NANBA Hidetsugu

J-GLOBAL         Last updated: Oct 3, 2019 at 04:09
 
Avatar
Name
NANBA Hidetsugu
E-mail
nanbakc.chuo-u.ac.jp
URL
http://nlp.indsys.chuo-u.ac.jp/
Affiliation
Chuo University
Section
Faculty of Science and Engineering
Job title
Professor
Research funding number
50345378
ORCID ID
0000-0001-7191-9856

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Aug 1999
 - 
Mar 2000
文部省学術情報センター特別共同利用研究員
 
Apr 2001
 - 
Mar 2002
日本学術振興会特別研究員(PD)
 
Apr 2002
 - 
Sep 2002
東京工業大学精密工学研究所助手
 
Oct 2002
 - 
Mar 2010
広島市立大学情報科学部講師
 
Aug 2007
 - 
Aug 2007
島根大学総合理工学部数理・情報学科非常勤講師
 

Education

 
Apr 1988
 - 
Mar 1991
広島学院高等学校
 
Apr 1992
 - 
Mar 1996
電気工学科, 理工学部, Tokyo University of Science
 
Apr 1996
 - 
Mar 1998
情報処理学専攻, 情報科学研究科, Japan Advanced Institute of Science and Technology
 
Apr 1998
 - 
Mar 2001
情報処理学専攻, 情報科学研究科, Japan Advanced Institute of Science and Technology
 

Awards & Honors

 
2017
要素技術とその効果を用いた学術論文の自動分類, 日本図書館情報学会論文賞, 日本図書館情報学会
Winner: 福田 悟志,難波 英嗣,竹澤 寿幸
 
Mar 2017
平成28年度 広島市立大学 教員表彰, 広島市立大学
 
Mar 2014
料理レシピと特許データベースからの料理オントロジーの構築, 電子情報通信学会マルチメディア・仮想環境基礎研究会 MVE賞, 電子情報通信学会
Winner: 土居洋子,辻田美穂,難波英嗣,竹澤寿幸,角谷和俊.
 
Mar 2014
データサイエンス・アドベンチャー杯入賞
 
Mar 2012
平成23年度 広島市立大学 教員表彰, 広島市立大学
 

Published Papers

 
Investigating the Effectiveness of Computer-produced Summaries Obtained from Multiple Travel Blog Entries
Iinuma, S., Nanba, H., and Takezawa, T.
Information Technology & Tourism   21(1) 83-103   2019   [Refereed]
Construction of an Academic Resource Repository
Nanba, H.
In Proceedings of Workshop of Toward Effective Support for Academic Information Search, ICADL 2018      2018   [Refereed]
Automatic Summarization of Multiple Travel Blog Entries Focusing on Travelers’ Behavior
Iinuma, S., Nanba, H., and Takezawa, T.
Proceedings of ENTER 2018      Jan 2018   [Refereed]
旅行者の行動分析のための旅行ブログエントリの属性推定
藤井一輝,難波英嗣,竹澤寿幸,石野亜耶,奥村学,倉田洋平
観光と情報   13(1)    2017   [Refereed]
場所と旅行者の行動に焦点を当てた複数旅行ブログエントリの自動要約
飯沼俊平,難波英嗣,竹澤寿幸
観光と情報   13(1)    2017   [Refereed]

Misc

 
Technical Trend Analysis for Research Papers and Patents
Nanba, H., Fujii, A., Iwayama, M., and Hashimoto, T.
情報管理   52(6)    Sep 2009
テキスト要約の自動評価
Hidetsugu Nanba, Tsutomu Hirao
Journal of the Japanese Society for Artificial Intelligence   23(1) 10-16   2008
Intellectual property. Cross-genre information retrieval and technical trend analysis by integrating research papers and patents
Nanba, H.
The Journal of Information Science and Technology Association   57(10) 483-487   2007
情報抽出を利用した複数文書要約
難波英嗣
知能と情報   18(5) 16-22   Oct 2006
Advanced Integration of Multiple Text Information on the World Wide Web
Nanba, H.
Journal of the Japanese Society for Artificial Intelligence   19(3) 311-316   2004

