and social participation among local residents in Japan
39th Asia Pacific Dental Congress   2017年5月   
多世代多文化交流による中山間地域高齢者の食習慣・食イメージの変容
日本食生活学会第54回大会   2017年5月   
社会福祉施設を対象とした感染症対策研修会の検討
第32回日本環境感染学会総会   2017年2月   
感染症対策研修向けビジュアル・マニュアルの開発
第30回公衆衛生情報研究協議会研究会   2017年1月   
居住地喪失と将来展望にみる東日本大震災避難者の場所との情緒的な結びつき
2016年人文地理学会大会   2016年11月   
障がいを持つ人の「いのち」のケアを考える
座長
第22回臨床死生学会大会   2016年11月   
環境と健康
所沢市家庭教育学級   2016年11月   
食事形態とQOL及び主観的健康感,抑うつとの関連
第75回日本公衆衛生学会総会   2016年10月   
災害時要援護者対策と地域見守り活動における個人情報取扱いに関する研究
第75回日本公衆衛生学会総会   2016年10月   
Support of the evacuees outside the prefecture due to Fukushima nuclear disaster—a study from the viewpoints of the disaster and social capital
The 48th Asia Pasific Academic Consortium for Public Health Conference   2016年9月   
Relationship between intraoral condition and social capital among local residents
The 48th Asia Pasific Academic Consortium for Public Health Conference   2016年9月   
在宅死希望に関連する社会経済文化的要因の検討
第24回日本介護福祉学会大会   2016年9月   
高齢者福祉施設における食事介助に関する動作分析
第24回日本介護福祉学会大会   2016年9月   
高齢者施設における感染対策を目的とした研修プログラムの開発
第24回日本介護福祉学会大会   2016年9月   
多世代多文化交流による地域活性化の試み
地域活性学会第8回研究大会   2016年9月   
PTA活動が保護者のソーシャル・キャピタル醸成に及ぼす影響
日本家庭教育学会第31回大会   2016年8月   
持続可能な地域包括ケアシステムの構築に向けたヘルスプロモーション活動
第57回日本社会医学会総会   2016年8月   
健康ポスターからみた児童の健康観に関する研究
第57回日本社会医学会総会   2016年8月   
所沢市議会ワールドカフェ「みみ丸カフェ2016」ファシリテーター
所沢市議会ワールドカフェ「みみ丸カフェ2016」   2016年8月   
Ubi-Liven: A Human-Centric Safe and Secure Framework of Ubiquitous Living Environments for the Elderly
Q. Jin, B. Wu, S. Nishimura and A. Ogihara
The 4th International Conference on Advanced Cloud and Big Data)/FFC2016 (2016 Forum of Future Computing)   2016年8月   
所沢市における「地域交流室」の利用状況と課題
日本地域福祉学会第30回記念大会   2016年6月   
Relationship between the presence or absence of family dentist and QOL
The 38th Asia Pacific Dental Congress   2016年6月   
Attitudes toward Childrearing of Young Kazakhs: A Comparative Discussion
The 5th Central Eurasia Studies Society Regional Conference   2016年5月   
自閉症参加者に対するイルカ介在療法のプログラムに関する研究
第22回ヒトと動物の関係学会   2016年3月   
フォーラム 高齢者支援考える
毎日新聞. 2016年2月4日地方版   2016年2月   
Японские студенты в Алматы изучают казахский язык
Almaty TV   2016年2月   Almaty TV
就職活動に関係する自殺に関する新聞報道の特徴
JIMAインターネット医療フォーラム2015   2015年12月   
子宮頸がんワクチンに関する新聞報道の時系列分析
JIMAインターネット医療フォーラム2015   2015年12月   
PTA 活動とソーシャル・キャピタルに関する研究:複線径路・等至性モデルによる分析
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
地域住民のソーシャル・キャピタルとQOLとの関連
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
大都市近郊住民の地域行事の関わり方とQOLとの関連
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
大都市近郊在住高齢者の健康状態と社会参加に関する研究
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
東日本大震災における仮設住宅居住者のPTSDとソーシャル・キャピタルとの関連
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
地域住民の口腔内状態とQOL及びソーシャル・キャピタルとの関連
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
中華人民共和国浙江省杭州市中高齢者の介護に関するニーズ分析
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
原発事故による被災者の放射線・放射能のイメージとストレスの関連
第74回日本公衆衛生学会総会   2015年11月   
保護者が感じるイルカ介在療法の効用に関する検討
第8回動物介在教育・療法学会学術大会   2015年11月   
内容分析を用いた学生ボランティアによる中山間地域支援活動の検討
日本福祉教育・ボランティア学習学会第21回やまぐち大会   2015年11月   
中山間地域支援活動は地域住民にどのような意識の変化をもたらしたのか
日本福祉教育・ボランティア学習学会第21回やまぐち大会   2015年11月   
東日本大震災の健康・環境影響
所沢市家庭教育学級   2015年11月   
2015年度WAMIPOP中間報告
平成27年度中山間「ふるさと支援隊」中間活動報告会   2015年10月   
年を取るということは:高齢者疑似体験
平成27年度吾妻まちづくりセンター介護講座   2015年9月   
社会調査実施時における追跡調査同意群と非同意群の回答傾向
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
持続可能な地域包括ケアに向けたヘルスプロモーション活動:第一回みかじま健康まつりの報告
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
