飯田 淳子

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/04 21:25
 
アバター
研究者氏名
飯田 淳子
 
イイダ ジュンコ
所属
川崎医療福祉大学
部署
医療福祉学部 医療福祉学科 医療福祉学部 医療福祉学科
職名
教授
学位
博士(総合研究大学院大学(総研大)), 修士(筑波大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1998年4月
 - 
2000年3月
日本学術振興会特別研究員(DC2)
 
2002年10月
 - 
2005年3月
川崎医療福祉大学医療福祉学部講師
 
2005年4月
 - 
2007年3月
川崎医療福祉大学医療福祉学部助教授
 
2006年7月
 - 
2007年7月
オックスフォード大学社会文化人類学研究所客員研究員
 
2007年4月
 - 
2012年3月
川崎医療福祉大学医療福祉学部 准教授
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1994年3月
日本女子大学 人間社会学部 現代社会学科
 
1994年4月
 - 
1997年3月
筑波大学大学院 地域研究研究科 
 
1997年4月
 - 
2003年3月
総合研究大学院大学(総研大) 文化科学研究科 地域文化学専攻
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
2018年5月
日本医学教育学会  プロフェッショナリズム・行動科学委員会
 

論文

 
飯田 淳子
Asiatische Studien   71(1) 305-326   2017年3月   [査読有り]
IIDA Junko, NISHIGORI Hiroshi
MedEdPublish   5(3)    2016年10月   [査読有り]
飯田 淳子
コンタクト・ゾーン   7 192-210   2015年3月   [査読有り]
IIDA Junko
Senri Ethnological Reports   120 121-139   2014年9月   [査読有り]
牧田 幸文, 飯田 淳子, 長崎 和則
川崎医療福祉学会誌   23(2) 211-223   2014年

Misc

 
タイ、コンムアンの雨季のおかずーオタマジャクシのナムプリック
飯田 淳子
月刊みんぱく   14-15   2017年2月   [依頼有り]
飯田 淳子
東南アジア研究   54(2) 271-274   2017年1月   [査読有り][依頼有り]
意見:武士道プロフェッショナリズムと本質主義について
飯田 淳子
医学教育   47(6) 377-380   2016年12月   [依頼有り]
医療者との協働による医療人類学教育の検討
飯田 淳子
民博通信   (152) 12-13   2016年3月   [依頼有り]
マッサージ
飯田 淳子
タイ事典   367-367   2009年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
杉島 敬志 (担当:分担執筆, 範囲:北部タイ農村地域における医療をめぐる複ゲーム状況)
風響社   2014年10月   ISBN:9784894892040
綾部真雄 (担当:分担執筆, 範囲:古式マッサージ―創造・刷新される身体技法)
明石書店   2014年7月   ISBN:4750340375
国立民族学博物館 (担当:分担執筆, 範囲:マッサージ)
丸善出版   2014年7月   ISBN:4621088238
白川千尋/川田牧人編『呪術の人類学』
飯田 淳子 (担当:分担執筆, 範囲:第5章 不可視なものとの接触―北タイ農村における患いと治療)
人文書院   2012年3月   
タイ・マッサージの民族誌-「タイ式医療」生成過程における身体と実践
飯田淳子
明石書店   2006年3月   ISBN:4-7503-2291-1

講演・口頭発表等

 
症例検討会で医療人類学×家庭医療学/地域医療学!
錦織宏、飯田淳子、島薗洋介、宮地純一郎、錦織麻紀子、松井善典、高橋徳幸、伊藤泰信、吉田尚史
第13回日本プライマリ・ケア連合学会秋季生涯教育セミナー   2016年11月6日   
症例検討会における医療者と人類学者の協働
飯田 淳子、宮地純一郎、松井善典、錦織麻紀子、島薗洋介、錦織宏
第48回日本医学教育学会大会   2016年7月30日   
医療人類学の知見をレンズに家庭医療の実践を深める
錦織宏、飯田淳子、島薗洋介、宮地純一郎、錦織麻紀子、松井善典、堀口佐知子、濱雄亮、伊藤泰信、吉田尚史
第7回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会   2016年6月10日   
死にゆく身体を描くー絵手紙に表わされた終末期患者の人格
飯田 淳子
日本文化人類学会第50回研究大会   2016年5月28日   
Wavering doctors and teachers: narratives and practices concerning magic in a hospital and school in northern Thailand
飯田 淳子
Inter-Congresses of the lnternational Union of Anthropological and Ethnological Sciences   2016年5月7日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
医薬化に伴う生の変容に関する人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 島薗 洋介
医療者向け医療人類学教育の検討――保健医療福祉専門職との協働
国立民族学博物館: 共同研究
研究期間: 2015年10月 - 2019年3月    代表者: 飯田 淳子
東南アジア・オセアニア地域における呪術と科学の相互関係に関する文化人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 白川千尋
緩和ケアの感覚的経験に関する人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 飯田 淳子
東南アジアにおける複ゲーム状況の人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 杉島敬志

社会貢献活動

 
【鼎談】現場で思考する医療人類学: 異文化理解の学問から,他者理解の視点を学ぶ
【その他】  医学書院  医学界新聞  2015年3月30日 - 2015年3月30日
Introduction to Qualitative Research
【講師】  Ministry of Public Health, Thailand  Research in Medical Education (RIME) Workshop  2014年7月 - 2014年7月
タイの文化と生老病死
【講師】  川崎医療福祉大学  教養講座  2009年6月 - 2009年6月
異文化から学ぶ
【講師】  大学コンソーシアム岡山・山陽新聞社  吉備創生カレッジ  2008年11月 - 2008年11月