Books etc

 
(自然言語処理シリーズ 5) 特許情報処理:言語処理的アプローチ
監修 奥村学,著者 藤井敦,谷川英和,岩山真,難波英嗣,山本幹雄,内山将夫 (Part:Joint Work)
コロナ社   Dec 2012   ISBN:978-4-339-02755-6
Theory and Applications for Advanced Text Mining ("Chapter 6: Automatic Compilation of Travel Information from Texts: A Survey"を執筆)
Nanba, H., Ishino, A., and Takezawa, T. (Part:Joint Work)
Nov 2012   ISBN:978-953-51-0852-8
Current Challenges in Patent Information Retrieval (“Automatic Translation of Scholarly Terms into Patent Terms”の章を執筆)
Nanba, H., Kamaya, H., Takezawa, T., Okumura, M., Shinmori, A., and Tanigawa, H. (Part:Joint Work, 373-388)
Springer   May 2011   ISBN:978-3-642-19230-2
言語処理学事典(「文書要約」と「動向分析」の項目を執筆)
難波英嗣 (Part:Joint Work, 340-343, 380-381)
共立出版   Dec 2009   
知の科学 テキスト自動要約
奥村学、難波英嗣 (Part:Joint Work, 56-62, 69-112, 116-119, 140-141, 143-144)
オーム社   Mar 2005   ISBN:4-274-20042-6

Conference Activities & Talks

 
Automatic Compilation of Travel Information from Texts [Invited]
Nanba, H.
Asia Pacific Society for Computing and Information Technology (APSCIT 2017)   2017   
Web上の学術リソースの検索 [Invited]
難波英嗣
第120回情報基礎とアクセス技術研究会・第47回デジタル図書館ワークショップ合同研究会   2016   
テキストマイニング技術を活用した技術動向分析 [Invited]
難波英嗣
岡山県工業技術センター技術セミナー   2015   
料理オントロジーの構築に関する研究事例 [Invited]
難波英嗣
HCGシンポジウム企画セッションIV「大規模料理レシピデータを用いた研究の最前線」   2015   
文書分類技術を用いた検索支援および技術動向分析
難波英嗣
I-Scover シンポジウム   2014   

Research Grants & Projects

 
特許情報処理に関する研究
受託研究費(株式会社ジー・サーチ)
Project Year: Apr 2019 - Mar 2020    Investigator(s): Hidetsugu Nanba
手順オントロジーの自動構築および情報検索への適用
Project Year: Apr 2019 - Mar 2022    Investigator(s): Hidetsugu Nanba
自然言語処理技術を用いた分類付与アルゴリズムおよび文章作成アルゴリズムの作成検討
共同研究費(株式会社ブリヂストン)
Project Year: Apr 2019 - Mar 2020    Investigator(s): Hidetsugu Nanba
JDreamIIIに実装しているIPC付与プログラム(教師データ)の強化と安定的なサービス提供のための技術支援
受託研究費(株式会社ジー・サーチ)
Project Year: Apr 2019 - Mar 2020    Investigator(s): Hidetsugu Nanba
ビッグデータのデータマイニングによる産学連携の実証的研究
日本学術振興会: 
Project Year: Jun 2018 - Mar 2020    Investigator(s): 関本亮

Patents

 
特願2016-111203 : 資料分析装置、資料分析方法、およびプログラム
特開2015-60347 : 情報処理装置、端末装置、情報処理方法、およびプログラム
特許第6231315号 : ガイド情報作成表示装置
US Patent 11/368,610 : Information Processing Apparatus, Information Processing System, and Program
特許第5252410号 : 専門用語分類装置、専門用語分類方法、及びプログラム