原発事故の避難指示解除に伴う帰還者と「新たな自主避難者」の課題
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
カザフスタン共和国における馬乳酒(クムス)の摂取と健康状態との関連
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
ビジュアルマニュアルを用いた高齢者介護施設感染対策研修システムの提案
2015年7月   第56回日本社会医学会総会
特別養護老人ホームにおける感染症対策の課題:内容分析による検討
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
「調和的問題解決能力」の育成を目的とした高齢者福祉施設職員対象研修プログラムの開発とその評価
第56回日本社会医学会総会   2015年7月   
土がつくる,土でつくる健康創成論
ピアところ第15回講演会   2015年7月   
原発事故被害者にみられる高い外傷後ストレス症状:トラウマとソーシャル・バイオレンス
第56回日本心身医学総会ならびに学術講演会   2015年6月   
原発事故に伴う避難生活長期化の影響:自由記述アンケートの質的分析
第56回日本心身医学総会ならびに学術講演会   2015年6月   
原発事故に伴う避難生活長期化の影響:孤立化に関連する社会的要因とストレス
第56回日本心身医学総会ならびに学術講演会   2015年6月   
健康生成におけるソーシャルキャピタル(社会的絆)の重要性:社会医学の立場から
早稲田大学災害復興医療人類学研究所第2回公開研究会   2015年6月   
A systematic literature review of the relationship between the in take of soy products and congnitive function
12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月   
Relationships between Norovirus and MRSA Infection and Methods of Infection Control in Special Nursing Homes for the Elderly in Japan
The 7th International Congress of the Asia Pacific Society of Infection Control   2015年3月   
2014年度WAMIPOP活動報告
平成26年度中山間地域ふるさと支援隊活動報告会   2015年2月   
WHO自殺予防ガイドラインからみた日本のメディアによる自殺報道の特徴
JIMAインターネット医療フォーラム2014   2014年12月   
時系列分析による 日本の未成年者自殺に関する新聞報道の特徴
第20回日本臨床死生学会大会   2014年11月   
日本とカザフスタンにおける終末期に関する国際比較研究
第29回日本国際保健医療学会学術大会(東京)   2014年11月   
原発事故による被災者の孤立感と生活困難及びソーシャル・キャピタルとの関連
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
中国における医療サービス満足度に関する研究—中国杭州市下城区を事例として
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
埼玉県所沢市におけるソーシャル・キャピタルと主観的健康度との関連
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
特別養護老人ホームにおける感染管理に関する全国調査(第3報)
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
特別養護老人ホームにおける感染管理に関する全国調査(第2報)
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
特別養護老人ホームにおける感染管理に関する全国調査(第1報)
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
介護保険制度改革に関する自治体アンケート結果
第73回日本公衆衛生学会総会(栃木)   2014年11月   
The Meaning of and Changes in “ТОЙ” in Life Event Ceremonies in the Republic of Kazakhstan
5th International Conference of the Asian Rural Sociology Association (Laos)   2014年9月   
The Transfiguration Accompanying the Globalization of the Traditional Festival“Nowruz” and the Traditional Beverage “Kumiss” in the Republic of Kazakhstan
5th International Conference of the Asian Rural Sociology Association (Laos)   2014年9月   
Relationship between LBW infant rate by prefecture and biological socio-economic factors in Japan: an ecological study
The International Epidemiology Association World Congress of Epidemiology 2014 (USA)   2014年8月18日   
A study on the living and health status of the elderly who fail to pay premiums of the long-term care insurance in Japan
The IEA World Congress of Epidemiology 2014 (USA)   2014年8月18日   
全国特別養護老人ホームにおける感染管理に関する調査報告
第24回体力・栄養・免疫学会大会(京都)   2014年8月   
がんの年齢調整死亡率と標高の関連
第55回日本社会医学会総会(愛知)   2014年7月   
PTA役員活動が保護者の子育て不安感に及ぼす影響
第55回日本社会医学会総会(愛知)   2014年7月   
地域の支え合いの意識と主観的健康度との関連
第55回日本社会医学会総会(愛知)   2014年7月   
A Study on Geographical Difference of Low Birth Weight Rate in Japan
27th Annual Meeting Seattle, Society of Pediatric and Perinatal Research (USA)   2014年6月   
中央アジアにおける東洋医学教育
第65回日本東洋医学会学術総会(東京)   2014年6月   
カザフスタン共和国における馬乳酒(クムス)の製造販売・栄養・飲用に関する研究
第68回日本栄養・食糧学会大会(北海道)   2014年5月   
中山間地域における祭りによるソーシャル・キャピタル醸成 —埼玉県皆野町中三沢地区瑞穂神社氏子総代の語りから—
2013年度WAMIPOP活動報告会(埼玉)   2014年2月   
大学生における農作業が身体活動量と気分に及ぼす影響に関する研究
2013年度WAMIPOP活動報告会(埼玉)   2014年2月   

