平松 庸一

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/06 04:09
 
アバター
研究者氏名
平松 庸一
 
ヒラマツ ヨウイチ
所属
新潟大学
部署
工学部 工学部工学科協創経営プログラム
学位
博士(学術)(早稲田大学)
科研費研究者番号
90432088

経歴

 
2006年9月
 - 
2011年3月
筑波大学 大学院ビジネス科学研究科経営システム科学専攻 兼任講師
 
2008年4月
 - 
2011年3月
中央大学 大学院戦略経営研究科戦略経営専攻 兼任講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
青山学院大学 社会連携機構  ヒューマン・イノベーション研究センター 客員研究員
 
2017年4月
 - 
2019年3月
事業創造大学院大学 兼任講師
 

委員歴

 
2007年6月
 - 
2007年6月
第54回全国大会プログラム委員長兼総務委員長
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本経営品質学会  理事
 
2011年9月
 - 
2013年8月
国際戦略経営研究学会  理事
 
2013年4月
 - 
現在
日本経営品質学会  副会長(理事)
 
2013年9月
 - 
2015年9月
国際戦略経営研究学会  常任理事(学会誌編集副委員長)
 

論文

 
日本企業における“Strategic Human Resource Management”に関する研究―従業員コミットメントからの一考察―
平松 庸一
筑波大学大学院経営・政策科学研究科経営システム科学専攻修士論文      2001年7月
日本企業における“Strategic Human Resource Management”に関する研究―従業員コミットメントからの一考察―
平松 庸一
筑波大学経営・政策科学研究科経営システム専攻 修士論文      2001年7月
日本企業におけるHuman Resource Managementシステムの有効性分析多重指標モデルによる共分散構造分析の適用
平松 庸一
早稲田大学アジア太平洋研究科論集   第4号 11-36   2002年12月
企業における人的資源価値測定の基礎的研究HRMシステム機能からのアプローチ
平松 庸一,寺本 義也
オフィス・オートメーション学会全国大会予稿集   第46回 149-152   2003年4月
経営品質と戦略的人的資源管理コンピテンシーからの考察(ベンチャー企業に対するアンケート調査を利用して)
平松 庸一
日本経営品質学会研究発表大会予稿集   平成15年度春季 33-39   2003年5月

Misc

 
学習する組織に向けた協創経営
平松 庸一
月刊ガバナンス   (6月) 35-37   2016年6月   [依頼有り]
本稿は、自治体組織のイノベーションを志向して、自治体が学習する組織の実践者になるために、協創(collaboration&co-creation)概念から模索している。国内外に未曾有と表現せざるを得ない現象が多発するなか、我が国における少子高齢化のもたらす将来への影響を未曾有として把握し、自治体組織の舵取りが、いかになされなければならないのかを検討した。
平成28年度第3回十日町市総合戦略等推進会議 平成27年度総合評価
平松 庸一
平成28年度第3回十日町市総合戦略等推進会議 平成27年度総合評価報告書      2017年3月
十日町市まち・ひと・しごと創生総合戦略の平成28年度総合評価
平松庸一、十日町市総務部企画政策課ほか
十日町市まち・ひと・しごと創生総合戦略の平成28年度総合評価      2017年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
MOTアドバンスト技術ベンチャー(総頁326)
松田 修一,長谷川 博和,尾崎 弘之,船橋 仁,平松 庸一 他 (担当:共著, 範囲:第4章「技術ベンチャーの優秀な人材の確保は?」pp.95-124)
日本能率協会マネジメントセンター   2004年4月   ISBN:4-8207-4225-6
営利と非営利のネットワークシップ(総頁229)
寺本 義也,秋澤 光,平松 庸一 他 (担当:共著, 範囲:「ネットワークシップの創造に向けて」pp.1-12)
同友館   2007年4月   ISBN:978-4-496-04287-4
日本のイノベーション1(総頁289)
松田修一,瀧口匡,平松庸一 他
白桃書房   2011年2月   ISBN:978-4-561-26550-4
着地型観光の創り方『地方創生ディレクター』観光立国に向けた産官学連携事業の総合演出家(総頁296)
玉木欣也,丸山信人,平松庸一,野田邦弘 他
青山学院Hiconブックス   2017年11月   ISBN:978-4-938-13728-1
『新潟総合学トライアル・シリーズ』~留学生のまなざし編~「留学生が住みよい街、新潟の探求」(総頁214)
編著 平松庸一
NIIGATA COC+ 国際交流ワーキンググループ   2018年3月   

講演・口頭発表等

 
企業における人的資源価値測定の基礎的研究~HRMシステム機能からのアプローチ~
平松 庸一,寺本 義也
オフィス・オートメーション学会・第46回全国大会   2003年4月26日   第46回OA学会全国大会実行委員会
経営品質と戦略的人的資源管理:コンピテンシーからの考察(ベンチャー企業に対するアンケート調査を利用して)
平松 庸一
平成15年度・春季研究発表大会   2003年5月10日   日本経営品質学会
企業における人的資源価値と競争優位の研究
平松 庸一
2003年度組織学会研究発表大会   2003年6月13日   北海道大学組織学会研究発表大会準備委員会
A社によるコンピテンシー抽出事例紹介
平松 庸一
日本経営品質学会 平成15年度・秋季研究発表大会   2003年11月15日   日本経営品質学会
職能制組織におけるコンピテンシー抽出対象問題
平松 庸一
経営行動科学学会第6回年次大会   2003年11月15日   経営行動科学学会第6回年次大会準備委員会

担当経験のある科目

 

Works

 
地方創生という社会的表象の馴致プロセスにおける「支え合い助け合いの地域づくり」アンケート調査報告書
その他   2016年3月 - 2016年4月
2016年3月26日に開催された河田珪子氏講演会「支え合い助け合いの地域づくり」で回収された118人のアンケート調査解析結果のHP上での公表(4月11日)。

競争的資金等の研究課題

 
水産養殖事業のビジネスモデルに関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 高井 透
水産養殖事業のビジネスモデルに関する国際比較研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 内田 享
地方創生という社会的表象の馴致プロセス
共同研究
研究期間: 2015年12月 - 2017年3月    代表者: 平松 庸一
超高齢社会、少子化、将来生活設計の不安、格差社会の浸透等々の社会的先行き不安は、広く日本社会に浸透しているのではないだろうか。来るべき新潟の将来が魅力あるものとなるためには、将来への不安を解決しつつ地方がどのようなビジョンを抱き、またいかなる将来像を目指すべきなのかを首都圏と地方都市の2地点間比較を通して行う。具体的には、社会的表象の馴致プロセスをアクションリサーチの採用を通して言説分析及び質問紙による定量的会解析の方法論を適用して研究する。
フォロワーの視点から見る広域連携イノベーションネットワーク形成要因の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
水産養殖事業のグローバルビジネスの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 内田 亨

社会貢献活動

 
中小企業大学校三条校・経営トップセミナー
【】  2008年6月
新潟大学地域懇親会
【】  2008年12月
新潟大学インターンシップ事前スクーリング日程
【】  2009年2月 - 2011年4月
株式会社プロテックエンジニアリング管理者研修
【】  2009年4月
中小企業大学校三条校・経営トップセミナーⅠ
【】  2009年6月