Works

 
第5回東アジアスタディツアー(中国・高齢者福祉ビジネスの最前線)
2017年9月
第18回中央アジアスタディツアーおよび国際学生シンポジウム(高齢者介護)
2017年2月
第4回東アジアスタディツアー(韓国・生活の中の東洋医学)
2016年9月
第3回東アジアスタディツアー(中国・高齢者福祉ビジネスの最前線)
2016年3月
第17回中央アジアスタディツアーおよび国際学生シンポジウム(障害者福祉)
2016年2月

競争的資金等の研究課題

 
ピアエデュケーションによる子宮頸がん及びHPV関連がん予防教育プログラムの開発
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
文科省ではがん教育総合支援事業を経て、学校教育におけるがん教育の導入を始めた。保健体育科の教員を中心に、これまでの「保健」授業内で生活習慣病の1つとして「がん」をとらえ、健康教育の一環としてがんを教える。がん対策推進基本計画では、がん患者などの治療と仕事の両立を支援したり、企業向けにがん教育や大人向けのがん教育が必要であることを盛り込んだり、ダイバーシティ推進に取り組む必要性を掲げている。がんになっても安心して暮らせる社会の実現には、正しくがんを知る必要があり、そうした教育は、学童期から、...
熟練介護者の暗黙知・熟練技術の学習を可能とするeラーニングシステムの開発
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月
本研究は,熟練介者がもつ食事介助に関する暗黙知・熟練技術を解明し,その知見を活用した研修プログラムの開発を目的としている.平成 28 年度は,熟練介護者の持つ一連の食事介助場面における暗黙知・技術の抽出のために,研究協力機関の高齢者福祉施設において,食事介助・口腔ケア場面の動画撮影(初任者・熟練介護者),熟練介護者へのヒアリングを行った.特に,撮影した動画をもとにした作業過程の分析を行い,熟練介護者が持つ食事介助・口腔ケアに関する意思決定フローチャートを作成した.その結果,熟練介助者は初任...
熟練介護者の暗黙知・熟練技術の学習を可能とするeラーニングシステムの開発
日本学術振興会 : 
研究期間: 2016年 - 2018年
平成28年度「食と教育」学術研究 乳文化を利用した多世代多文化交流健康生成プログラムの開発
研究期間: 2016年   
高齢者介護施設における感染症対策の科学的検証と施設職員研修プログラムの開発
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月
本研究では,高齢者介護施設における感染対策の実態と感染対策を目的とした研修プログラムの開発とその評価を行った.その結果,集団感染が起こってから研修や感染マニュアルの整備を行っている可能性が否定できなかった.また,感染管理に関するビジュアルマニュアルを含む学習管理システムを開発し,その効果の検証を行った.その結果,開発した研修プログラムについては肯定的な評価を得られたが,画像コンテンツの表示の方法についてはいくつかの改善点が指摘された.今後は,学歴や職歴等の多様な背景を有する介護施設職員の個...

社会貢献活動

 
FMきらら
【】  FMきらら  2004年6月
番組名「ガンバレ受験生」
テーマ:理系の魅力
テレビ山口
【】  テレビ山口  2002年10月
番組名「県民のひろば」

その他

 
中学校教諭一種免許状(理科)
高等学校教諭一種免許状(理科)
社会福祉士
精神保健福祉士